動画エロタレストは安全なサイト?メリットや使う際の注意点を解説

無料でエロ動画が視聴できることで高い人気のサイト動画エロタレスト。男性の皆さんは一度は使ったことがあると思いますが動画エロタレストは安全なサイトなのでしょうか。動画エロタレストをつかうメリットや使う際の注意点を解説します。

動画エロタレストとは?

では動画エロタレストとはいったいどんなサイトなのでしょうか。

動画エロタレストのサイト内容を見ていきましょう。

無料でアダルト動画を見られるサイト

動画エロタレストは無料でアダルト動画を見られるサイトになっています。

Alexa rankはなんと2,211位とかなり高順位をつけています。

そして月間PVは5,600万となっておりこれだけでもかなり人気なサイトであることがわかります。

 

そしてエロ動画を無料で見れるアンテナサイトのようなものですね。

エロ動画のキーワードやタグ、再生時間などで絞りこみ検索ができるので見たい無料エロ動画を素早く見つけることが可能です。

ただ著作権を無視して違法にアップしているサイト、そのコピーした動画を引っ張ってまとめたサイトなど同じように見えても運営の仕組みはサイトによって違います。

動画エロタレストは無料動画を紹介しているアダルトサイトと連動し、そこで配信されている動画をRSSという機能を使って自分のサイトにあるコンテンツのように見せています。

悪い言い方をすると「寄せ集めサイト」になりオリジナリティは全くありません。

また気になった動画を見つけたとしても結局動画配信しているサイトに飛ばされるので動画エロタレストで完結しません。

国内のアダルトサイトでもトップクラスのアクセス数

無料でエロ動画を掲載しているアダルトサイトとしてはトップクラスのアクセス数を誇っておりAV女優名や関連するあらゆるエロワードで上位表示しているマンモスサイトです。

日本ではAlexaの順位がなんと98位になっています。

アダルトサイトだけでない順位でこれはすさまじいですよね…。

世界的にみるとxvideosに対抗できるほどのPV数を誇っているんです。

動画エロタレストは安全?

では動画エロタレストは安全なのでしょうか。

PV数が多いからといって安全であるとは限らないんです。

動画エロタレスト自体は危険性は低い

 

まず動画エロタレスト自体は危険性は低いです。

何故なら基本的に動画エロタレストにエログやサイトを登録するには運営者の審査に通らないとダメだからなんですね。

なので危険性のあるアダルトサイトやブログについては動画エロタレストに登録することができないので安全だということです。

 

それに比例して登録されているブログやサイトなどは基本的に安全であるといえます。

動画エロタレストの審査に合格したお墨付きだからですね。

 

また動画エロタレストは有名エロ動画サイトのリンクサイトとなっているので動画を見るにしても聞いたことのあるサイトに飛ぶので危険性は少ないです。

クリックしないほうがよさそうなところを避けていれば注意点はありません。

動画の提供元にアクセスすると危険性あり

ただ動画エロタレストは安全ですが動画の提供元にアクセスすると危険性があります。

動画エロタレストに登録済みのエログやアダルトサイト運営者が掲載している動画は基本的に海外の無料アダルトサイトから引っ張ってきて掲載しています。

なのでこの配信元である無料のアダルトサイト自体の安全性については正直そこまで高くないのです。

そしてこの海外の無料アダルトサイトの安全性については動画エロタレストの運営者すら把握しきれません。

というか把握するのは物理的に不可能なんです。

なので注意点がありますね。

 

なので動画エロタレスト自体は大丈夫ですが動画の提供元に問題があるケースがあります。

動画エロタレストのメリット

では動画エロタレストのメリットを見ていきましょう。

動画エロタレストにはメリットが結構たくさんありますよ。

無料でアダルト動画を見ることができる

まずは勿論無料でアダルト動画を見ることができることですね。

AVをレンタルしようとするとお金がかかりますがサイト上で無料で、スマホで見ることができるんです。

これはかなり便利で有難いですよね。

普通はお金を払ってみるべき動画を無料で見ることができます。

幅広い動画を見ることができる

 

また動画エロタレストを利用するメリットはエックスビデオといったアップローダーサイトよりも様々なエロ動画を見つけやすいところです。

アップされている動画のみが視聴できるアップローダーとは違い動画エロタレストは無数のアップローダーをまとめたサイト。

なのでネット上に公開されているほぼすべてのエロ動画検索可能です。

これにより幅広い動画を視聴できることが可能になっています。

公式のサンプル動画を見れる

数年前までは無料エロ動画サイトとAVメーカーは犬猿の仲だったんです。

勿論ですよね。

多額の制作費を投じて作品を作り上げたのにそれを一方的にパクられるわけですから。

しかし最近では無料で視聴できるのが当然の時代。

なので信用できるサイトである動画エロタレストのようなところで「「許可付きのサンプル動画」を貸し出すこともあります。

これによってAVメーカーは集客面で無料アダルトサイトを利用することに成功したんです。

なので犬猿の仲から最近はお互い協力し合うなんて光景が見られます。

その動画を載せているのが動画エロタレストなんです。

詐欺広告の表示が出る可能性が低い

また動画エロタレストでは広告収益で成り立っています。

他の無料系のエロ動画サイトはどこでも広告収益で成り立っているんです。

ここで心配になるのはやはり危険な広告の存在です。

Avgleのようにウイルス感染してしまうものもあれば再生ボタンをクリックするとワンクリック詐欺サイトに登録されるなんてケースもあります。

 

ただ動画エロタレストはFANZAやプレステージといった実態にのあるクライアント広告が多いので過度に心配することはありません。

危険な広告が出る可能性は限りなく0に近いです。

ただそれは動画エロタレストだけです。

一歩外に出てしまうと運営者が違うのでそれぞれのサイトによって危険性が変わります。

動画はすべて動画エロタレスト外にあるので再生するのは危険だということですね。

動画エロタレストのデメリット

では次に動画エロタレストのデメリットを見ていきましょう。

勿論メリットだけでなくデメリットも存在しますよ。

無修正動画は無し

まず動画エロタレストでは無修正動画はありません。

近年違法コンテンツおよび無修正の取り締まりが強化されてきたのでさすがにそのリスクを背負って運営することもないでしょう。

なので無修正動画は本当に1つもありません。

 

そういったリスクを背負って運営しているサイトももちろんあります。

ただ運営者と利用者両方危険です。

どうしても無修正が見たいという方は高画質で見ることができる有料サイトがおすすめです。

ただそのサイトも危険性は危惧する必要がありますよ。

サンプル動画が多いので公式サイトでも見られる

動画エロタレストは基本的にサンプル動画が多くあります。

なのでこういったサンプル動画は公式サイトでも見ることができます。

 

また何度も言うように動画エロタレストは外部のエロ動画をまとめているだけです。

なので動画エロタレスト内で欲求を満たすことができません。

わざわざ外部の動画を紹介するだけの動画エロタレストを介する必要があるのかという疑問視する声もあるのでそういった意味では動画エロタレストは必要ないのかもしれませんね。