iPhone12miniとiPhoneSE2!どっちがおすすめ?

メリット

 

圧倒的に価格が安い

【TouchID】搭載 ホームボタンの復活】

【Retina HDディスプレイを搭載】で綺麗な画質の演出が可能

【外カメラの画素数1200万】iPhone12 miniと劣らず

【ポートレート機能あり】

iphone SEのメリットはなんと言っても高機能かつ価格4万円代とお手頃な価格です。これらの機能がついてこの価格は嬉しいですね。

 

TouchIDを使える

マスク生活が今後も続くことが予想されるため、電車の中や公共の場で画面ロックをする際に「Touch ID」機能があると嬉しいですね。

デメリット

 

本体は大きく画面サイズは小さい

 

iPhoneSE2の本体はiPhone12 miniと比較すると若干大きいのですが、画面が4.7インチと小さめです。

初代のi PhoneSEの画面は4インチだったため少し大きくなっています。

ボタンがある分、画面がi phone12 miniより小さくなるため、ゲームや動画視聴に使いたい方にはi phone12 miniのフルスクリーンを好むかもしれません。

 

カメラの性能が劣る

カメラの機能

iPhone12 miniiPhoneSE2
超広角×
ナイトモード×
Deep Fusion×

ビデオ撮影

iPhone12 miniiPhoneSE2
Dolby Vision対応HDR

ビデオ撮影

×

2倍の光学ズームアウト

×
オーディオズーム×

ナイトモードの

タイムラプス

×

フロントカメラ

iPhone12miniiPhoneSE2
画素1200マン700万
ビデオの拡張ダイナミックレンジ×
4Kビデオ撮影×

Dolby Vision対応HDR

ビデオ撮影

×

1080pスローモーションビデオ

×

ナイトモード

×
Deep Fusion
×

 

iphoneSE2は屋外屋内問わず綺麗に撮影できることを強みにしている一方、ナイトモード機能がないため、暗闇での撮影ではノイズが出てしまいそうです。また、ズーム機能を使い撮影した場合も

iPhone12miniと比較すると少しノイズが目立つかもしれません。カメラ機能を重視したい方にとっては、iPhone12miniは魅力です。

【iPhone12miniとiPhoneSE2】どっちを買うべきか!

性能を重視したいならiPhone12mini

【Face ID】

【小型化かつ全面スクリーンで見やすい】

【5G対応による高速化】

【広角と超広角の2レンズ搭載】

【フロントカメラの性能が優れている】

【フロントカメラも1200万画素でナイトモード機能あり・4K撮影が可能】

【ワイヤレス充電が可能】

決定的な違いでいうとこのあたりでしょうか。iPhone12 miniとi phoneSEの価格差は3万円ほどとあって機能性を考えるとiPhone12 minは魅力です。特に5G対応とカメラの性能に関して言えば、i PhoneSE2と大きくさが開いています。ボタンの有無に関しては好みが分かれますよね。

価格を重視したいならiPhoneSE2

 

価格で比較すると、i phoneSEが圧勝です。

iphoneSEはこれだけの機能性があるにも関わらず4万円代で購入が可能です。

Appleの下取りプログラムの利用をすれさらにお得に購入が可能です。

auでは「かえトクプログラム」ソフトバンクでは「トクするサポート+」ドコモでは「スマホお返しプログラム」などの各社が提供するサービスの適用によりよりお得に購入が可能かもしれません。

【iPhone12miniとiPhoneSE2】次世代のスペック予想!待つべき?

では【iPhone12miniとiPhoneSE2】次世代のスペック予想をしていきましょう。

次世代のスペック予想はあくまで予想なのでご了承ください。

iPhone13の噂