【最新】iPad mini4の料金価格をSoftbank/docomo/auで徹底比較!

この記事は約 6 分で読むことができます。

どうも、Apple Geeks Laboです!iPad miniは、個人的にサイズ感が最高で、本当によくできたデバイスだなぁと感心してしまうばかりの私なんですが、私と同じようにiPad miniを「いいなぁ」と感じている方も多いのでは?そんな方のために、iPad mini4の料金体系をキャリアごとに整理してお届け!

ipad mini4-1

大きすぎず、かといって小さすぎない、6.9インチディスプレイを採用したiPad mini4は、やっぱり外にも連れて行きたくなりますよね。

そうなると、Wi-Fiだけじゃもの足りない!というわけで、Cellular+Wi-Fiモデルを購入するのがオススメです。

かといって、Cellularモデルは通信事業者=携帯電話キャリアとの契約が必須になるわけで、キャリアごとの販売戦略はさまざま。

結局大手3社でどんな風に違うの?そんなギモンにお答えします!

Sponsored Links


iPad mini4の魅力は?

ipad mini4

iPad mini4は旧モデルのmini3と比較して大幅に性能が強化されています!

1.さらなるスリム化

ipad mini4-2

6.9インチというディスプレイサイズはそのままに、薄さと軽さを追求。

6.1mm、298.8gというスペックになりました。

厚さで1.4mm、重さも30g以上軽くなって、さらに携帯性が向上しました。

2.CPUはパワーアップ

a8

iPad mini3はA7チップを搭載していましたが、mini4では新たにA8チップにグレードアップ。

処理能力が30%向上して、さらにサクサクと動作します。

それだけじゃない!

背面のカメラは5メガピクセルから8メガピクセルになり、さらに鮮明な画像を残せるように。

Wi-Fiも802.11acに対応したことで、規格に対応したルーターさえあれば今までよりも速いデータ通信が可能になります。

要するに、iPad mini3からはあらゆる面で進化したスゴいヤツが登場しましたよ、ということなんです。

iPad mini4の端末価格を各キャリアで比較

softbank,au,docomo

では、気になる端末料金はどうなっているんでしょう?

Apple公式サイトでは、16GBのCellular+Wi-Fiモデルは56,800円で販売されています。

キャリア docomo au ソフトバンク
16GB 62,856円(0円/月) 60,360円(0円/月) 61,320円(0円/月)
64GB 75,600円(585円/月) 73,200円(535円/月) 73,200円(535円/月)
128GB 87,480円(1,080円/月) 84,480円(1,005円/月) 85,080円(1,005円/月)

端末料金だけをみるとApple公式よりも高く見えますが、実際にはここにキャリアごとの割引がかかるため、毎月の端末料金はカッコで示した金額になります。

16GBモデルは各社本体価格実質0円にて購入できるようになっていて、auとソフトバンクが同額でdocomoよりも少し安くなっています。

ただし、auは2015年12月10日より新料金プランを発表して、このプランの中では端末料金の支払いに変更がかかっているため注意が必要です。

スマホとの2台持ち・データシェアを対象としたdsプランが新しく設定されましたが、このプランでは毎月割の金額が減額されていて、16GBモデルでは553円/月、64GBモデルでは882円/月、128GBモデルでは1,173円/月の36回払いという端末料金が発生します。

iPad mini4の月額料金を各キャリアで比較

主回線(スマホ)を既に契約していて、データシェアする場合の表です。

 料金一覧

キャリア docomo au ソフトバンク
基本料金 1,700円 1,700円 2,500円
プロバイダ料金 300円 300円 0円
シェアオプション 500円 0円 0円
端末料金 0円 553円~ 0円
合計 2,500円 2,553円~ 2,500円

 まとめると・・・

docomoとソフトバンクが同額で月2,500円からiPad mini4を持つことができます。

auはそれよりも少しだけ高い月2,553円ですが、36ヶ月契約になります。

では、iPad mini4のみの回線契約、もしくはデータシェアしない2台目契約の場合はどうでしょうか?

 docomo

docomo01

基本プラン1,700円、プロバイダ料金300円、パケットパック料金(2GB:3,500円、5GB:5,000円、8GB:6,700円)がかかります。

ずっとドコモ割は契約15年以上で800円/月が割引になりますが、月2GBまでの契約で4,700円、8GBのプランでは7,900円かかります。

 au

au01

LTEフラット fot TAB(L)は毎月7GBまでの通信が行え、5,700円というプラン。

ここにインターネット使用料金300円が毎月かかります。

LTEフラット fot TABスタート割を利用すると2年間500円の割引、auスマートフォンの回線契約がある場合さらに934円が割引になります。

そのため、iPad mini4単体での契約なら毎月5,900円、auスマートフォン回線を持っていれば毎月4,266円で7GBのデータ通信が行えます。

 ソフトバンク

softbank01

基本料金1,700円、ウェブ使用量300円に加え、毎月のデータ定額パックの料金が発生します。

2GB、5GB、8GBで料金設定はdocomoと同じため、この契約方法ではdocomoのずっとドコモ割適用前と同じ価格になります。

 結局auがお得!

7GBというまとまったデータ容量をiPad mini専用で確保でき、料金も4,266円からというauが最安!スマホ回線を持っていなくても5,400円から持つことができます。

docomoとソフトバンクは月2GBでも4,700円ですから、auのお得さが際立ちます。

まとめ

iPad mini4の他に端末の契約があるかどうかで、オススメのキャリアが真っ二つに割れるという結果になりました。

既にiPadとは別の主回線を契約していて、データシェアするならdocomoかソフトバンクがオススメ!

iPad miniだけで契約するか、主回線とはデータシェアしないつもりなら、auがオススメです!

【関連記事一覧】

--PR--
Appleが遂にiPhone8/Plusを正式に発表!
公式サイト au▶︎予約 docomo01 ▶︎予約 softbank01 ▶︎予約
予約開始日 9月15日 16:01~
発売日 9月22日
容量 64GB/256GB
カラー スペースグレイ,ゴールド,シルバー
新機能 A11プロセッサ,誘導型ワイヤレス充電,ARアプリ,広角・望遠カメラ,3D顔認証
スペック詳細 基本スペック比較
iphone8 バナー 発売日
▶︎iPhone8の発売発表日・予約開始日はいつ?


▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話

iphone8 バナー スペック
▶︎iPhone8の新機能・スペックを公開!


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す