iPhone6sにワイヤレス充電を搭載か?!最新コンセプト動画を公開。

この記事は約 2 分で読むことができます。

ども、Apple Geekです!今回はiPhone6sにワイヤレス充電は搭載されるのかについて最新情報をご紹介していきます。

iPhone6s waiyares1

Appleは既にApple Watchに独自の電磁誘導充電方式を搭載しワイヤレス充電を可能にしていますが、次期iPhoneにも採用が噂されています。

でも実はiPhone6発売前にもワイヤレス充電搭載が話題になっていましたが結局見送りとなりました。

果たして次期iPhone6sに搭載はされるのでしょうか?

Sponsored Links


既に一部のスマホで採用

ワイヤレス充電

実は既に一部のスマホではワイヤレスパワーコンソーシアム(WPC)社が開発したQiワイヤレス充電が採用されています。

更に今年に入って、15Wの急速充電モードに対応した新規格を発表しました。

これによりたった15分で30%の高速充電が可能になっています。

つまり30分あれば60%も充電が回復しちゃいますっ!!

iPhoneにワイヤレス充電が採用されるとどうなる?

iPhone6s concept

iPhoneでワイヤレス充電が可能になることで私たちの生活を更に便利にしてくれます。

例えば、

  • 充電プラグの断線ストレスや差込口の故障が0に
  • 町中の至るところに課金式ワイヤレス充電ができる
  • ポータブル充電器が必要なくなる
  • 短時間で充電できる

iPhone7で採用されることをイメージしたコンセプトデザイン動画はこちらです。


iPhone 7 – Apple Introduction 投稿者 OVALPICTURE

搭載される可能性は充分にある

Appleはオンリーワンの会社なので、あらゆる優秀な企業を買収して全て自社開発としています。

WPC社とAppleがパートナーシップを組めばiPhone6での搭載が実現していたかもしれませんね。

でも、既にApple Watchでワイヤレス充電が採用されているのでiPhoneやiPadへの搭載は時間の問題です。

リーク情報によれば、iPhoneやiPadへワイヤレス充電を採用するために研究に約3年を費やしているとの話もあります。

一部ではiPhone7で採用されるとの噂もありますが、個人的には次期iPhone6sで搭載される可能性は充分にありえると予想しています。




▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す