85videosは安全なの?安全に視聴する方法などを解説

無料のアダルト系サイトというだけで、安全面に不安を感じる人も多いと思いますが、85videosも広告で成り立っている無料のサイトです。この記事では、85videosで動画のダウンロードの方法、注意点や違法になる場合について解説をしていきます。

85videosは注意すれば安全に視聴できる

85videosは中国系の無料でアダルト動画を見れるサイトです。修正有りの動画も、無修正の動画も視聴可能です。85videosは、注意をして使えば安全に見ることができます。法律的にもサイトを使っただけで違法というわけでは無いとの見解を示す専門家が多いです。

ただ、無料サイトの動画を視聴する場合には注意する点が複数あります。細かな注意点はこのあと詳しく解説をしていきますが、この注意点を守っていればトラブルに巻き込まれることがないとは言い切れないので、利用する場合は必ず自己責任で利用するようにしましょう。

安全に85videosを視聴する

では、85videosを少しでも安全に視聴するための注意する点についての解説に移っていきます。注意点は大きく分けて5つあります。この5つを守ったからといって必ずしも安全という訳ではないことは認識しておきましょう。

【安全に85videosを視聴する】①広告はクリックしない

85videosを視聴する際の注意点の1つ目は、広告はクリックしないことです。アダルト系の動画が違法アップロードされたサイトは基本的に広告収入で運営されています。正しい広告であれば問題ないのですが、悪質なサイトの広告が混ざっている可能性があります。

悪質なサイトの広告をクリックしてしまった場合、ウイルスの感染や架空請求を求められることがあります。ただ、広告を消そうと×を押したことで新たなウインドウが開いてしまうこともあるので注意が必要です。邪魔だと思っても広告には触れないようにするのが安全です。

【安全に85videosを視聴する】②セキュリティソフトを入れる

85videosを視聴する際の注意点の2つ目は、デバイスがウイルスに感染するリスクあることです。対応策としては、セキュリティソフトを入れたデバイスでサイトにアクセスすることです。万が一85videosでウイルスに感染したとしても、ウイルスソフトを入れておけば対安全です。

85videosで動画を視聴しない場合でもPCにはウイルスソフトを入れておくとことおすすめします。セキュリティの高いサイトであっても、ウイルスに感染しないとは言い切れません。特に無料の動画サイトなどはウイルスの危険性が高いので安全に利用したけらばセキュリティソフトを入れましょう。

【安全に85videosを視聴する】③ダウンロードしない

85videosを視聴する際の注意点の3つ目は、動画のダウンロードをしないことです。違法にアップロードされた動画の場合、ダウンロードをすることは違法です。現在の法律では、違法にアップロードされた動画を視聴するだけなら違法ではないとの見解を示す専門家が多数です。

法律を侵さないためにも、動画は視聴だけに止め、ダウンロードは行わないようにしましょう。

【安全に85videosを視聴する】④架空請求に注意

85videosを視聴する際の注意点の4つ目は、架空請求をされる可能性があります。ポップアップ広告で表示される場合や、誤って広告をクリックしてしまい、それが架空請求につながってしまう可能性があります。

動画を見ただけで請求をされることはありません。契約があって初めて支払いの義務が生じます。無料動画サイトには契約は生じないので、架空請求があったとしても基本的には無視をするようにしましょう。

架空請求を迫られてどうしても不安な場合は、詳しそうな人に相談をしてみましょう。国民生活センターや弁護士など、場合によっては無料で相談することが可能です。自分で解決をするのが困難なら速やかに相談をするようにしましょう。

【安全に85videosを視聴する】⑤別ウインドはすぐに閉じる

85videosを視聴する際の注意点の5つ目は、別ウインドウを開いてしまったらすぐに閉じるようにしましょう。別ウインドウが原因で様々なトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあります。

ちゃんとしたページなら問題ありませんが、本物のサイトに似せた悪質サイトに繋がってしまったことで個人情報を抜き取られてしまう可能性もあります。85videos以外のページを開いてしまっても、すぐに閉じることを心がけましょう。

85videosをダウンロードする方法

ここからは、85videosの動画をダウンロードする方法の紹介をしていきます。先ほどの注意点でも書きましたが、違法にアップロードされた動画をダウンロードすることは違法です。法律で罰せられる可能性があります。

無料サイトのほとんどは違法にアップロードされた動画を視聴できるようにしています。アダルト系動画に限ったことではありませんが、無料のサイトの動画は違法アップロードされた動画だと思っていた方が確実です。

なので、無料の動画サイトの動画はダウンロードしないことが一番安全です。それでも動画をダウンロードしたい場合は、今から紹介する3つの方法を使って自己責任で行うようにしましょう。

【ダウンロード方法】①動画ゲッター

85videosの動画をダウンロードする1つ目の方法は、動画ゲッターとは、Chromeの拡張機能です。Chromeには初期の状態だと動画をダウンロードする機能が搭載されていません。動画ゲッターをChromeに追加することで簡単に動画をダウンロードできるようなります。

