動画配信サービス

Pornhubが見れない時の解決法は?動画が削除される原因と対策

Pornhubが見れない場合の主な原因とその対策を解説します。安全に見る解決法としてはセキュリティツールでウイルス対策することや広告のブロックなどが重要です。Pornhubの動画をダウンロードすることの危険性、また代わりとなる動画サイトをいくつか紹介します。

2020年12月Pornhubの動画が大幅に削除され見れなくなる

pornhub ロゴ

2020年12月14日、アダルト動画の世界では、大変ショッキングなことが起こっていました。

アダルトサイトの代表格とも言える「Pornhub」の動画が、驚くことに90%近く削除されてしまったのです。12月13日には約2000万本あったものが、12月15日付けで約200万本と激減しました。

これは一体なぜ、こうまで大量の動画が削除され、Pornhubの動画が見れない状態なったのでしょうか。

承認済みユーザーのアカウント以外は動画投稿できなくなった

Pornhubのポリシーが更新され、承認済みユーザーだけが、ダウンロードとアップロード可能という仕様変更の解決法がなされたようです。

これによって、これまで一般のユーザーが投稿していた動画については全て削除され、現在は承認済みユーザーの投稿した動画しか見れない状態になりました。

この一連の騒動で、Pornhub以外のアダルトサイトへ移行する人が増えそうです。Pornhub以外のアダルトサイトをお探しの方は、ぜひ以下の記事を参考にしてください。

Pornhubが見れない原因

Pornhubでは多くの動画は削除されましたが、承認済みユーザーがアップロードした動画は現在もしっかりとみることができます。

また、以前までPornhubに上がっていた動画は「カリビアンコム」で視聴できるケースもあるようです。こちらは期間限定の無料プランもあるようですから、チェックしてみてもいいでしょう。

しかしPornhubが見れない状態になる原因と対策には、それだけでないいくつかの要因が考えられます。意外なことでPornhubが見れない状態になりますので、以下に大きく3つの原因を見てみます。

【Pornhubが見れない原因】①アドブロックが原因

Pornhubが見れない原因としては、「アドブロック」が考えられます。

アドブロックとは、ネット上の広告表示を消すことができる、無料のソフトです。

邪魔な広告を気軽に消せるだけでなく、このことで広告表示の分のデータ通信量が節減され、結果として得られた解決法としてWEB表示が高速になるなどの快適さがあります。

サイバー攻撃ロック

しかしながら、広告を非表示にすることによって、Pornhubが見れない状態にもなり得るのです。

これは、広告ブロックする仕組みが原因となっています。アドブロックによってjavaScriptをオフにすることができ、これによりjavaScriptで表示している広告は非表示になります。

同様にしてPornhubの動画も表示されているため、アドブロックをオフして広告を非表示にすると、Pornhubも視聴できなくなるという仕組みです。

【pornhubが見れない原因】②キャッシュが原因

また、ブラウザの「キャッシュ」が原因でPornhubが見れないこともあります。

キャッシュとは、閲覧したWEB情報を一時的に保存する仕組みを指します。よく閲覧するWEBサイトを見る場合には、PCやスマホの中のページデータを使って再表示の速度は上がります。

しかしキャッシュが溜まりすぎてしまうと、PCやスマホの動作が遅くなり、動画が見れない状態になったりします。キャッシュの溜まりすぎが原因でPornhubが見れない状態になることもあります。

【pornhubが見れない原因】③サーバーが原因

pornhub サイバー

次のページへ >