iPhone iOSとAndroidスマホのシェアやメリット・デメリットなどを比較

Androidのデメリットには、以下のようなものがあります。

  1. Apple製品(iPadやApple Watch)との同期ができない
  2. 粗悪なアプリが存在する
  3. 設定がiPhoneより複雑

Apple製品との同期ができない

当然のことながら、Androidは「iPad」や「Apple Watch」などのApple製品と同期することはできません
すでにiPadを持っていたり、Apple Watchを多用している方は、データの共有などができないので少々不便に感じます。

粗悪なアプリが存在する

Androidでは、「個人情報を盗みだす」ことを目的に作られた「粗悪なアプリ」が、iOSアプリよりも多く存在すると言われています。
Androidスマホを使用する際には、セキュリティ対策をしっかり行う必要があります。

設定がiPhoneより複雑

Androidスマホは、カスタマイズ性が高い一方で、iPhoneと比較して「設定が複雑」というデメリットがあります。

機械を扱うことが苦手な人にとっては、Androidの設定作業が難しく感じる可能性があります。

Androidの人気機種【2021.03】

Androidスマートフォンは様々な種類のデバイスがあり人気ですが、どのような機種が人気なのでしょうか。ここでは2021年3月時点で人気のあるAndroidスマートフォンの機種についてチェックしてみましょう。もしAndroidスマートフォンの購入を検討している人は是非参考にしてみてください。

Xperia 5 II

まずAndroidスマートフォンの人気機種としてはXperiaがあります。2021年時点ではXperia 5 IIという最新機能がリリースされています。Xperia 5 IIの特徴としては、ソニーならではの先進技術と、次世代の移動通信5Gが対応している点が注目ポイントとなっています。

ZenFone 7 Pro

またZenFone 7 Proも人気機種の1つです。ZenFone 7 Proの特徴としては、3つのカメラを搭載したフリップカメラはさらに進化して、風景も自撮りも最高画質で撮影することができたり、カメラとディスプレイの機能が魅力的なスマートフォンになっています。

AQUOS Sense4

Androidスマートフォンの人気機種AQUQシリーズも人気があります。最新のAQUQシリーズとしては、AQUOS sense4(アクオス センスフォー)という機種があります。1週間の電池持ちを実現しているだけではなく、スマホを使いやすくする「かんたんモード」も搭載していることから幅広い世代に利用されています。

Google Pixel 4a

またAndroidスマートフォンのOSを提供しているGoogleからもスマートフォンをプロデュースしているのを知っていますか。Googleが提供しているデバイスとしてはGooglePixcelという機種があります。google pixel 4aは、HDR+ や夜景モードなど豊富な機能が搭載されており、自動調整バッテリー機能も搭載していることからiPhoneには負けいないカメラ機能を利用することができます。

Galaxy A21

そして最後に紹介するAndroidスマートフォンの機種は、Galaxy A21です。Galaxy A21とは、2万円強で買える格安スマホとなっており、コストパフォーマンスが良いスマートフォンと言われています。このようにAndroidスマートフォンには様々な機種があるので、それぞれの特徴を確認して自分に合ったスマートフォンを探してみてください。

iPhone・Androidの二択で後悔しないコツ

1件のコメント

  • とおりすがり

    情報ありがとうございます。
    私の中でiPhoneシェア率は数年前の情報のまま止まっていたので驚きました。
    アメリカでもAndroidの方が人気なんですねー。

    と、細かいことですが、世界のシェア率と日本のシェア率、表記の順番を統一した方がいいかと思います。
    Androidの方が多いように一瞬空目しました。。

コメントを残す




CAPTCHA