【2021】iPhoneの迷惑メールフォルダの役割と対処法!

キャリアメール以外のメールで、無料で利用できるのがフリーメールです。「Gmail」などもフリーメールのひとつで利用している人はたくさんいます。他にもYahooなどのフリーメールもあります。

新たなメールアドレスを作成する

フリーメールで新たにメールアドレスを取得して、こちらをメインに利用する方法も迷惑メール対策としては有効です。キャリアメールやSMSではどうしても迷惑メールが届くことが多いです。迷惑メールは届いたメールを開かないことも対策になります。

iPhone の迷惑メール設定方法|au / docomo / SoftBank 編

迷惑メールの設定方法は各大手キャリアが公式サイトにて説明してくれています。

アドレスによって異なる対応があるようなので、お使いのキャリアのサイトを確認してみてください。

設定内容を確認した上で、対応してみてください。

iPhone に迷惑メールが届く 4 つの原因とは?

迷惑メールが届く原因は主に以下の 4 つが挙げられます。

  1. 懸賞サイト
  2. 出会い系サイト
  3. メルマガ会員登録
  4. 無差別に送ってくる

業者間で個人情報が違法に取引されている可能性があります。

実際にメールアドレスをインターネット上からツールで吸い上げて販売する悪徳業者が存在することは確かです。

最近、どこかでメールアドレスを入力したか思い出してみてください。

また、無差別に予測してメールを送りつけてくる業者もあります。

1 発でブロックする方法とは?

この手の迷惑メールは何回ブロックしても全く効果がないケースがほとんどです。

この場合は、メールアドレスを変更してしまえば 1 発です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

迷惑メールって本当に邪魔者ですよね。

メールアドレスを変更すると何かと大変ですが、毎日送られてくる迷惑メールへのストレスを考えたらマシだと思います。

1 回アドレスを変更したら、次からメールアドレスの入力を行う際は細心の注意を払いましょう。

関連記事

関連する記事

コメントを残す