【iPhone】機種変更時に写真を簡単移行!バックアップ復元方法

OSが異なるスマートフォンに機種変更をする際は、写真データの移行が多少複雑になってしまいます

そのような時は、写真データ移行アプリを利用することで、簡単・便利に異なるOSのスマートフォンに写真を移行できます。

ここでは、AndroidからiPhoneに機種変更する際に利用できる「写真データ移行アプリ」をご紹介します。

【Android→iPhone】の場合は「Move to iOS」がおすすめ!

AndroidからiPhoneに機種変更する際には、「Move to iOS」というアプリを活用することで、データ移行をスムーズに行えます。

Move to iOS
移行できるデータ
  1. 写真・ビデオ
  2. Googleアカウント
  3. メッセージ
  4. 連絡先
  5. カレンダー
  6. ブックマーク
Move to iOSの特徴

AndroidスマホのデータをiPhoneへ簡単に移行できる!

Move to iOSをダウンロード

「Move to iOS」の使い方

「Move to iOS」でデータ移行を進める際は、AndroidとiPhoneを並べて、同時に移行作業をしていきます。

「Move to iOS」でデータを移行する手順

①アプリを立ち上げ、「iOSに移行」画面で「続ける」→同意書画面で「同意する」をタップ

②新しいiPhoneの初期設定を「Appとデータ」まで進め、「Androidからデータを移行」をタップ→「続ける」をタップ

③iPhone画面に10桁のコードが表示されるので、Androidの「コード検索」画面で「次へ」をタップし、10桁のコードを入力する

④Android側でiPhoneに転送したいデータを選択し、「次へ」をタップする

⑤iPhoneへのデータ移行が開始する

機種変更時の写真データの移行で使えるアプリ【iPhone→Android】

先程とは反対に、iPhoneからAndroidへ写真移動する場合に活用できるアプリもご紹介しておきます。

iPhoneからAndroidへ機種変更する場合は、「Googleドライブ」「Googleフォト」を利用することで、簡単に写真データを移行することができます。

Googleフォトを利用した写真データの移転手順は、すでに解説しているので、ここでは「Googleドライブ」で写真データを移転する方法を解説します。

Googleドライブ,写真移行,iPhone

Googleドライブを使った移行手順

Googleドライブで写真データを移転する手順

①Androidで「Googleドライブ」アプリを起動→Googleアカウントでログインする

②Googleドライブの画面右下にある「+」をタップする

③メニューが表示されるので「アップロード」をタップし、「写真と動画」をタップする

④iPhoneへ移行した写真を選択し、画面右上の「アップロード」をタップする

⑤新しいiPhoneにGoogleドライブをインストール→アプリを起動する

⑥AndroidからGoogleドライブにアップロードされた写真が表示されるので、写真右側の「メニューアイコン」をタップ→「ダウンロード」をタップする

Googleドライブをダウンロード

iPhone機種変更時に写真が移行できない時の対処法

古いiPhoneから新しいiPhoneへ写真を移行しようとしても転送されず、うまくデータをiPhoneに入れることができない時も多いそうです。

今回は写真が移行できない問題が起こってしまった時の対処法を6つ紹介します。

①iCloudアカウントの確認

まずは新しいiPhoneにiCloudアカウントに正しくログインできているかを確認してみましょう。

古いiPhoneと新しいiPhoneのiCloudアカウントが違う場合は、同じアカウントにログインしてください。

確認方法

  1. 設定アプリを開く
  2. 一番上に表示されている「名前」をタップする
  3. Apple IDが表示されているので同じアカウントか確認する

②iCloud写真をオンに変更

コメントを残す