iPadAirのケースおすすめランキング10選|おしゃれ・かわいいケースを厳選

iPad Airのおしゃれなおすすめケースの中から、軽量(軽い)タイプ、キーボード付きタイプ、ブランドものなど人気のものを厳選比較。口コミが多い人気順にランキング掲載しています。純正以外のサードパーティ製も要チェック!

iPad Airケースの選び方

見た目やレビューをもとに買ってみたけど、実際に使ってみたらイマイチだった😨

・・・そんな経験ありませんか?

ケース選びの必須ポイントを把握していれば、そのケースが自分の求めているものかをしっかり判断して買うことができます。

まずはその着眼点をご紹介します。😊

>>ランキングへ飛ぶ

素材

ケースの素材は見た目や手触り・機能性・耐衝撃性を重視するのであれば必須項目でしょう。

今では多くのケース素材があり、ここで紹介するもの以外に、ジーンズ素材や本革素材なんてものもあります。

軽さを重視するならポリウレタン

ポリウレタン製のケースは iPad ケースのなかでも一番軽量で、値段も手ごろなので手に入れやすいです。

またカラーも豊富なので、気分によって着せ替えるという使い方も出来ます。

耐久性や見た目重視ならレザー

レザーはシンプルなデザインで、使う場所を選びません。特にビジネスシーンにオススメです。

また耐久性も高く水や汚れに強いのも特徴です。値段は少々高くなります。

衝撃から iPad を守ってくれるポリカーボネート

ポリカーボネートのケースは、耐衝撃性が高く、透明のものが多いです。
一般的なガラスの250倍の強度があり、衝撃から iPad を守ってくれます。実は、自動車や航空機のパーツに使用されている素材でもあります。

装着方法

スライド式

スライド式の iPad ケースは、着脱のしやすさが特徴です。 iPad をケースにスライドさせて入れれば装着完了!

用途によって使い分けることが可能です。

はめ込み式

はめ込み式のケースなら、 iPad 本体をきっちりはめ込むので、滅多なことではカバーが外れません。また、画面の外側ギリギリまで露出するので、操作もしやすいのが特徴です。

オートスリープ機能

iPad AirにはiPhoneにはないオートスリープ機能というものが搭載されています。

これはフロント画面の上にオートスリープ機能対応のケースカバーを被せると自動的に iPad Airがスリープモードになるというもので、いちいち電源ボタンを押さなく済む大変便利な機能です。

すべてのケースがこの機能に対応しているわけではないので、まずはしっかり商品の機能紹介ページを確認してみましょう。

オートスリープ機能とは

 

対応機種

これは意外と忘れがちなのですが、楽天やAmazonでポチる前に必ず

『 iPad Air対応』なのか『 iPad Air2対応』なのか

・・・をしっかり確認しておきましょう。

iPad Airと iPad Air2は機体の厚さや、マイクなどの部品の位置が異なるため対応機種を間違えると使用できない場合があります。

両方の機種に対応したものもあるので、製品概要欄からしっかり確認して購入してください。

ケースの重さ

iPad Airの最大の特徴はその軽さ

ケースをつけることでこの軽さを活かすことができなくなってしまっては、元も子もありません。

ケースに機能性を求めるのもいいですが、持ち歩くときのことを考えて最軽量のものを選ぶといいですよ。

ケースのせいで重くなると必ず iPad Airを使わなくなるか、ケースを買い換えます。

オススメの iPad Airケース人気ランキング

コメントを残す




CAPTCHA