フリドラは閉鎖された?代わりの無料・有料サイトなどを紹介!

特撮動画が山ほどアップロードされており特撮好きにはたまらない違法サイトであるフリドラ。しかしフリドラが現在閉鎖されているとの情報があり、アクセスができない現状です。ではフリドラの閉鎖原因や代わりになる無料・有料サイトをご紹介します。

フリドラは特撮動画の違法サイト

フリドラはアニメが無料で視聴できる違法サイトになります。

そのほかにも特撮や仮面ライダー、海外ドラマも無料で視聴することができていました。

これでわかるように勿論違法サイトです。

数多の違法サイトがありますがフリドラには数々のコンテンツ数があり特撮関連にはかなり需要があったようです。

現在は閉鎖(休止)されて見れない

現在はフリドラは閉鎖されてしまい見れない状況です。

非公開となっておりYahoo!知恵袋にも数々の質問が寄せられていました。

ではなぜフリドラは閉鎖されてしまったのでしょうか。

 

答えは勿論違法サイトだからですね。

最近は違法アップロードに対する規制が厳しくなり続々と閉鎖が相次いでいる現状です。

違法アップロード自体はガッツリと犯罪なのですが閉鎖してもサーバーやドメインを変えて再登場するなんてことが相次いでおり鼬ごっこ状態。

この現状にメスを入れようと日本では規制がどんどん進んでいっています。

 

フリドラのほかにも違法アップロードサイトは続々閉鎖されており逮捕者すら出ている状況です。

漫画村が記憶に新しいでしょう。

その関連にフリドラがあったので閉鎖されてしまったというのが正しい見解かなと思います。

フリドラの代わりの無料動画サイト

ではフリドラの代わりになる無料動画サイトを見ていきましょう。

フリドラが閉鎖されてもほかの違法サイトがあるのでそれを見るのもいい手かもしれません。

【無料動画サイト】①特撮ドラマ無料動画まとめ

まずは特撮ドラマ無料動画まとめです。

特撮ドラマ無料動画まとめはその名の通り特撮ドラマの無料動画がまとめられているサイトです。

 

昭和の仮面ライダーや平成、令和に至るまで数々の動画がそろっています。

しかも1979年の仮面ライダー(スカイライダー)までもが公開されている結構特撮に詳しいサイトになります。

1979年のドラマが公開されているのは特撮ドラマ無料動画まとめだけかもしれませんね。

【無料動画サイト】②YouTube

次はYouTubeです。

YouTubeには数々の無料動画が上がっていますが公式チャンネルに「東映特撮YouTube Official」があります。

東映特撮YouTube Officialでは過去の特撮動画が公開されています。

 

しかも公式なので画質もきれいですし合法での視聴が可能です。

咎められることなく視聴することができる1つのサイトですね。

また知名度もありかなり安全性が高いサイトになっています。

【無料動画サイト】③ニコニコ動画

次はニコニコ動画です。

ニコニコ動画もYouTubeに負けないくらい動画数を誇っています。

また会員登録性を取っており有料会員になれば様々な恩恵を受けることができます。

 

そんなニコニコ動画でも特撮を楽しむことができます。

しかも映画も視聴することができるんですね。

意外とニコニコ動画で映画を視聴できるなんてことを知らない方が多いですね。

 

下手な動画配信サービスよりも映画本数が多く新旧名作3000作品以上ありすべてが見放題です。

さらに映画もコメント付きで楽しめる神仕様となっており楽しめる要素が盛りだくさんです。

【無料動画サイト】④無料映画サイト

次は無料映画サイトです。

無料映画サイトは結構おすすめができるサイトになっています。

 

無料映画サイトでは広告が一切なくサイトが常に更新されているのでリンク切れが起こりません。

そしてサイト自体のクオリティがかなり高くユーザビリティが高いのも特徴です。

広告がないサイトは無料映画サイトだけではないでしょうか。

月間40万pvもありながら広告が設置されていない異質なサイトでも有名ですよね。

 

