ストリームレコーダーの使い方とは?保存できない原因など徹底解説!

Firefoxを使ってストリーミング動画をダウンロードしたい、ストリームレコーダーでダウンロードできないなどの場合には、「Video DownloadHelper」を使ってみてください。Firefoxの場合は、拡張機能ページを開き、「Video DownloadHelper」の画面で、青い「Firefoxに追加」ボタンをクリックすると、「Video DownloadHelperの追加を許可しますか?」とポップアップ画面が表示されますので、「許可」をクリックすると追加されます。firefoxの場合、「Video DonloadHelper」を拡張機能に入れると、HLS動画ページにアクセスすると、自動的にHLS動画ファイルが検出されて、クリックしただけで指定された場所に動画がダウンロードされます。(保存先は、拡張機能の設定画面で変更できます)Google Chromeの場合は、拡張機能ページを開き、「Video DownloadHelper」の画面で、「Chromeに追加」ボタンをクリックすれば、拡張機能に追加されます。

②Video Grabber

「Video Grabber」は、拡張機能ではなく、動画ダウンロードのサイトです。サイトにアクセスすると検索窓が表示されますので、ダウンロードしたい動画のURLを検索窓に入力し、「Download」をクリックします。そうすると、サイトはページの動画ファイルを検出します。動画ファイルの詳細も表示されますので、解像度によって動画を選択し、「Download」をクリックしてください。そうすると、HLS動画が画面に抜き出されますのでます。ダウンロードしたい動画にカーソルを乗せて、右クリックしたら、「名前を付けて動画を保存」をクリックすると動画がダウンロードされます。

③5K Player

「5K Player」は、中国で開発されたフリーソフトで、あらゆる形式の動画のダウンロードに対応しています。こちらのサイトからダウンロードできます。5K Playerにアップロードした動画は、「YouTube」ファイルに保存されます。動画ファイルの横に「変換」項目があるので、任意のファイル形式を選んでください。それでは、ここではYouTubeのダウンロード方法をご紹介します。5K Playerのメイン画面を開きます。YouTubeボタンをクリックします。画面が切り替わったら、「URL&解析をペースト」をクリックし、白い枠の中にURLをペーストします。URLの下に解析した動画の結果がでてきます。そうしたら、あとは「ダウンロード」をクリックすれば、動画のダウンロードができます。

④動画ダウンロード無双

動画ダウンロード無双は、検索サイトから、「動画ダウンロード無双」と検索すると、制作元のApowersoft社のダウンロードサイトにいけます。無料お試し期間(3日間)終了後は有料となります。「無料お試し」をクリックすると、ダウンロードが開始されます。ダウンロード完了後、インストーラーが起動しますので、そこで「日本語」を選択してください。

動画ダウンロード無双は、保存したい動画のURLを貼り付け、どの画像形式で保存するかを選ぶだけで、PCへの動画の保存ができます。また、動画の編集や音声の挿入などもできるため、動画のいらない部分を切り取って大事なところだけを残したり、音声をアフレコして入れることもできます。有料ではありますが、ミュージックビデオなどを40本ほどダウンロードすれば、元は取れると思います。

⑤スマホの場合は画面収録


iPhoneで、ストリーミング動画を、ダウンロードして保存するには、画面収録が使えます。。「設定」画面を開き、「コントロールセンター」→「コントロールをカスタマイズ」をタップします。「画面収録」の前の「+」をタップすれば、コントロールセンターに追加できます。コントロールセンターを開いて、画面収録アイコン(二重丸のマーク)をタップすれば、3秒後にストリーミング動画の収録が始まります。停止するには、赤いステータスバーをタップして、「停止」をタップすれば、収録を終了できます。また、「Clipbox」というアプリを使うのもおすすめです。このアプリは、iPhoneだけでなく、Androidoでも使えます。iPhoneのバージョンが古くて画面収録の機能がついていない、などの場合はClipboxを使うことをおすすめします。

まとめ

Google Chromeの拡張機能である「ストリームレコーダー」のインストールの方法、使い方、そして、ストリームレコーダーが使えない時の原因などを解説してきました。また、ストリームレコーダー以外のストリーミング動画をダウンロード保存するソフトもたくさんあります。ぜひ、ご自身に合った方法を選び、ストリームレコーダーやその他のソフトを使い、ストリーミング動画をダウンロードして、お楽しみください。

最後に、これはストリームレコーダーの拡張機能追加ページにもありますが、ダウンロードしたものを個人で楽しむ分には、問題ないのですが(ダウンロードすることも、著作権法上、違法行為にはなりますが)、ダウンロードしたストリーミング動画をネット上にアップロードすること、他人に譲渡・販売することは、著作権法律に違反することです。そのような違法行為をせずに、ルールを守り、動画を楽しんでいただけると幸いです。最後までお読みいただき、ありがとうございました。