動画のダウンロードの方法は、85videosからダウンロードしたい動画を選びます。動画ゲッターが動画と認識すると、右上のアイコンに数字が入ります。

ダウンロードするためのページに移行したら、ダウンロードボタンをクリックすると開始します。

【ダウンロード方法】②Offliberty(オフリバティ)

85videosの動画をダウンロードする2つ目の方法は、Offlibertyというオンラインダウンロードサービスです。オンライン上で動画のURLを貼り付けるだけで簡単に動画をダウンロードすることができます。

Offlibertyの公式サイトを開き、入力欄にURLを貼り付けOFFをクリックします。

OFFをクリックすると新たな画面に切り替わり、動画の変換が始まります。変換が完了したら右クリックをして”名前を付けてリンク先を保存”をすればダウンロード完了です。

 

【ダウンロード方法】③4Videosoftビデオダウンローダー

85videosの動画をダウンロードする3つ目の方法は、4Videosoftビデオダウンローダーという有料ソフトをインストールしてダウンロードします。お金をかけるのが嫌なら、無料で使える動画ゲッターやOfflibertyを利用しましょう。

利用方法は、Offlibertyとほぼ変わらず、URLをコピペするだけで簡単にダウンロード可能です。

ダウンロードは違法の可能性

ダウンロードの方法は紹介しましたが、ここまでも何度も伝えている通り、違法にアップロードされた動画のダウンロードは違法です。著作権フリーの動画以外は必ず権利者が著作権を持っています。その著作権を無視して違法にアップロードされた動画はダウンロードも違法です。

①ダウンロードで逮捕される可能性は十分にある

違法アップロードされた動画をダウンロードしたことで、最悪のケースでは逮捕される可能性があります。罪が重くても軽くても、逮捕されると言うことは、経歴に大きなマイナス点を作ることになります。

軽い気持ちで簡単にダウンロードはできますが、結果的にものすごく大きなマイナスになる可能性もあるのでしっかりと考えて行いましょう。

②IPアドレスで特定される

ダウンロードしたことは、IPアドレスで特定される可能性があります。ただ、警察がすぐに動いてIPアドレスで特定されるということはありません。権利者が警察に被害届を出すことで、警察が動き出すようです。

被害届がない限り警察が勝手にIPアドレスを特定して検挙に乗り出すことはありません。ただ、権利者が被害届を出さないとも言い切れないので、その場合はIPアドレスを特定される可能性もあります。

③捕まった時の処罰や罰金

違法ダウンロードに対する罰則ですが、2年以下の懲役、又は、200万円以下の罰金が課せられることがあります。ちょっとした出来心から違法にアップロードされた動画をダウンロードしてしまったことで、本当に大きな代償を払わなければいけない可能性があることを知っておきましょう。

④ダウンロードで実際に捕まった人はいるのか?

大々的に報道をされていないだけの可能性もありますが、違法ダウンロードでの逮捕者は今現在までにはいないようです。違法ダウンロードの法律が制定されても実際に逮捕者が出ていないのには理由があります。その理由について簡単に紹介していきます。

①権利者からの被害届けが必要

違法ダウンロードで逮捕者が出ていない理由の1つ目は、動画の権利を持っている権利者からの被害届けが必要だからです。違法ダウンロードをしている人を特定して、被害届を出すだけでもかなりの重労働なので、見て見ぬふりをしているのが現状です。

②違法ダウンロードをしている証拠が必要

違法ダウンロードで逮捕者が出ていない理由の2つ目は、違法ダウンロードをしたという証拠を証明しなければいけないので、権利者は具体的に動き出すことができません。ダウンロードしたコンテンツが有料なのか、違法のものなのかを調べるだけでも重労働です。

③取締り自体が非現実的

違法ダウンロードで逮捕者が出ていない理由の3つ目は、違法ダウンロードをした人を全て取締りをしようと思うこと自体非現実的です。違法アップロードに比べて違法ダウンロードをしている人の数は数え切れないほどです。

その人たちをいちいち取り締まりをしていたら、権利者も警察も、その他裁判に関わる全ての人が足りない状況に陥ります。こういった背景があり、実際には逮捕者が出るまでに至ったいないのが現実です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?動画の違法ダウンロードが厳罰化されたのは2010年の1月ですが、その法律は今でもほとんど機能していないと言えます。法律が施工された当時よりもネット社会が進み、今ではほとんどの人がスマホを持っている時代です。

それにより、動画を違法でアップロードしているサイトも増え、ダウンロードをしている人も減っていないようです。アダルト系の動画に限らず、動画コンテンツを違法にアップロードされることで制作元にお金が回らないのが現実です。

安全面から考えても、無料サイトよりも有料のサイトの方が断然安全です。広告で見にくくなることや、架空請求やウイルスに怯えることもありません。この記事をきっかけに、今後の無料サイト利用について考えるきっかけにしてみてください。