また2018年に開設されたサイトにはなりますが一回もリンク切れを起こしたことがありません。

2年間もリンク切れがないサイトは無料映画サイトだけではないでしょうか。

 

またHuluやU-nextとほぼ同じクオリティになっています。

検索方法も豊富でカテゴリーも豊富。

誰もが使いやすいと称賛するサイトになっていますね。

【無料動画サイト】⑤無料映画・ドラマまとめ

次は無料映画・ドラマまとめです。

無料映画・ドラマまとめは2016年の下半期に開設された比較的新しいサイトになっています。

 

名前の通り映画とドラマを無料で視聴できる海外動画サイトのリンクをまとめただけのサイトになっています。

しかし月間PV数はなんと100万を突破しており昔の洋画や邦画すら揃っているんですね。

またカテゴリわけが非常に細かいことでも知られています。

 

そして広告も少ないのがメリットです。

広告自体はありますが目に付く広告が非常に少ないです。

テキスト広告はありますがバナー広告は無し。

かなりサイトとして見やすいようになっています。

【無料動画サイト】⑥無料ホームシアター

次は無料ホームシアターです。

映画関連のリーチサイトの中ではトップクラスに知名度があるサイトですね。

ひたすら更新をし続け今ではコンテンツの数は20,000を超えておりほかの類似サイトと比較し頭一つ抜けています。

ただ広告が異常に多いです。

1ページで17つも確認されています。

しかも広告が誤クリックを誘発しそうな位置にあり特別使い勝手がいいわけではありません。

 

また一部リンク切れなどがありますが騙しリンクもなくそのあたりは優良なサイトだといえますね。

【無料動画サイト】⑦映画の無料動画で夢心地

次は映画の無料動画で夢心地です。

映画の無料動画で夢心地は2015年中盤から開設された映画のまとめサイトになっています。

広告は比較的多くかなりエロに偏った広告が多めに設定されています。

これが不快感を味わうことになるかもしれません。

 

しかしカテゴリわけがかなり使いやすくそれぞれプルダウンメニューになっておりカーソルを合わせたら「あ」から「わ」まで絞り込むことができます。

直感的な検索を実現しています。

フリドラの代わりの有料動画サイト

先ほどフリドラの代わりとなるは無料サイトをご紹介しました。

ではフリドラの代わりになる有料サイトも見ていきましょう。

有料は広告が表示されなかったり使い勝手がよかったりと有料にしたほうがいい方もいるのではないでしょうか。

【有料動画サイト】①東映特撮ファンクラブ

まずは東映特撮ファンクラブです。

東映特撮ファンクラブはその名の通り東映の特撮好きな方が集まるファンクラブです。

ここでは数々の最新情報が提供されています。

また勿論のこと動画も配信されています。

 

月額は960円となっていますが特撮好きな方は安く感じると思いますね。

情報の質も高く特撮に惚れてしまうこと間違いなしです。

【有料動画サイト】②U-NEXT

次はU-NEXTです。

U-NEXTは130000本のコンテンツがそろっている動画配信サービスです。

また新作の配信が早く見たいアニメガ探しやすいという特徴があります。

 

アニメの作品は2600タイトル、見放題は1300以上。

中にはDVDが発売になる前に配信が始まることがあるくらいですね。

新作と合わせてU-NEXTでアニメを見るならテレビアニメの一気見がおすすめですね。

 

とはいえ無料で見られる作品が多いのでわざわざ有料で見ることはないかもしれません。

またシステム的にU-NEXTには31日間無料でお試しが可能です。

そして見放題の作品とレンタルの作品があり見放題の作品は約80000本、レンタル作品は50000本。

 

月額が1990円と少々高めかもしれませんが毎月1200ポイントがもらえるので実質790円で加入できているということになりますね。

一度試しに使ってみることをお勧めします!

