iPhone6/6sのiOS9で充電ができない不具合発生!理由と解決方法とは?

この記事は約 3 分で読むことができます。

ども、Apple Geekです!今回はiPhone6/6s/PLUSのiOS9アップデートで充電ができない不具合についてご紹介します。

iphone zyuden1

iPhone6sシリーズと同時期にリリースされたiOS9。

しかし、iOS9のアップデートで様々な不具合が発生していると報告が上がっています。

今日はApple Geek LABOへのお問い合わせの中でも多い、「充電ができない」という不具合について原因と解決方法を解説していきます。

Sponsored Links


充電ができない症状

iphone zyuden

今までは正常に充電ができていたにも関わらず、なぜか急に充電表示がおかしい状態に・・・。

充電ケーブルを接続するとiPhone画面上に、

「このケーブルまたはアクセサリは認定されていないため、このiPhoneで正常に動作しない可能性があります。」

という表示がされて一向に充電が開始されません。

原因は?

この症状の場合、iOS9アップデートが1つの原因にあります。

実はiOS9以前に、iOS7がリリースされた頃からこの症状が多発しています。

iOS7までは充電器がAppleの正規品でなくとも問題なく使用できていましたが、iOS7以降は規制がかかっているみたいです。

つまり、Appleが認可している充電器・ケーブルでなければ警告メッセージが表示されて使用できないというわけです。

認可されている充電器を選ぶ

MFi

iPhoneの接続部品等のアクセサリーはすべて「MFi 規格」というものを取得しないと正規品として認可されません。

MFi = Made For iPhone/iPad/iPodの略ですが、この「Mede For ○○○」という表記が製品パッケージにあるものが正規品となります。

それ以外はアウトです。

対処方法

対処方法として以下の項目をチェックしてください。

1.充電コネクタの先端部分(差込部)にサビや汚れがないか

サビや汚れがある場合は、拭き取りましょう。

それで接続しても改善しない場合は他に原因があるか、再購入するしかありません。

2.ケーブルが断線していないか

ケーブルが断線していても警告メッセージが表示されます。

稀に何度も差込&取り外しを繰り返すと充電できるケースもありますが、すぐにできなくなるので再購入が必要です。

3.正規品以外のケーブルを使用していないか

正規品以外のケーブルを使用すると警告アラームが表示されます。

Apple認可の充電ケーブルを購入しましょう。

基本的にAmazonや楽天、Apple Store、ソフトバンク・ドコモ・au等の各キャリアショップ、家電量販店で購入することが可能です。

充電器の購入方法

iphone 充電

1.各キャリアショップ

softbank,au,docomo

⇒ソフトバンクオンラインショップはこちら

⇒ドコモオンラインショップはこちら

⇒auオンラインショップはこちら

2.通販

⇒Amazonはこちら

⇒楽天ショップはこちら

3.Apple Store

⇒Apple Storeオンラインはこちら

【関連記事一覧】

--PR--
Appleが遂にiPhone8/Plusを正式に発表!
公式サイトau▶︎予約docomo01 ▶︎予約softbank01 ▶︎予約
予約開始日9月15日 16:01~
発売日9月22日
容量64GB/256GB
カラースペースグレイ,ゴールド,シルバー
新機能A11プロセッサ,誘導型ワイヤレス充電,ARアプリ,広角・望遠カメラ,3D顔認証
スペック詳細基本スペック比較
iphone8 バナー 発売日
▶︎iPhone8の発売発表日・予約開始日はいつ?


▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話

iphone8 バナー スペック
▶︎iPhone8の新機能・スペックを公開!


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す