ShareVideosのウイルス感染リスクと感染した際の対処法

Sharevideosは海外の無料アダルト動画視聴サイトです。海外の無料アダルトサイトを視聴する時に心配になのが、サイトの安全性や危険な広告がないかどうかです。今回はウイルス感染の危険性と安全に視聴する方法を紹介します。

ShareVideosは正しく使えばウイルス感染の心配なし

ShareVIdeosは海外のサイトで、アダルト動画共有サイトです。アダルト版のyoutubeのような感じのサイトです。海外のみならず日本人の無修正動画も多数アップロードされていて、正確な総数はわかりませんがとにかく膨大な数のアダルト動画を視聴することができます。サイトは日本語にも完全対応していて、検索っもし安いシンプルなサイト設計です。海外のサイトではありますが、英語が全くできなくても安心して使用することができます。

しかし、海外アダルトサイトをみるときに心配なのが安全性です。海外のアダルトサイトは危険性のあるものが少なくなく、ウイルス感染やワンクリック詐欺などに合いやすいサイトもたくさんあると言われています。ShareVideosについて調べてみると、ShareVideoは完全に無料で比較的安全であることわかりました。ShareVideosを利用していて料金を請求されることは絶対にありません。もしあれば、関係のない外部リンクを開いてしまった場合であり、そのような場合も無視すれば大丈夫です。

ShareVideosにある、ウイルス感染源は?

ShareVideosは完全無料で比較的安全なサイトであることを伝えました。このような海外のアダルトサイトを利用している時の危険性として主に考えられるのは、違法である、ウイルス感染してしまう、詐欺に遭ってしまうなどです。中でもウイルス感染は端末がウイルス感染してしまうとデータが失われてしまうだけでなく個人情報が抜き出されてしまうこともあるため一番避けたい被害です。ShareVideosを利用していてウイルス感染の危険性はあるのか、あればどこにあるのかを把握しておきましょう。

結論から言うと、サイトを開いたり動画を再生しただけでウイルスに感染することはありません。その点でShareVideosに落ち度はありませんのでShareVideosが危険なサイトというわけではありません。比較的安全なサイトです。もしも、ウイルスに感染する可能性があるとすれば、注意しなければならないのは「動画のダウンロード」、「広告」です。

【ウイルス感染源】①動画のダウンロード

動画のダウンロードにはウイルス感染の危険性があります。そもそもよくわからないところにアップされたファイルをダウンロードするという行為自体が危険です。ネット上にあるファイルにはいつどのファイルにウイルスが含まれているかわかりません。ファイルにウイルスが含まれていれば、ファイルをダウンロードした際にそのウイルスも一緒に端末に取り込んでしまいます。また、そもそも動画のダウンロードはファイルの複製と判断されてしまうため、違法行為と考えられます。ストリーミング再生するだけであれば違法にはなりません。

【ウイルス感染源】②広告

パソコンでShareVideosを利用している人も広告には注意しなければなりませんが、スマホで利用している人はパソコよりさらに注意しなければなりません。それは出てくる広告の形態の違いにあります。スマホで視聴していると、パソコンでの視聴に比べて広告の量が格段に増えます。3種類の厄介な広告が表示されるからです。3種類とは、「ページの上に重なって表示されるオーバレイタイプの広告」「ボタンを押しても消えずに他のサイトに飛ばされるタイプの広告」「ポップアップタイプの広告」です。これだけ様々な角度から攻めてくるとうっかり外部サイトに飛んでしまう確率が高くなります。

ShareVideosを安全に視聴する方法

ShareVideosが比較的安全なサイトとはいえ危険性がゼロではないことがわかりました。また、運営企業が変わることもあり、そうなるとサイトの方針が変わって危険性も変わることがあります。そう考えるといつでも気を張って注意してShareVideosを利用するに越したことはありません。なるべくShareVideosを安全に利用するにはどのような方法をとったらいいのでしょうか。ここでは、安全にサイトを利用するために重要な方法を7つ紹介します。

【安全に視聴する方法】①ShareVideosに表示される広告の無視

まず、取れる方法が「表示される広告は絶対にクリックしない」ということです。これまでにみられている広告は次のようなものです。
風俗店の情報サイトの広告、有料エロ動画の配信・販売サイトの広告、アダルト系の情報商材についての広告、出会い系サイトの広告、精力剤などのサプリの広告、オンラインギャンブルや投資商材についての広告
この全てが危険だというわけではありませんが、逆にどれが危険かもわかりませんので広告は絶対にクリックしないのが得策です。万が一誤ってクリックしてしまい外部サイトに飛ばされたりしても全く無視してページを閉じることが重要です。

【安全に視聴する方法】②ShareVideosのアカウント登録を行わない