Pornhubが見れない?見れなくなった原因や対処法を紹介!

エロ動画サイトで有名なPornhub。視聴しようとしたら見ることができないことがあります。その原因や対処法などをこの記事では紹介していきます。また、Pornhub以外の無料動画の紹介、広告クリックやダウンロードでウイルス感染リスクが高まる話などもしていきます。

2020年12月Pornhubの動画が大幅に削除され見れなくなる

pornhub ロゴ

2020年12月14日、ショッキングなことが起こってしまいました。

アダルトサイト「Pornhub」の動画がなんと9割も削除されてしまいました。
(12月13日:約2000万本→12月15日:約200万本)

一体、どうして削除されPornhubの動画が見れなくなってしまったのでしょうか?

違法動画(レイプ動画や児童ポルノ)が原因

Pornhubが削除されてしまった原因は、New York Timesに掲載された「ニコラス・クリストフ氏」による記事が発端となりました。

記事の内容として、Pornhubに未成年の動画が含まれていること、本人同意なしの性行動画が含まれているということが書かれており、適切なポリシー運営がされていないのではないかという批判が巻き起こりました。

これが原因となり、クレジットカード会社が決済停止措置をとりPornhubは収益が止まることとなり、これを改善するため動画が削除されることとなりました。

承認済みユーザーのアカウントでないと動画投稿することができなくなった

Pornhubのポリシーが変更され、承認済みユーザーのみダウンロード・アップロードが可能となったのこと。
これにより、今まで一般のユーザーが投稿していた動画は全て削除され、現在は承認済みユーザーのみの動画しか見ることができなくなりました。

 

 

twitterでも嘆きの声が上がっております。

今回の騒動でpornhub以外のサイトへ移行する人が増えそうです。

もしPornhub以外のアダルトサイトをお探しの方は以下の記事を参考にしてください!

pornhubが動画を大量削除!代わりのおすすめサイトを紹介

Pornhubが見れない原因

残念ながら多くの動画は削除されましたが、承認済みユーザーがアップロードした動画は現在もしっかりとみることができます!

また、以前までPornHubに上がっていた動画をカリビアンコムではまだ視聴することもできます。
期間限定の無料プランもあるようなので、要チェックです。


しかしPornhubが見れなくなる恐れがあります。原因はいくつかあげられますが、意外なことでPornhubが見れなかったりします。

ここでは大きく3つの原因をあげていきます。

【Pornhubが見れない原因】①アドブロックが原因

Pornhubが見れない場合「アドブロック」が原因のひとつです。
アドブロックは、ネット上の広告表示を消すことができる無料のソフトになります。邪魔な広告を気軽に消せるだけではなく、広告を表示するのにかかるデータ通信量が節約されたり、ウェブ表示が高速になったり何かと便利です。

サイバー攻撃ロック

しかし、この広告を非表示にすることでPornhubが表示できなくなります。
これは、広告をブロックする仕組みが原因です。アドブロックによってjavaScriptをオフにすることができ、これによりjavaScriptで表示している広告は非表示になります。同じようにPornhubの動画もjavaScriptで表示されています。なのでアドブロックをオフにすると広告と同時にPornhubも視聴できなくなるということです。

【pornhubが見れない原因】②キャッシュが原因

「キャッシュ」が原因でPornhubが視聴できなくなっていることがあります。
キャッシュは、閲覧したウェブ情報を一時的に保存する仕組みのことです。よく訪問するウェブサイトを閲覧する際は、PCやスマホの中のページデータを使うことで再表示のスピードが上がります。


しかし、キャッシュが溜まりすぎると、PCやスマホの動作が遅くなってしまったり、動画が再生されなくなったりします。同じようにキャッシュが溜まりすぎでPornhubの再生されなくなります。

【pornhubが見れない原因】③サーバーが原因