PS2のゲームをプレイできる互換機を解説!注意点も徹底解説

ps2のゲームがしたくなった時、本体も持っていないし昔のゲーム機なので店にも売っていない、こんなことありませんか?そんな時一体どうすればps2をプレイできるのでしょうか。この記事ではps2を互換機・ps3で遊ぶ方法をご紹介します。

互換機とはコピーゲーム機

互換機とは古い機種のソフトを遊ぶために別のメーカーが販売しているコピーゲーム機のことです。

例えばスーパーファミコンやファミコンなど様々な機種の互換機が販売されています。この互換機を使えばゲーム機本体を持っていなくてもゲームをプレイする事が可能です。

しかし、2020年現在ps2やセガサターンなどの世代のゲーム機は互換機が現在販売されていません。それは一体何故なのでしょうか?

PS2の互換機は特許権の壁が壊れない限り出せない

ps2の互換機が販売されていない理由は特許権が有効になっているからです。ps2の特許権は2029年まで有効なので、特許権の壁が壊れない限りps2の互換機が世の中に出回ることは無いでしょう。

その点スーパーファミコンやファミコンなどはすでに特許が切れてしまっているので互換機が販売されているというわけです。

では、ps2のゲームは本体を持っていないとプレイすることが出来ないのでしょうか?ps2は古いゲームですので持っていない・持っていても壊れてしまっているなど様々な理由でps2本体がない方も多いはずです。しかし朗報です。ps2本体を持っていなくてもps2のゲームを遊ぶ方法は存在します。

PS2のゲームソフトをプレイする方法

それでは早速ps2のゲームソフトをプレイする方法を六つご紹介して行きます。

①初期型PS3で遊ぶ

一つ目の方法は初期型のps3で遊ぶ方法です。

初期型のps3ではps2との互換性があり互換機として使用可能で公式の物なので安心して遊ぶことが出来ます。またHDMI接続なので本家ps2より非常に綺麗で鮮明な映像でプレイすることが出来ます。初期型ps3がある方はこちらでプレイしましょう。

注意点として発売から10年以上経ちますので新品はほとんど出回っていません。ですので中古が苦手な方は、この方法は控えた方が良いかもしれません。また初期型のモデルでないと互換性は無いためプレイすることはできませんのでご注意ください。

②PSXで遊ぶ

二つ目の方法はPSX(ピーエスエックス)で遊ぶ方法です。

PSXとはソニーから販売されている「録画できるプレステ」というマニアの間では有名な隠れた名機です。知らない方も多いとは思いますがこちらのゲーム機はレコーダー機能がついているゲーム機というかなり珍しい機器なので知っていたらかなりのゲームマニアでしょう。

こちらの機器でもps2を遊ぶことができるのでもしお持ちでしたらPSXで遊びましょう。購入することも可能ですが絶対数が少ないので入手が難しいかもしれません。

③PS3とPS4で提供中のps2アーカイブスで遊ぶ

三つ目の方法はps3・ps4で提供されているps2アーカイブを利用して遊ぶ方法です。

こちらの方法を使えばps3・ps4をps2の互換機の様にできます。またps3・ps4とインターネット環境があればできるため比較的敷居は低いかと思います。

注意点としてps2の全てのソフトが配信されているわけでは無いため、遊びたいソフトが無いということもあり得るため気をつけましょう。

④PS2内臓TVで遊ぶ

四つ目の方法はps2内臓のTVで遊ぶ方法です。

ps2内臓TVとは普通のテレビにps2が内蔵されているという珍しいゲーム機で海外で公式に販売されている機器なので安心して遊ぶことが出来ます。

しかし日本国内で販売しているところはありませんので海外から取り寄せる必要があります。

⑤PS3を改造してHDDにインストールして遊ぶ

五つ目の方法はps3を改造してHDDにps2ソフトをインストールする事で互換機にしてしまって遊ぶ方法です。

こちらの方法は新型・旧型どちらのps3でも出来るのですが、不具合が多く改造するのにも手間がかかるのであまりお勧めは出来ません。

また違法では無いですがかなりグレーゾーンなので自己責任でお願いします。

⑥エミュレーターでPCで遊ぶ

六つ目の方法はpcにプレイステーションのエミュレータをインストールし遊ぶ方法です。

この方法はpcとDVDドライブがあれば出来るため難易度は低いです。しかしpcにある程度のスペックが求められるため良いpcをお持ちの方は試してみると良いでしょう。

また、この方法も違法では無いのですがかなりグレーゾーンです。⑤の方法と同じでこの方法を試すときは自己責任でお願いします。

PS3でPS2のゲームをプレイする場合の注意点

続いてps2のソフトをps3でプレイする場合の注意点を紹介して行きます。

①コントローラー

まず前提としてps3のコントローラーはps2で使用することが出来ません。(充電のみ可能)

ps3純正コントローラーはUSB接続のためそもそもps2がコントローラーを認識してくれないのです。しかし純正品以外のコントローラーでps2・ps3両方に対応している物もありますので確認して見ましょう。

ps2のコントローラーをps3で使う方法としてPS3用変換コンバーターというものがあり、これを使えばps2のコントローラーでもps3で使用することが出来ます。

②映像

映像ケーブル・電源ケーブルはps2・ps3どちらも互換性があるためそのままの使用が可能です。

しかし使用電力に違いがあり、ps2のケーブルをps3で使用した場合、通常よりも使用電力が多くなってしまうためできればps3を遊ぶときはps3の純正ケーブルを使用することをお勧めします。

③メモリーカード

ps2で遊んだ事がある方はわかると思いますが、ps2はゲームをプレイするときにメモリーカードが必要になります。しかしps3にはメモリーカードを使って遊ぶという事はありません。ゲーム機本体にセーブデータが保存されるためです。

では昔ps2で遊んでいたゲームデータをps3で遊びたいときにはどうすれば良いのでしょうか。

ps2のデータをps3で遊ぶにはメモリーカードアダプターと呼ばれるアイテムが必要になります。これを使えばps2のデータをps3で引き継いで遊ぶ事ができます。しかし生産が終了しておりかなりレアなため購入するのが少し難しいかもしれません。