新型AirPodsProの発売日はいつ?リークされた機能をご紹介

【新型AirPodsProの概要】⑦光センサーが搭載される可能性あり

DigiTimesは、2020年5月25日に、「Appleは、今後1~2年以内に新しいAirPodsで環境光センサーを搭載する予定である」という情報を入手したことを報じました。

環境光センサーは、その言葉通り、外の環境光を検知します。これにより機器が置かれている環境を判断することができます。

この環境光センサーは、すでにiPhoneやipadで使用されていますが、新型AirPodsProでは、ユーザーが装着しているのかの検知や、ヘルスケア機能の実現に使用されると、みられています。

第三世代となる新型AirPodsは「AirPodsPro Lite」?!

AirePodsProだけでなく、AirPodsにも新型がでるということで注目を集めています。

ここでは、第三世代となるAirPodsの概要と、それにに対する各メディア・アナリストからのリークを紹介していきます。

【AirPods第三世代の概要】①AirPodsProのエントリーモデル

AirPods第三世代の概要は、現行のAirPodsProに似た形状であり、ノイズキャンセルがないモデルといえます。

そのため、現行のAirPodsProのエントリーモデル(機能を下げて低価格にしたモデル)であると見なされています。

また、AirPods第三世代とAirPodsPro Liteが同じ物であるかどうかは、不明であることが現状となっています。

【AirPods第三世代の概要】②発売日は2021年前半

現在、AirPods第三世代の発売日は2021年前半と予想されています。

日報誌『DigiTimes』は、2020年7月25日に、Appleは2021年の前半に三世代のAirPodsを展開する予定であることを報じています。DigiTimeは2020年後半に発売されると予想していましたが、結局発売されなかったため、2021年前半に発売される可能性が高まっています。

また、Apple製品の発売日の的中率が高い『Ming-Chi Kuo氏』は、AirPods3(第三世代と思われる)は2021年上半期に発売されるだろうと予想しています。

【AirPods第三世代の概要】③AirPodsProと似た形状

Bloombergは、2020年10月27日の記事にて、匿名希望の情報源から現行のAirPodsProと同様のデザインであるという情報を入手したことを報じています。

同時に、ステムがより短くなることや、現行のAirPodsとは異なり取り外し可能なイヤーチップになるなどの情報を入手したことを報じています。

【AirPods第三世代の概要】④ノイズキャンセルは実装されない

Bloombergは、2020年10月27日の記事にて、匿名希望の情報源からAirePods第三世代にはノイズキャンセルは実装されないという情報を入手したことを報じています。

形状はAirPodsProに似ているものの、AirPods第二世代と同様に、ノイズキャンセル機能は実装されないようです。

【AirPods第三世代の概要】⑤値段はAirPodsProより安い値段

ガジェット・IT系ニュースサイト『CoRRiENTE』は、AirePods第三世代とAirPodsPro Liteが同じ物であるという仮定の上で、AirePods第三世代の価格は、AirPodsProよりも安い値段であると予想しています。