【iPhone】機種変更時に写真を簡単移行!バックアップ復元方法

Googleフォト,写真移行,iPhone

iPhone内の写真を新しいiPhoneに移行する方法として、「Googleフォトで移行する」方法があります。

Googleフォトとは?

「Googleフォト」とは、Googleによって提供されている「写真・動画」用のクラウドストレージサービスのこと。

「Googleフォト」アプリをインストールして利用することで、自分のGoogleアカウントに紐づけられているGoogleドライブ内に写真・動画を簡単にバックアップすることができます

このGoogleフォトを利用すれば、細かな作業をする必要はなく、アカウントを作成するだけで自動的に写真をバックアップできます

写真の保存先は「Googleドライブ(クラウドストレージ)」で、インターネット上に保存されているので、新しいiPhoneからも簡単にアクセスすることが可能です。

Googleフォトで写真を移行する手順

【写真のバックアップ】

①Googleフォトを起動し、「Googleフォトが写真へのアクセスを求めています」の表示に対して「OK」をタップする

②「Googleフォトは通知を送信します。よろしいですか?」というメッセージが表示されるので「許可・許可しない」どちらかをタップする

③ブラウザが自動で立ち上がり、Googleアカウントへのログイン画面が表示されるので、アカウントを選択→パスワードを入力→「次へ」をタップする

④ログインすると自動で写真のバックアップが開始される

 

【写真の移行】

①新しいiPhoneにGoogleフォトをインストールする

②ログインすると、バックアップした写真を閲覧することができる

Googleフォトをダウンロード

⑦USBメモリを使用する

またiPhoneのデータを機種変更時に移行する際に写真や動画とったデータであれば、USBメモリを活用して移行することもできます。

しかしUSBメモリを活用する際は、LightningUSBメモリといった機器を準備することができます。

LightningUSBメモリは、iPhoneに直接挿すことでiPhoneのデータをUSBメモリに保管することができる便利な機器になっています。

」また取得したらデータをパソコンや他の機器に移動させることもできるため、iPhoneのデータを一時的に保管する場所としてLightningUSBメモリを活用するのもいいかもしれません。

⑧ソフトを使用する

PCを使用して写真をバックアップする方法としてiTunes以外にPCソフトを使う方法もあります。

iTunes不要でiPhoneとPCで簡単に新しいiPhoneへ写真を移行することができます。また、ソフトによって機能は様々ですが写真だけではなく、音楽・動画・ファイルなども移行することができるので機種変更時にとても便利です。

おすすめのデータ移行ソフトいくつか紹介しておきます。

 

⑨ドコモデータコピーで移行する

ドコモデータコピー,写真移行,iPhone

ドコモのiPhoneを利用している場合、「ドコモデータコピー」アプリを使用することで、データ移行を簡単に行うことができます。

「ドコモデータコピー」アプリは、ドコモが提供しているアプリで、スマホ同士をWiFi接続することでスムーズにデータ移行することが可能です。

「ドコモデータコピー」アプリを使用して写真を移行する手順

①古いiPhone・新しいiPhoneそれぞれに「ドコモデータコピー」アプリをインストールする

②それぞれアプリを開き、「はじめる」をタップする

③古いiPhoneは「今までのスマートフォン(コピー元)」、新しいiPhoneは「新しいスマートフォン(コピー先)」をそれぞれタップする

④「Android」か「iPhone/iPad」を選択する

⑤「今までのスマートフォン(コピー元)」の方で「読み取り」をタップし、カメラが起動したら「新しいスマートフォン(コピー先)」の方で「QRコード」を読み取る

⑥「今までのスマートフォン(コピー元)」の画面で「移行するデータ」を選択→「次へ」をタップする

⑦「データ移行が完了しました」と表示されたら、「今までのスマートフォン(コピー元)」で「トップに戻る」、「新しいスマートフォン(コピー先)」で「次へ」をタップする

ちなみに、この「ドコモデータコピー」アプリは、iPhoneであれば他のキャリアでも利用することができます

ドコモデータコピーをダウンロード

iPhoneで撮影した写真や画像をパソコンにデータ移行する手順

続いて、iPhoneで撮影した写真や画像を「パソコンにデータ移行する」方法をご紹介します。

この章では「USBを使わずに移転する方法」を解説します。

マイフォトストリームで写真移動する方法

USB接続なしでiPhone内の写真をパソコンに移転する方法としては、iCloudの「マイフォトストリーム」を使用するものがあります。

マイフォトストリームとは?

マイフォトストリームは、iPhoneで撮影した写真を、その他のiOSデバイスやMac、Windowsなどに移転することができる機能のこと。

この方法で写真をパソコンに移転する場合には、iPhoneの「設定」→「ユーザー名」→「iCloud」→「写真」の順にタップし、「マイフォトストリームにアップロード」をONにしておく必要があります。

マイフォトストリームで写真をパソコンに移転する手順

【Windowsの場合】

Windows用のiCloudをダウンロード・インストールする

②iCloud IDを使ってサインインする

③「写真」の横にある「オプション」をクリックする

④「自分のフォトストリーム」にチェックを入れ、「新しい写真を自分のPCにダウンロード」の部分でダウンロード先を選択し、「終了」をクリックする

 

【Macの場合】

①Appleメニュー→「システム環境設定」

②「iCloud」をクリックし、「写真」を選択する

③「オプション」をクリックし、「自分のフォトストリーム」にチェックを入れ、「完了」をクリックする

USBケーブル接続で写真移動する方法

次に、USB接続でiPhone内の写真をパソコンに移転する方法を説明します。

まずは、iPhoneの写真を「Windowsパソコン」に移転する手順をご紹介します。

iPhoneの写真を「Windowsパソコン」に移転する手順

①iPhoneとWindowsパソコンをUSBケーブルで繋ぐ

②「Windowsマーク」を右クリックして、「エクスプローラー」を開く

PC,USB接続,Windowsマーク Windowsマーク,右クリック,エクスプローラー

 

③「PC」を選択し、「パソコンと接続されているiPhone名」を右クリックする

Windows,エクスプローラー,自分のiPhone

 

④「画像とビデオのインポート」をクリックする

Windows,エクスプローラー,画像と動画をインポート

 

⑤「すべての新しいインポート」にチェックを入れ、「インポート」をクリックする

エクスプローラー,Windows,インポート

 

⑥iPhone内の写真・ビデオが、Windowsのピクチャ内に移転される

続いて、iPhoneの写真を「Mac」に移転する手順です。

iPhoneの写真を「Mac」に移転する手順

①iPhoneとMacをUSBケーブルで接続する

②Macの「写真App」が自動で開く

③写真Appに「読み込み」画面が表示され、iPhone内の写真・ビデオがすべて表示される

④Macに移転したい写真をクリックし、「選択項目を読み込む」をクリックする

機種変更時に写真データの移行で使えるアプリ【Android→iPhone】

コメントを残す