iPhoneのSIMカードを入れ替えるとどうなる?意外と知らない疑問を解決!

2015 年 5 月以前に発売された端末( iPhone なら 6 以前のモデル)の場合には、 SIM ロック解除専用のアダプタ『 SIM ロック解除アダプタ』(通称 SIM 下駄)を使うと、なんと 1000 円程度で自分で SIM ロックを解除することが可能になります!過去の iPhone を格安 SIM などで有効活用したい人は SIM 下駄で SIM フリー化すれば OK ! SIM 下駄は Amazon などで販売しています。

◆ SIM ロック解除に必要なもの

必要になるのは3種類のカード。

  1. SIM ロック解除アダプタ(自分のモデルに対応したもの)
  2. アクティベートカード( au 用・docomo 用・SoftBank 用があります)
  3. 乗り換え先の MVNO の SIM カード

◆ SIM ロック解除手順

  1. 乗り換え先の MVNO プロファイルを端末に設定する。(例:LINE モバイル APN プロファイルの場合はコチラ
  2. SIM 取り出しツール( SIM ピン)を使って SIM スロットを開け、 SIM カードを取り出す。
  3. SIM ロック解除アダプタにアクティベートカードをのせて挿入。
  4. ポップアップ表示が出るので、 iPhone モデルを選択。
  5. 続いて MVNO 回線の種類を選択( au 回線の SIM → JP au | docomo 回線の SIM → JP Docomo )
  6. 『 TMSI.2G3G4G 』を選択。
  7. iOS を選択。
  8. 『了解』をタップ。
  9. SIM カードを MVNNO のものに入れ替えて 4 〜 8 の同じ動作を行う。
  10. 完了!!

『 SIM ロック解除アダプタ』 SIM 下駄を使う場合の注意!

SIM 下駄を使用すること自体は違法には当たりませんが、非公式 SIM ロック解除方法。現在の時点ではグレーゾーンといったところ。 SIM 下駄には不具合を起こすものもあるので Amazon やヤフオクで購入する際にはほかの購入者の評価などを入念にチェックしてから買うことをおすすめします。また、万が一 SIM 下駄を使って端末に不具合が生じても Apple Care などの保障の対象にはならないので自己責任で!!(※この記事を参考に作業を行い不具合が発生しても当方では責任を負いかねますのでご注意を。)

おすすめの格安 SIM !

iPhone や Android の携帯電話をキャリア契約で使っている人は SIM ロック解除設定をしたあと、 SIM カードを入れ替えて格安スマホ( MVNO )事業者のサービスを利用すれば今使っているスマホを 1000 円程度の月額料金で使うことができるようになります。

※【補足】海外で iPhone を購入した場合にはもともとの iPhone の標準仕様( SIM ロックフリー版 iPhone )になっているため SIM ロック解除の手順は必要ありません。

格安 SIM のあれこれQ&A

格安 SIM で使える端末は?

Q. 今使っている iPhone や Android をそのまま使うことができるの?

海外の iPhone はもともとキャリアの縛りがなく SIM フリー版として販売されていますが、日本の iPhone / Android の場合にはキャリアの縛りがあるため、基本的には同じキャリアの SIM に入れ替えることしかできません

ただし端末を SIM フリー化し、 SIM フリー版 iPhone 、 SIM フリー版 Android として使用すれば docomo 版 iPhone や SoftBank iPhone を au 回線の SIM に入れ替えて使用することも可能です。

入れ替える SIM 互換性や動作が確認されている端末については格安 SIM の各サイトに記載されています。

※ヤフオクや中古スマホ(白ロム専門店)などでスマホを購入する場合は SIM フリー端末かを確認してください。

Q. 古い iPhone / Android に格安 SIM を差して使うことはできる?

SIM フリー化できるモデルの iPhone / Android であれば SIM フリー化したあと格安 SIM 契約の SIM カードに入れ替えて使うことができます。古いスマホが家にあって家族に譲りたいという時は MVNO を使うのがおすすめ。

Q. 格安 SIM で最新の iPhone や Android を使うことはできるの?

iPhone 愛用者なら最新の iPhone は必須アイテム。もちろん格安 SIM でも 最新 のスマホで使うことが可能です。

格安 SIM の回線って?通信速度は?

Q. SIM フリー版で格安 SIM 契約したら回線はどうなる?

格安 SIM を大きく 2 つに分けると、 au 系・ docomo 系のふたつに分けられます。

ほとんどの MVNO 事業者(格安 SIM 提供会社)は docomo 回線・ au 回線のどちらかを使用しています。( SoftBank 回線の MVNO もないわけではないですが現時点ではかなりマイノリティの部類です。)

docomo 系の格安 SIM 会社としては mineo マイネオや BIGLOBE SIM 、楽天モバイル、 LINE モバイルなどがあり、 au 系の格安 SIM 会社としては mineo マイネオや UQ mobile などがあります。 docomo 系の格安 SIM 会社で SIM フリー iPhone を使った場合には、 docomo の回線と同じエリアで使用できるということになります。

Q. 格安 SIM の通信速度ってぶっちゃけどうなの?

格安 SIM の通信速度は大手キャリアに比べると遅いといわれることが多いですが、回線の使用が混雑している時間帯(朝・夕の通勤時や正午前後)をのぞいては大手キャリアにそれほど劣るということはありません

ただしSIM会社によって通信速度(最大値)には差があるので、通信速度が滞るのは何よりもストレスになる!というような人はあらかじめ最大速度の高い格安SIMをチョイスしたほうがよいでしょう(BIGLOBE SIMがおすすめ!→375Mbps)LTEを利用したい場合には契約時に自分の端末にあったLTE用SIMを選択します。

番号ポータビリティで今の番号を使える?

