iPhone機種変更後のメールアカウント設定方法!au/ソフトバンク/ドコモ

この記事は約 6 分で読むことができます。

昔から、機種変更後にはメールなどの再設定作業はつきものです。この記事では、特に面倒なメール設定方法を、ドコモ/au/ソフトバンクそれぞれ簡単にご紹介します。

iphone mail

機種変更をして新しい機種を手に入れるというのは、ガジェット好きでもそうでなくても、やっぱりワクワクするものです。

しかし、一方で面倒くさい設定作業があるのも事実。

特にメールアドレスの設定は、面倒な上に最重要事項でもあったりします。

そこで今回は、そんなメールアドレスの設定方法を各キャリア別にご紹介します。

Sponsored Links


ドコモ

docomo01

ドコモのiPhoneでは、

  1. dアカウントの作成
  2. ドコモメールの設定

の2ステップとなっています。(既にdアカウントを取得済みの場合は、ドコモメールの設定のみでOKです。)

順番に解説していきましょう。

dアカウントの作成

  1. ホーム画面からsafariを起動させる
  2. ブックマークのアイコンをタップ
  3. 表示された一覧から「My docomo(お客様サポート)」をタップ
  4. 「プロファイル設定」をタップ
  5. 「iPhone初期設定」をタップ
  6. 画面下部の「dアカウント新規発行」をタップ
  7. ネットワーク暗証番号を入力
  8. 規約を確認して「規約に同意して進む」をタップ
  9. メールアドレス、もしくは好きな文字列を選ぶ。
    • どちらも空欄部分があれば手動で入力する
  10. パスワードを決めて入力する
  11. 「内容を確認する」をタップ
  12. 入力内容に間違いがないか確認し、OKなら「上記の内容で発行する」をタップする。
  13. 「戻る」をタップ。

ドコモメールの設定

  1. ホーム画面からsafariを起動させる
  2. ブックマークのアイコンをタップ
  3. 表示された一覧から「My docomo(お客様サポート)」をタップ
  4. 「プロファイル設定」をタップ
  5. 「iPhone初期設定」をタップ
  6. ログイン画面が表示された場合は、dアカウントのIDとパスワードを入力し、「次へ進む」をタップ。
  7. 注意事項を全て確認する。
  8. 「上記の注意事項を確認して、全ての内容に同意する」にチェックを入れる。
  9. 「次へ」をタップ。
  10. 「設定する」にチェックを入れて、「次へ」をタップ。
  11. 画面右上の「インストール」をタップ
  12. 「インストール」をタップ
  13. 受信者に差出人として表示される名前を入力して、「次へ」をタップ
  14. 「完了」をタップする。

こうしてみると、dアカウントの作成からメールの設定まで行った場合、結構時間と手間が掛かりそうです。

家で説明書を見ながら、ゆっくり行うのが良いかもしれませんね。

au

au01

auの場合は、ドコモよりも短いステップで設定可能です。

事前の作業

iTunesやiCloudで古いiPhoneの設定をバックアップしていた場合は、そちらをまず復元してください。

メールの設定

  1. ホーム画面からsafariを起動させる
  2. ブックマークのアイコンをタップ
  3. 表示された一覧から「auお客様サポート」をタップ
  4. 「iPhone設定ガイド」をタップ
  5. 「STEP 1:メール初期設定」をタップ
  6. 「メール初期設定へ」をタップ
  7. 電話番号を入力
  8. 「次へ」をタップ
  9. 「変更せず次へ」をタップ
    • もちろん、ここでメールアドレスを変更することもできます。
  10. 「次へ」をタップ
  11. 画面右上の「インストール」をタップ
  12. パスコードの入力を求められた場合は入力する
  13. 再度、画面右上の「インストール」をタップ
  14. 画面下の「インストール」をタップ
  15. 画面右上の「完了」をタップ

アカウント登録する必要がないので、ドコモよりは楽に早くできるかと思います。

ソフトバンク

softbank01

ソフトバンクの場合、3社のなかで一番シンプルな手順となっています。

ここではドメインが「@i.softbank.jp」のメールアドレスを、「メール」アプリを使って送受信する際の設定方法をご紹介しましょう。

メール設定(メールアプリの場合)

