最新版avgleはダウンロードできるか?chromeで可能か紹介

アダルト動画の視聴が出来ることで人気のある「avgle」ですが、気に入った動画をダウンロードして保存しておきたいと思う方も少なくありません。そこで「avgle」はダウンロードが可能なのか、安全にダウンロードが出来るのかなどの気になる点について紹介します。

 

avgleをダウンロードできる?

実は「avgle」はダウンロードする事が可能です。「avgle」は「HLS」という、細かくカットされた動画を1つずつ読み込み、動画再生をする方法を利用しているため、動画の取得が大変難しいと言われています。しかし、 Google Chromeが提供している拡張機能「ストリームレコーダー」を利用することで「m3u8(HLS)」形式のストリーム配信の動画をダウンロードする事が出来ます。

Google Chromeの他にも、「Abuguru Downloader」というソフトを使って、「avgle」の動画をダウンロードする事が出来ます。このソフトは、Mac・Windowsどちらにも対応しているソフトで、「avgle」の動画をダウンロードすることが出来る、数少ないソフトです。しかし、ベータテスト中であるため、誤作動が起きるなどの懸念があります。こういった点を理解した上で、利用するようにしてください。

ダウンロードは自己責任

Google Chromeが提供している拡張機能「ストリームレコーダー」や「Abuguru Downloader」を利用すれば、「avgle」の動画をダウンロードすることは可能です。しかし、「avgle」をダウンロードすることは、違法であることに変わりはありません。

「avgle」のダウンロードにはリスクが伴うことや、自己責任である点を理解して行なってください。

罰の重さは?

以前は、違法なアップロードをした側が刑罰の対象でした。しかし、違法アップロードや海賊版が後を絶たないため、アップロードした側だけではなく、違法にアップロードされたアダルト動画だと知りながら、ダウンロードをすることも刑罰の対象となりました。

違法ダウンロードした場合、刑罰は「2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金」となっています。ただ、違法ダウンロードは親告罪です。著作権者からの告訴がなければ、罪には問われません。

逮捕される可能性は?

ダウンロードした側も刑罰となりますが、実際に逮捕される可能性としては決して高くはないのが現状です。その理由として、違法ダウンロードをしたことの証明をするのが難しい点や、違法ダウンロードをした人を特定する事が非常に困難なため、著作権者が親告できないという点です。しかし、海賊版違法漫画サイトの運営者が逮捕される事件があったように、違法アップロードした側が逮捕されることは珍しいことではなくなってきました。

違法ダウンロードした側も刑罰の対象となっているので、安易に考えず、いつ逮捕されてもおかしくはありません。非常に悪質だと判断された時は、刑罰が重くなる可能性も考えられます。

avgleからダウンロードする方法

上記にも書かせて頂きましたが、「avgle」はダウンロードするのが非常に難しいのが特徴です。「HLS」という特殊な動画再生方法を取り入れているため、簡単にダウンロードする事ができません。では、どのように「avgle」をダウンロードするのか、ダウンロードの方法を紹介します。

仕様がよく変更される

「avgle」の仕様変更後、「ストリームレコーダー」など、ストリーミング動画をダウンロードするソフトなどの仕様が出来なくなっています。ダウンロードが出来なくなった理由は、ストリーミング動画をダウンロードするソフトや、拡張機が能対応するダウンロード形式ではなくなったためです。これによって、今まで使っていたダウンローダーが使用出来なくなってしまいます。

ストリームレコーダでキャプチャ

関連する記事