【iPhone】音楽を転送する方法!おすすめのサブスクも紹介

次はGoogle Play Musicです。

Google Play Musicは4,000万曲ほど提供されており30日間の無料体験ができます。

オフライン上でも聞くことができファミリープランでは最大6名まで利用可能です。

月額980円、ファミリー月額は1,480円となっています。

iPhoneに音楽を転送できる外部ツール5選

ではiPhoneに音楽を転送できる外部ツール5選を見ていきます。

①Tenorshore iCareFone

まずはTenorshore iCareFoneです。

Tenorshore iCareFoneはiTunesを使用せずにiPhoneに音楽を転送できるソフトです。

双方同期が可能で「上書き保存」ではなく「追加保存」が可能です。

②Dr.Fone

次はDr.Foneです。

Dr.Foneは直感的な操作でiPhoneからPCに音楽を転送することができます。

また写真や動画などを転送することもできるのでお勧めです。

③DearMob iPhone音楽マネージャー

次はDearMob iPhone音楽マネージャーです。

DearMob iPhone音楽マネージャーでは簡単な数クリックで音楽を転送することができます。

便利で個別で選択して音楽を転送することができます。

そのためDearMob iPhone音楽マネージャーを使えば簡単にiPhoneに転送することが可能です。

④iTools

次はiToolsです。

iToolsはiPhoneの管理ソフトとして操作しやすくなっています。

iPhoneとPCを接続すればすぐに端末の読み込みが開始されます。

そのためデータの移行が異常に簡単なんです。

⑤AnyTrans

次はAnyTransです。

AnyTransでは連絡先やメモ、ボイスメモなどの転送もできます。

色々な転送先を設定することができるのでおすすめです。

まとめ