【有料動画サイト】③FOD

次はFODです。

FODはフジテレビが運営している動画配信サービスになっています。

FODの有料プランであるFODプレミアムに加入するとアニメと映画、ドラマが見放題になり雑誌も読み放題。

見ることができるジャンルはアニメ以外にもあるのですがその中でもアニメは359作品と邦画の次に多いジャンルなんです。

 

無料お試し期間は2週間となっており条件がAmazonアカウントで登録する必要があります。

ただAmazonアカウントは誰でも持っていると思うので簡単に加入することができます。

 

またFODプレミアムに加入すれば毎月100ポイントがもらえ8,18,28と8が付く日に400ポイントがもらえます。

なので1か月間通してもらえるポイントは1300ポイントにもなります。

かなりお得なプランとなっているので是非。

【有料動画サイト】④dTV

次はdTVです。

dTVはエイベックス通信放送が行っているサービスです。

月額550円と料金がかなりリーズナブルでありながらコンテンツ数は12万以上で国内トップクラスです。

ジャンル別で見ても映画を筆頭にコンテンツ数が充実しており一部は個別課金が必要な作品もあります。

 

dTVは10年間のデータを取り膨大な視聴データをもとに日本人の嗜好に合った作品を制作したりなどかなり日本人よりのコンテンツに仕上がっています。

さらに共同経営で様々なサービスを展開しているかなりアクティブに活動しているサービスです。

【有料動画サイト】⑤Hulu

次はHuluです。

Huluは国内動画配信サービスの先駆けになっています。

米国発のサービスなので海外ドラマのコンテンツ数は最上クラスになっていますね。

 

しかも国内事業が日本テレビに買収された過去がありドラマを中心に国内のテレビ系コンテンツが充実しています。

日本テレビやYBSなど数々の日本テレビの人気番組をカバーしており見逃し配信も充実。

アニメに関しても比較的豊富なラインナップといえますね。

 

コンテンツは見放題でほぼ全コンテンツがHD画質で視聴できるなど安定感はさすがですね。

有料会員では1026円でかなりリーズナブル。

一度会員登録してみては。

違法アップロードサイトの危険性

では違法サイトの危険性を見ていきましょう。

様々な危険性が潜んでいますがしっかりと把握しておきましょうね。

【危険性】①ウイルス感染リスク

まずはウイルス感染リスクがあります。

サイトを閲覧するとウイルス感染のポップアップが表示され最終的にウイルスに感染するパターンが多いです。

違法サイトを見た後「ウイルスに感染しています」といった内容のポップアップが表示されるようになり心配になってポップアップをクリックしてしまうと悪意のあるアプリがダウンロードされます。

その結果ウイルスも一緒にダウンロードしてしまったというケースが多発しているようですね。

 

また同じようなポップアップが表示されクリックすると感染していないウイルスの駆除代金を請求する、偽サイトにつながるといった手口も確認されていますね。

かなり危険性の高いウイルスが潜んでいる可能性があるので注意が必要です。

【危険性】②違法のものが多い

また違法サイトという名前からわかるように違法のモノが多いです。

そもそもテレビ放送されている動画を無料で見ることができるのはあり得ない話です。

料金を支払ってみるものなので無料で見れている段階で違法ですね。

【危険性】③犯罪・詐欺に巻き込まれる

またインターネット上に違法にアップされた動画をダウンロードしたりそれを別の媒体にアップすることは違法です。

現段階では刑罰ではありませんが2021年からガッツリ犯罪化されます。

それを知らずに犯罪や詐欺に巻き込まれているケースが後を絶ちません。

 

著作権違反を犯しているサイトでもあるので使う際には要注意しましょう。

【危険性】④過去にはアップロードで逮捕者も

過去に漫画村の事件を覚えていますでしょうか。

漫画村の管理者が逮捕されましたがそれは違法マンガのデータをアップロードしていたからなんですね。

規模感が大きくなりすぎたので逮捕になりましたがこれからは小規模でも逮捕者が出ることが明記されています。

なので犯罪に巻き込まれないようにするためにもアップやダウンロードをしないようにしましょう。