新型AirPodsProの発売日はいつ?リークされた機能をご紹介

現在、多くのメディアやアナリスト達が、第三世代AirPods、および第二世代AirPodsProの情報を発信しており、その発売に注目が集まっています。この記事では、新型の製品の概要や発売日など、リークされた情報を紹介しています。

 

第二世代となる新型AirPodsProの概要

AirPodsProの第二世代モデルが発売されるということで、現在、新型AirPodsProに注目が集まっています。

ここでは、新型AirPodsProの概要と、それに対する各メディア・アナリストからのリークを紹介していきます。

【新型AirPodsProの概要】①発売日は2021年後半

半導体からネットワークまでの情報を発信する日刊紙『DigiTime』は、2020年7月22日に、Appleは新世代のAirPodsProを2021年の後半に発売する予定であることを報じています。

また、Apple製品の正確な情報を発信することで注目を集めているアナリスト『Ming-Chi Kun氏』は、新世代のAirPodsProについて、2021年の第4四半期、または2022年の第1四半期に量産されるだろうと予測しています。

Apple製品の発売予想をしている著名なメディア・アナリストのなかでは、新型AirPodsProの発売は2021年後半になるということが、有力な予想となっています。

【新型AirPodsProの概要】②丸い耳を覆うような形に一新

新型AirPodsProは、従来のAirPodsおよびAirPodsProのデザインから一新され、丸い耳を覆うような形状になるとされています。

従来のAirPodsProおよびAirPodsは、『ステム』と呼ばれる棒状の持ち手部分がありました。しかし、新型AirPodsProでは、このステムが無くなるとされています。

【新型AirPodsProの概要】③サイズが2パターンある

Apple製品に関する情報を発信している『Mr-Whire氏』は、Twitter上で、AirPodsProに内蔵されているとされる、サイズが異なる2つのチップの画像を投稿しました。

この画像から、Mr-Whire氏は、新型AirPodsProに2つのサイズが存在するのではと予測をしています。

しかし、この画像は新型AirPodsProに「2つのサイズがある」ということではなく、発売が予定されている新型AirPodsと新型AirPodsProのものであり、「そもそも別の商品」ではないかという指摘もあります。

【新型AirPodsProの概要】④新しいチップを搭載

Mr-While氏が投稿した画像のチップには『W2』という名前が使われています。

これに対し、Mr-While氏は「W2=H2なのでは。」と考え、新型AirPodsProには、現行のAirPodsProに搭載されているチップ(H1)とは異なる、新しいチップが搭載されるのではと予想しています。

このH1チップの概要ですが、アップル公式サイトによると、10個のオーディオコアを採用したチップであり、これにより、レイテンシ(遅延)の軽減やリアルノイズキャンセルが実現できているとしてます。

【新型AirPodsProの概要】⑤ブラックモデルが追加される可能性は低い

 

現行のAirPodsおよびAirPodsProは、ホワイトモデルのみ発売されています。そんななか、新型のAirPodsProにはホワイト以外のカラーバリエーション、とくにブラックモデルが追加されるのではと期待が高まっています。

しかし、Mr-While氏は、Twitter上で、「黒のAirPodsだと良いのですが」という質問に対し、「AirPodsに黒は適していないと考える」と答えています。

現行のAirPodsProの発売前にも、台湾メディアが8色のカラーバリエーションがあると報じられていたものの、結局は白色のみの発売というかたちになりました。現時点では、ホワイトモデル一択になると予測されており、カラーバリエーションの可能性は低いとされています。

【新型AirPodsProの概要】⑥完成版のデザインの革新性は低い可能性

メディア事業を展開する『Bloomberg』は、「ノイズキャンセル機能やアンテナなどを小さな筐体に収めることは難しいため、新型AirPodsProのデザインの革新性は低い」という指摘をしています。

新型AirPodsProは、従来のAirPodsおよびAirePodsProとはデザインが一新されるものの、革新的とされるほどのモデルチェンジにはならない可能性があります。