テレグラム(Telegram)を日本語化?方法は?詳しく解説!

匿名性の高いチャットSNSであるTelegram(テレグラム)ですが、メニューを含めたTelegram(テレグラム)内のすべてが英語です。そのため、英語の部分を日本語化する方法を知りたい人も多いと思います。
なのでこの記事では、日本語化の方法を解説します!

Telegram(テレグラム)とは

 

Telegram(テレグラム)は、外国で作成された匿名性の高いチャットSNSです。
イメージとしては、DiscordLINEなどを匿名化したものの用な感じです。

TelegramはWhatsAppやLINEなどよりも安全で匿名性のあるサービスを自称しており、匿名技術はアメリカ標準技術研究所が公募し決定されたAESという技術を利用しております。

その匿名性の証として、セキュリティ欠陥を見つけた場合は30万ドルをプレゼントする企画を発表し、2013年には1件だけ発見され、2014年に企画されたものは1件も発見されませんでした。

現在はAndroidやIOSのスマホに、WindowsやLinuxなどの端末で利用可能です。

Telegram(テレグラム)を日本語化する際の注意点

次に、Telegramを日本語化する際の注意事項を紹介します。
Telegramを日本語化する際の注意点は以下の通り

1. Telegramの日本語化は公式か
2. Telegramの日本語化は安全か
3. Telegramの日本語化範囲はどこまでか
4. Telegramの日本語化はかんたんか

この4つを紹介します

Telegram(テレグラム)の日本語化は公式?

まずTelegramの日本語化は公式のものなのか説明します。
これから紹介するTelegramの日本語化方法は、有志が作成した日本語化パッチのため、公式のものではなくバリバリ非公式です。

非公式なので、翻訳しきれていない部分や、翻訳ミス、バグなどが発生しているかもしれません。大きな企業が作っているわけではないので仕方ないです。

そのようなことがアレば、翻訳するときに入る日本語化フォーラムにてバグや翻訳ミス、翻訳できていない部分などを優しく教えると今後の日本語化パッチのアップデートで修正されると思います。

Telegram(テレグラム)の日本語化方法は安全?