Tube8をダウンロードする方法とは?ダウンロードの注意点や違法性は?

無料でアダルト動画を見ることのできるTube8ですが、毎回サイトに飛ぶのが面倒だと思う時ありますよね?そんな時ダウンロードする方法はあるのか?違法にはならないのか?気になると思います。そこで今回は、ダウンロードする方法とその違法性についてまとめました。

 

「Tube8はダウンロード可能」

ソース画像を表示

 

Tube8(チューブエイト)とは無料でみることの出来るアダルト動画サイトで海外で作られたため無修正が多く、日本のものだけではないですが全体の動画の本数も多いのでユーザーからは人気のサイトになっています。

どれだけみても無料なのと日本人のアダルト動画なども多数存在します。

 

 

そこで今回はそんなTube8の動画をダウンロードする方法と、その際の注意点についてまとめてみましたので下記をご覧ください!

「Tube8のダウンロード方法とは」

 

①chromeの拡張機能を使う

 

Chrome Webブラウザを開く

Chromeウェブストアを開きます。そこからアイテムを探して、追加することで様々な機能を利用できます。

 

ソース画像を表示

Douga GetterをChromeに追加する

 

 

 

 

動画ゲッターは、Web動画のダウンロード機能を提供しているアイテムです。

 

詳しくはこちらのURLから飛ぶことが出来ます↓

https://chrome.google.com/webstore/detail/douga-getter/hhbcihapcmaemjinlbgafnjjihbdmjnf

 

こちらを追加して拡張機能の所をクリックすれば様々な動画サイトから動画をダウンロードすることが出来ます。

 

好きな動画サイトのページを開き、動画をダウンロードする

 

ブラウザでダウンロードしたい動画サイトのページを開いて、Douga Getterの拡張機能が読み込まれた全ての動画を検出し、アクションボタンをクリックするとダウンロード可能な動画のリストが表示されます。

そうしたらダウンロードしたい動画を選択して完了です。

 

②無料動画ダウンローダーを使う

 

 

「無料動画ダウンローダー」はVSJPが開発をした完全無料のダウンロードサービスで、

ソフトはインストール不要で使うことができます。

 

パソコンだけではなくスマートフォン・iPhoneでも使うことが出来るためとても使い勝手が良いです。

 

画質、形式なども選択することが出来て使い方も簡単なのでとてもおすすめです

 

1.Tube8の再生ページのURLをコピー&ペーストする

2.「ダウンロード」ボタンを押して、動画の再生ページに入ったら動画を右クリックして「ビデオを保存」を押して

動画をダウンロードすることが出来ます。

 

③100ADULTSを使ってダウンロードをする。

 

ソース画像を表示

「100ADULTS」で検索をする

まずWeb上で100ADULTSを検索します

https://www.100adults.com/

 

入力欄にURLを貼りその後「START」をクリックして変換開始

 

 

画面下部の「ダウンロード」をクリック(ない場合はMP4や画質の数字などをクリック)

 

 

ダウンロード後の拡張子は「MP4」になりますのでわかりやすい名前に変えておくとよいでしょう。

※削除されて消えてしまっている動画だと上手く変換が出来ないという可能性もあります。

 

④AnyMP4を使う

 

このAnyMP4Tube8ダウンローダーはTube8だけではなく、Youtubeやニコニコ動画、FC2など幅広い動画サイトに対応したダウンロードソフトになります。

Tube8の動画を安全にダウンロードして保存することが可能ですし、また一度に10個のTube8動画を同時にダウンロード可能になるので、Tube8の動画をiPhone、Android、タブレットなどに対応しているファイル形式に変換して保存でき、とても使いやすくおすすめです。

 

1.Tube8ダウンロードソフトをダウンロード、インストールして起動させます。

 

2.Tube8に移動してURLをコピー

次に、https://www.tube8.com/に移動して、ダウンロードをしたいアダルト動画をTube8サイトから見つけて、そのURLをコピーします

Tube8ダウンローダーに移動して動画を変換、保存

 

その後、Tube8ダウンローダーに移動をし、URLを張り付けるというボタンをクリックするとTube8のURLが自動で貼り付けられて分析を開始します。分析を完了すると解像度や動画のサイズ、コーデックなどの何種類かのパラメーターが違う動画が表示されます。そこからご利用の端末に合った動画にチェックを入れるとダウンロードが開始され、動画を保存することができます。

 

もしもTube8がダウンロードできない場合

①Tube8が原因の場合

端末のアップデートや、「Tube8」サイトのアップデートによって動画がダウンロードできないという状態になることがあります。そういう時はパソコンやスマホの収録機能を利用しましょう。

②ダウンローダーが原因の場合

 

動画をダウンロードする方法が分かったとしても、場合によっては

動画ダウンローダーの方が使えなくなっているという場合があります。

こういう場合は、先程紹介させていただいた他の動画ダウンローダーを使って保存するか、

キャプチャー機能を使って保存する方法があります。

 

