次期iPhone7の新デザイン5連発?!薄さ6mmガラスボディを搭載か。

この記事は約 3 分で読むことができます。

ども、Apple Geekです!今回は次期iPhone7のデザインについて、海外リークサイトで話題になっているコンセプトデザインを元にまとめみました。

iphone71

つい最近発売が開始されたiPhone6sですが、既にiPhone7に関する噂が話題を集めています。

インターネットの動画サイト「YouTube」をはじめに、多数のコンセプトデザインがアップロードされています。

信憑性を抜きにして、見るだけでもiPhoneユーザーを毎回楽しませてくれますね。

そこで今日はiPhone7のデザインに関する有力情報をご紹介していきます。

Sponsored Links


iPhone6sから何が変わる?

もし本当に実現すれば、次期iPhone7のデザインは今までにない未知の領域です。

1.ペゼルが消えてガラスボディに

iphone7pezer

 

画面一体のペゼルがすべて消えて、まるで全面ガラス張りのようなデザインになっています。

今までのiPhoneと比較してより大画面で映像を楽しむことが可能になるでしょう。

2.ホームボタンがタッチパネル式に

iphone7

 

ホームボタンがリンゴマークのタッチ式パネルに変更されています。

これが実現すれば、多かったホームボタンの陥没や不具合が改善されるでしょう。

既にAppleはホームボタンを内蔵する特許を取得していることから、非常に可能性が高いと思われます。

3.遂にワイヤレス充電搭載か

ワイヤレス充電

Appleは数年前からワイヤレス充電の開発に勤しんでおり、本来iPhone6sで搭載が噂されていました。

iPhone6sにワイヤレス充電を搭載か?!最新コンセプト動画を公開。

残念ながら見送りとなりましたが、iPhone7での搭載に期待がかかります。

4.iPhone6sより薄くなる?

iphone7 6mm

iPhone 6sの7.1mm、6s Plusの7.3mmサイズから、iPhone7では約1mmも薄さが増す見込みです。

6mmの薄さが実現すればスマホ史上最薄になるでしょう。

5.防水機能を搭載したデザイン仕様に期待

iphone防水

iPhone6sから期待されていた防水機能の搭載ですが、iPhone7での搭載説が再浮上しています。

iPhone6sに防水機能は搭載されるのか?!噂をまとめて予想してみた!

複数の企業が合同で研究開発するAndroid系端末では既に防水機能を搭載している機種が多いですが、独立主義であるAppleの体質から開発に苦戦していると言われています。

防水機能の搭載に関しては今後も未知の領域かもしれません。

ちなみに防水機能の需要があるのは日本だけですので、利益を考えるとちょっと厳しいかも。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

様々な噂が1人歩きしている状態ですが、こういうのって見るだけでも面白いですよね。

iPhone7の発売日・発表日・予約開始日についても有力情報をまとめて予測してみたので、ご活用ください。

【徹底予想】iPhone7/PLUSの発売日・発表日・予約開始日はいつ?

【関連記事一覧】

--PR--
Appleが遂にiPhone8/Plusを正式に発表!
公式サイト au▶︎予約 docomo01 ▶︎予約 softbank01 ▶︎予約
予約開始日 9月15日 16:01~
発売日 9月22日
容量 64GB/256GB
カラー スペースグレイ,ゴールド,シルバー
新機能 A11プロセッサ,誘導型ワイヤレス充電,ARアプリ,広角・望遠カメラ,3D顔認証
スペック詳細 基本スペック比較
iphone8 バナー 発売日
▶︎iPhone8の発売発表日・予約開始日はいつ?


▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話

iphone8 バナー スペック
▶︎iPhone8の新機能・スペックを公開!


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す