Apple Watch のバンドを交換できるアダプターが人気!購入方法とは?

スポンサーリンク

ども、Apple Geekです!今回はApple Watchの純正バンドを自分好みのオシャレなサードパーティー製バンドへ交換するための話題のツール、「click」というアダプターをご紹介していきます。

Apple Watch発売後、様々な交換用バンドがiPhoneケースカバーのように店頭に並ぶと思いきや、どうやら少し遅れているようです。

Appleが公式サポートをしていないサードパーティ(第三者企業)製バンドの市場はまだまだこれからといった状況です。

Appleのバンドは高価で種類が少ない

Appleが用意している純正品の交換用バンドもありますが、機能性には抜群に優れていても17,800円~54,800円と結構な値段がします。

正直なところ、時計のバンドに何万円も出すのは尻込みしてしまいますよね。。。

さらにデザインはシンプル一色なので、色々とオシャレして楽しみたいユーザーにとっては物足りなさがあるでしょう。


魅力的なサードパーティ製交換バンドはないのか?

サードパーティ製バンドの市場がまだまだこれからとはいえ、既にいくつかの交換バンドを発売しているサードパーティは存在します。

ただ、Amazonや楽天などで探してもそこで販売されているストラップバンドは安価な一方で、正直それほどオシャレでデザイン性があるとは言えないものばかりです。

apple watch バンドapple watch バンドapple watch バンドapple watch バンド

誰も持っていないような、自分好みのバンドというよりはどこにでもあるようなありきたりのバンドばかり。

やはりまだまだこれからというのが現状です。


既存のバンドを装着できるアダプターとは?

実は、サードパーティ製のApple Watchバンド市場が潤うのを待たずとも、「アダプター」を使えばなんと既存の一般時計用の交換バンドを装着することが可能です。

このアダプターは、Kickstarterというクラウドファンディング型のサイトで出品され、現在は「click」という商品名でAmazonにて購入することができます。

⇒Amazonで値段を見てみる

このアダプターがあれば、既存の一般時計用に販売されている22mm幅のバンドであれば自由に交換ができるので、もはやサードパーティ製のApple Watch交換バンドは必要ないような気がします・・・。

おそらく、今後はアダプターを1つ購入しておいて、あとは自分の好みのサードパーティバンドを選んで追加していく。といった感じになりそうです!

⇒Amazonで値段を見てみる


アダプターの購入方法とは?

Kicksterterで販売されているアダプター・clickの予約受付ページは、海外サイトのためすべて英語表記なので日本から購入するのは正直かなりの手間です。

国際送料も考えると、値段もそれなりにあがってしまいますし、ちゃんと商品が届くのか心配です。

 そこでおススメするのは、Amazonからの購入です。

apple watch用バンドアダプター「クリック」 (42mm) [並行輸入品]

値段は7,990円。clickの公式販売サイトでの値段より高いですが、海外送料やその他様々なリスクと手間を考えれば同等の値段だと思います。

値段は少し高いですが、それ相応の機能を持っていますのでおススメします。


サードパーティー製バンド市場の現状と動向

Amazonや楽天ショップなどで交換用バンドを販売するサードパーティー企業が増えてきたものの、まだまだその数は少なくデザイン性に欠けているのが現状です。

しかし、今回Apple Geekは1つだけ良質で素晴らしい発想をしたサードパーティー製バンドを提供する企業を見つけました!

casetify
バンドサイズやデザインなどを自ら選んでカスタムすることができる画期的なサービスです。詳しくは下記の記事をご覧ください!

⇒ 【Apple Watch】自分だけのカスタムサードパーティ製ストラップバンドが手に入る!?

clickのステンレスアダプターには素材面で少々劣りますが、アダプター&バンドのセットで購入できます。

clickのアダプターを購入してCasetifyで自分オリジナルのカスタムバンドや世界中のクリエイターがデザインしたバンドを購入していく、そんなApple Watchスタイルが最高ですね!!

参照元:Casetify,Kicksterter
執筆者:Apple Geek


コメントを残す