Q. 格安 SIM の契約をする場合、電話番号はどうなるの?

現在ではほとんどのメジャーな格安 SIM 会社で MNP(番号ポータビリティ)が可能になっているので、今大手キャリアの電話番号を使っている人はそのままの電話番号で格安 SIM 契約することができます。

Q. 090 電話番号への移行に対応の格安 SIM で 080 番号を移行できる?

格安 SIM 会社の HP トップでは『 090 』の MNP に対応!という文言を大きくだしている場合が多くありますが、この場合には『 070 』『 080 』からはじまる電話番号 MNP にも対応しているということになります。

キャリアから MNP 移行用のコードを発行できる端末であれば OK 。(ほとんどのものに対応)

ネット専用 SIM カード、ネット + 通話用 SIM カードがある

Q.格安 SIM のデータ SIM ・通話 SIM って何?

格安 SIM を提供している会社のほとんどではデータ利用専用(ネット接続のみ)の『データ SIM 』と、音声通話も可能な『通話 SIM (音声 SIM )』があります。

最近では LINE の無料通話や IP 電話アプリを利用する人もふえ、キャリアの番号は必要ないという人も多くなっていますが、このような場合に便利なのが『データ SIM 』です。データ SIM は通話 SIM よりも値段が格段にやすく(半額ほど!)、一番安いデータ SIM では月額 500 円のものもあります。

Q. 複数の SIM でデータを家族で分け合うことは可能?

格安 SIM は 1 つの名義で契約しても複数の SIM カードを利用することが可能なので、例えば父親が契約者でデータ量に余裕のあるプランを組んでいる人は余ったデータを分けてもらうことも可能になります。

格安 SIM の種類によってはデータを友達や知り合いと分け合えるオプションがある場合も。( mineo『パケットシェア』など)

LINE 、 Twitter 、 Facebook 、 Youtube 通信量が無料になる?

Q. 特定の SNS やアプリを使うことが多い人は格安 SIM がお得?

Facebook や Twitter, LINE や YouTube などをスマホから見る場合は通常通信料がかかり、月間データ容量としてカウントされますが、『カウントフリー』のオプションを設けている格安 SIM に加入すれば指定のコンテンツ通信料は 0 円(または定額料金に含まれる)になります。

毎月のデータが特定のアプリですぐにオーバーしてしまう、速度制限がかかるという人は『カウントフリー』のある格安 SIM ( LINE モバイルや BIGLOBE SIM など)を利用するとお得!

海外での SIM 入れ替え方法!

海外赴任予定者や、海外旅行の予定がある人は SIM カードを海外通信会社のものに入れ替えたいという人も多いと思います。現地通信会社の SIM を使う場合には基本的に SIM ロック解除済み(または SIM フリー)の端末を持っていることが必須となります。赴任先で SIM を入れ替える方法の他にインターネットや電話番号を使う方法としては、海外ローミングサービス(格安 SIM でも提供している場合もあります。→ BIGLOBE SIM など)

向こうの通信会社のモバイルデータ回線はちょっと信用できない、という人は海外専用ポケットWi-Fiを日本から持って行って利用するのも 1 つの手ですね。

スイスなど、国によっては SIM カードの種類がかなり豊富で現地のプリペイドタイプの SIM などを購入できる場合もあります。

まとめ

いかがでしたか?

SIM ロックには注意が必要ですが、 SIM カードを入れ替えて iPhone を使うことは可能ということを解説しました。

家族で同じキャリアを使っているなら、お父さんが機種変した最新機種を娘さんが使うというようなことも可能です。

また、同一キャリアなら使っていた iPhone 故障の際、修理の間は前使っていた古い iPhone に SIM カードをさして使おう、というようなことも可能です。中古でもいいから SIM カードを使うためにそこそこ新しめの SIM フリー版中古 iPhone が欲しい、という人はヤフオクで ○○GB ヤフオク相場で検索すると販売値段を見ることができます。

SIM カードをさし替えて使えることがわかっていると、色々と便利な使い方ができますよ。使っていない SIM フリー iPhone が家に眠っているという人は是非 iPhone の SIM を入れ替えて有効活用してみてくださいね。

    2件のコメント

    • マカロン

      色々検索しましたが見つからず
      こちらに辿り着いたので質問お願いします。

      MNPで契約したiPhone8(docomo)のSIMカードを元使っていた端末iPhone6s

      (ロック解除済み)に入れて
      キャリアとして使えるものなんですか?

      Wi-Fi環境があるのでネットは出来ますが。

      要は新しい機種を汚したくないから古い端末に差し替えて使うことみたい事って出来ますか?

      お手隙の時に宜しくお願いします。

    • ぷーさん

      質問お願いします。

      iPhoneの機種変更をしました。
      旧iPhoneの方を初期化しました。初期化後の設定にSIMカードが必要という事と、現在使用のiPhoneから一時的にSIMカードを抜いても問題ないというのは記事を読んでわかったのですが、
      旧iPhoneの初期設定の為に現在使用中iPhoneからSIMカードを抜いて設定を行いたいのですがバックアップ設定の項目でバックアップしないで新しいiPhoneとして設定する場合でもSIMカードの使用者情報はそのままなので現在使用中のApple IDを使うことになりますが、そのApple IDで旧iPhoneを新しいiPhoneで設定した場合は現在使用中iPhoneの方にSIMカード戻した時に影響ありますか?

      わかりにくい文章で申し訳ありません。
      お時間あるときに返信頂けると幸いです。

    コメントを残す




    CAPTCHA