キャプチャー機能を使えば問題は解決

 

スクリーンレコーダーソフトをダウンロードし、インストールした後に起動させます。

 

 

 

それが終わったら好きなサイトにアクセスし、動画レコーダーで好きな動画の始まりとサイズに合わせて録画開始です

 

※この時、動画撮影などを同時にしたい場合はマイクをオンにすることで

外部の音声も録音することが出来ます

 

Tube8をダウンロードする以外で保存する方法

最近の端末では、動画をダウンロードする以外の方法で保存をすることも可能になっています。

ここからはその機能について少しご説明させていただきます。

録画機能を使って保存する

 

 

最近の端末では内部に録画機能がついているものやアプリをダウンロードすることによって、画面上に写る映像をリアルタイムで録画することが出来ます。

ここからは「各端末でどのような録画方法があるのか?」そのことについてまとめていきましたのでご覧ください。

 

macの場合

まずApple社の「macPc」の場合だと「QuickTimeplayer」という機能を使うことができます。

 

・ 「QuickTimeplayer」で新規画面収録

 

・  OuickTimeplayerを起動させて、ファイルから「新規画面収録」を選びます。

 

 

ここまでくれば後は、音声入力を選んで赤い録画ボタンを押せば完了です。

 

 

とても簡単な操作のためmacPcを持っているのであれば誰でも使用することが可能です。

Windowsの場合

※Windows10以降の機能になります。

パソコンで映像を保存したい場合はデスクトップ録画ができる「ゲームバー」という機能で保存をすることが出来ます。

 

ゲームバーを利用することが出来るように設定をします。設定を開いて

ゲーム→ゲームバーを開いて

「ゲームバーを使ってゲーム、クリップ、スクリーンショットを記録しブロードキャストする」

をオンにします。

 

バックアップを取りたい動画を全画面で再生したら、

「Windows」キーをおしながら「Gキー」をおします

 

標示されたゲームバーの中にある「キャプチャ」の録画ボタンをクリックします

 

 

デスクトップの録画が始まり録画のバーが表示されます。

動画が終了したら停止のボタンをクリックして録画を終了させます。

 

録画したデータは「ビデオ」→「キャプチャ」フォルダーにMP4形式で保存されます。

 

 

iPhoneの場合

※iPhone11以降のバージョン

ソース画像を表示

Apple社の人気機種「iPhone11」でも画面録画をすることが可能です。

 

 

・ まずは好きな動画ページを開きます。

 

・ その後iPhoneのホーム画面でコントーロールセンターを開いて、「画面収録」アイコン(赤い二重丸)を押してからGYAOアプリに戻って動画を再生、「3,2,1」のカウントをした後に録画が始まります。

・ 録画が終わったら自動で写真アプリに保存します。

 

 

 

Androidの場合

ソース画像を表示

 

AndroidスマホはiPhone11のような画面収録の機能がないので、「AZスクリーンレコーダー」というアプリを使って録画をすることが出来ます。

 

・ まずはこの「AZスクリーンレコーダー」をインストールしてホーム画面へ

 

 

・ 画面に表示されているビデオボタンを選択します。

 

・ 録画ボタンを押すと3カウント後に録画モードが始まります。

 

・ その後録画を終了するときは、通知画面から停止を押すことで

いつでも止めることが可能です。

 

Tube8をダウンロードするときの3つの注意点

①ウィルス感染の可能性がある

 

いかにも動画をダウンロードできるように見せかけたウィルスも存在します。

本来であれば拡張子がmp4やmpegだったりと決まっているものがexeだったりするものであれば、注意が必要です。このファイルは実行を意味するものになるので、信頼のできないexeファイルなどは開かないようにしましょう。

②容量の確認をする

 

 

動画をダウンロードすると当然必要になってくるのがこの容量です。

動画の長さやサイズによって大きく変わってきますし、ダウンロード中に容量が少ないと「急に止まってしまう」なんてこともあり得るので、容量は余裕をもって保存できるように確保しておきましょう。

③違法の可能性がある

 

 

動画によっては著作権権利者に無断で転載されているものや、女性が嫌がっている所を無理やり強姦しているものをダウンロードしてしまうと刑罰の対象になる可能性があります。

もし、著作権者にバレてしまいそれを訴えられてしまいパソコンやスマホにダウンロードをした画像などが残っていたりすると、「2年以下の懲役又は200万円以下の罰金もしくはその両方」が課せられる可能性があるので

怪しいと思う動画はダウンロードしないようにしましょう。

まとめ

さて今回は「Tube8のダウンロードできないときの方法やその注意点、原因、違法性」などについてまとめていきましたが、結論としてダウンロードをする方法も様々あり、やり方次第では違法でないものもあるということがわかりました。

正しく使用すればとても便利な機能ばかりですので皆さんも是非一度活用されてみてはいかがでしょうか。