【YouTube】”動画はこの国でブロックされています”と表示される動画を見る方法

皆さんはYouTubeで”動画はこの国でブロックされています”と表示されたことはありますか?

実は”動画はこの国でブロックされています”と表示される動画を見る方法があります。

今回は”動画はこの国でブロックされています”を見る方法について見ていきます。

【YouTube】”動画はこの国でブロックされています”と表示される理由

まずは【YouTube】”動画はこの国でブロックされています”と表示される理由を見ていきます。

【YouTube】”動画はこの国でブロックされています”と表示される理由にはいくつかあるので1つ1つ見ていきましょう。

理由①YouTube側の設定

まず”動画はこの国でブロックされています”と表示される理由はYouTube側の設定です。

YouTube側の設定としては

  • 動画の所有者が特定の国でのみコンテンツを利用できるように選択している(通常はライセンスや権利が原因)。
  • 各地域の法律に準拠するために、YouTube 側で特定のコンテンツをブロックしている可能性がある。

とヘルプページがあります。

この場合はYouTubeが設定していることなので”動画はこの国でブロックされています”の動画を見ることはできません。

理由②配信者の設定

次の”動画はこの国でブロックされています”と表示される理由は配信者の設定です。

配信者の設定として一部の地域で見られないようにしています。

例を挙げると著作権。

日本では著作権的にアップロードできない動画をYouTubeにアップロードしたい場合です。

著作権法違反を回避するために”動画はこの国でブロックされています”と表示させているのです。

意図せず地域制限をかけていることもあります。

理由③視聴デバイスの設定

次の”動画はこの国でブロックされています”と表示される理由は視聴デバイスの設定です。

視聴デバイスの設定で見ることができないことがあります。

基本的にアップロードしたユーザーがこのように設定しています。

そのため”動画はこの国でブロックされています”は視聴デバイスが理由になっていることがあります。

【YouTube】”動画はこの国でブロックされています”を回避する方法

では【YouTube】”動画はこの国でブロックされています”を回避する方法を見ていきます。

【YouTube】”動画はこの国でブロックされています”を回避する方法にはいくつかあるので1つ1つ見ていきましょう。

方法①プロクシ設定をする

まずはスマホやPCでプロクシ設定をしましょう。

スマホやPCでのプロクシ設定に代表的なソフトはProxFreeです。

これを使うと”動画はこの国でブロックされています”の動画を見ることができます。

方法②Firefoxの拡張機能を使う