木目が美しい!AppleWatch用「バンドリーバンド」の魅力

AppleWatchのバンドに木製バンドがあることはご存知ですか?「バンドリーバンド」という木目が美しい、本物の木を加工して作られたバンドが発売されています。どのような種類があり、どのような特徴があるのかを解説していきます。

AppleWacth木製バンド「バンドリーバンド(BNDRY BANDS)」

出典:Analog Watch.Co 日本サイト

様々な場面で役立てることができるAppleWatchですが、そのAppleWatchのバンドを変更できるということは知っていましたか?

 

AppleWatchのバンドは、自分の好きなバンドに変更することができるのです。その中でも特におすすめなのがバンドリーバンドです。

 

バンドリーバンドとは、木を加工して作られたバンドのことで、とてもおしゃれに手首を彩ってくれること間違いなしというとても素敵なバンドです。

ローズウッド材

出典:Analog Watch.Co 日本サイト

バンドリーバンドの1つ目は、ローズウッド材です。このローズウッド材は明るいブラウンとダークブラウンが交互に模様を作り上げているとても美しいバンドリーバンドとなっています。

手首にしっかりと馴染む材質で、しかも何回曲げても寄れることなく、美しさを保っているのです。柔らかく丈夫なバンドなので、バンドにも美しさが欲しいと考えている人にとてもおすすめの材質となっています。興味がある人はぜひ見てみてください。

ダークチーク材

出典:Analog Watch.Co 日本サイト

2つ目はダークチーク材です。色調が全体的にダークで、ローズウッド材と比較するととてもシックでアダルトな雰囲気のバンドリーバンドとなっています。

こちらも髷に強く、耐久性があるので丈夫でシックで、美しいバンドが欲しいと考えている人におすすめのバンドリーバンドとなっています。

気になったという人は、ぜひ購入して実際にAppleWatchに付けてみて、その滑らかな付け心地を自分の手首で確かめてみてください。

ライトチーク材

出典:Analog Watch.Co 日本サイト

ダークチークとはまた違う魅力がある材質、ライトチーク材というバンドリーバンドがあります。

このライトチーク材は全体的にライトブラウンの色調で、手元をさりげないおしゃれで包み込んでくれます。主張せずに静かに手首になじみ、大人の装いにもぴったりのバンドリーバンドです。

ダークチークより少し明るめのバンドリーバンドが欲しいと考えている人は、ライトチーク材のランドリーバンドを実際に手首に付けて試してください。

バンドリーバンド(BNDRY BANDS)の特徴

バンドリーバンドにはどのような特徴があるのでしょうか。バンドリーバンドにはどのようなメリットがあるのかなども調べましたので、AppleWatchのバンドを変えたい、おしゃれなバンドにしたいと考えている人は、バンドリーバンドにしてみてはいかがでしょうか。

そしてバンドリーバンドの特徴を知って、様々な場面でAppleWatchと共に役立ててみてください。そうすることで、手首のおしゃれも充実していきます。

特徴1:曲げに強い

バンドリーバンドには曲げに強いという特徴があります。どういうことかというと長時間手首に巻いている状態でも、革などには必ずある皺などがつかずに美しい状態で着用することができるのです。

特徴2:耐久性がある