  1. ホーム画面から「設定」を開く
  2. 一覧から「メール/連絡先/カレンダー」を選ぶ
  3. 「アカウントを追加」を選ぶ
  4. メールサービスの一覧が表示されるので、一番下の「その他」を選択する。
  5. 「メールアカウントを追加」を選択
  6. 名前(メールの受信者に表示されます)、メールアドレス、パスワードをそれぞれ入力する。
  7. 画面右上の「次へ」をタップ
  8. 一覧の中から「メール」のみONにする
  9. アカウントの欄に「i.softbank.jp」が追加されたことを確認
  10. 設定アプリを閉じる

ソフトバンクの手順は、iPhoneでGmailなどのフリーメールを利用する場合の設定と基本的には同じです。

その為、必要なパスワードなどを把握しておけば、作業時間は大手3キャリアの中でいちばん短く済むでしょう。

注意事項

いずれも、記事執筆時点(2016年8月)現在の情報です。

操作方法等は予告なく変更される場合がありますので、詳しくは各キャリアのHPや窓口へご相談ください。

設定が面倒ならフリーメールへの乗り換えもあり

ポイント女性

ここまでご覧になって、「なんだか面倒だなぁ」と思われた方も多いと思います。

筆者も、記事書きながら「面倒くさい手順だなぁ(ソフトバンクを除く)」と感じていたのは、ここだけの話。

ちなみに、機種変更の度にこうした手順を踏むのが面倒という方は、これを機にGmailなどのフリーメールサービスへ移行してしまうのも手です。

フリーメールには

  • 特別な設定なしにPC、スマホ、タブレットから送受信できる。
  • iPhoneへの導入もソフトバンクのメール設定と殆ど同じ。
    • Gmailなど専用アプリを用意しているサービスは、それを使えば更に楽ちん。
  • 別のキャリアへ乗り換えてもメールアドレスを変更しなくて済む

といった利点があります。

こちらをメインにして、キャリアメールは必要に応じて(例:お店の会員登録などで携帯のメールしか受け付けていない場合等)使うようにすれば、かなり楽になりますよ。

ダウンロード数TOP3の推奨フリーメール

Gmail

gmail
app

Yahoo!メール

yahoo!mail
無題

Hotmail

hotmail
無題

まとめ:キャリアによってここまで違う設定方法

というわけで、今回はiPhoneを機種変更した際、意外と面倒なメールアドレスの設定方法をご紹介しました。

こうしてみると、ドコモとauが比較的似た方法を採っているのに対し、ソフトバンクは全く違う方法を採用しているというのが、なかなか面白いですね。

最近ではLINEなどの登場でメールを使う機会が減ったという方も多いかとは思いますが、たまには気分を変えてメールを使ってみるのも良いのではないでしょうか?

この記事と一緒によく読まれる記事はこちら

▶︎iPhoneのメール通知が届かない時の設定方法!au/softbank/docomo/iCloud/iMessage編
▶︎iPhoneの消えたメールを復元する方法とは?ソフトバンク/au/ドコモ編
▶︎iPhoneの迷惑メールフォルダの役割とは?!4つの原因と対策方法!

【関連記事一覧】

--PR--
Appleが遂にiPhone8/Plusを正式に発表!
公式サイト au▶︎予約 docomo01 ▶︎予約 softbank01 ▶︎予約
予約開始日 9月15日 16:01~
発売日 9月22日
容量 64GB/256GB
カラー スペースグレイ,ゴールド,シルバー
新機能 A11プロセッサ,誘導型ワイヤレス充電,ARアプリ,広角・望遠カメラ,3D顔認証
スペック詳細 基本スペック比較
iphone8 バナー 発売日
▶︎iPhone8の発売発表日・予約開始日はいつ?


▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話

iphone8 バナー スペック
▶︎iPhone8の新機能・スペックを公開!


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す