スマホの低速充電はなぜ起きる?原因と対策、おすすめ商品も紹介!

スマホをケーブルに繋いで充電しても、充電の進みが遅い。画面を見ると、低速充電中と表示されている。そんな経験はありませんか?この記事では、そもそも低速充電とは何なのか、低速充電が起きる原因とその解除方法、メリットの他に、高速充電に対応した商品のご紹介をします。

低速充電の原因、解除方法は?

そもそも低速充電がどういったものなのか知らない……という方も多いのではないでしょうか。低速充電とは何なのか、なぜ低速充電が起きているのか、解除するにはどうすればいいのかを解説していきます。

低速充電とは?

低速充電とは、充電しているスマホへの充電速度が通常時より遅くなっている充電の仕方の事です。例えば、通常時の半分の速さでしかスマホに充電されていない場合は、通常2時間で終わる筈の充電が4時間も掛かってしまうことになります。

主な原因となる要素をチェック!

低速充電の原因は一体何なのか、なぜそれらの原因で低速充電になってしまうのか。様々な理由が考えられますが、ここでは主な原因として考えられるものを一つずつ見ていきましょう。

充電ケーブルが原因

100円ショップで売られているような充電ケーブルは、記載されている仕様通りの性能で充電が行われない場合が多いです。一般的なものやスマホと付属の充電ケーブルであれば問題はないでしょうが、もしも自分で購入した安いケーブルを使っている場合は、買い替えが必要かもしれません。

ACアダプタが原因

30W USB-C電源アダプタ
出典:Apple

ACアダプタが流す電力が小さいと、ケーブルに問題が無くても充電速度は落ちてしまいます。不安なようであれば、高速充電を謳ったものや5V/2A以上のACアダプタがオススメです。

USB変換器が原因

microUSBケーブルからType-CにUSB変換器を繋いで充電している、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。実は、microUSBケーブルはType-Cケーブルより流れる電力が小さいです。USB変換器を使用していて低速充電に悩まれている方は、Type-Cケーブルへの買い替えをお勧めします。

スマホのバッテリー寿命が原因

スマホのバッテリーは充電を繰り返していく度に段々と劣化していきます。劣化したままのバッテリーで充電をしていると、充電速度が落ちてしまう事があります。心当たりがあるようであれば、スマホのバッテリーを交換すれば元通りの速さで充電が可能になることが見込めるので、お近くの店舗でバッテリーの交換をしてもらいましょう。

充電方法にも原因が?低速充電になりやすいシーンを紹介!

主な原因は挙げましたが、実は充電方法によっても、低速充電になってしまう場合があります。遅くなってしまう充電の仕方をしていないかチェックしてみましょう。

パソコンで充電している

パソコンとスマホをUSBケーブルで接続して充電している場合、一般的な充電器は5Wの電力を流せますが、パソコンは4.5Wまでしか流せません。充電をする際は、ACアダプターを使うか、モバイルバッテリーを使うようにしましょう。

車のUSBポートを使っている

スマホの充電には1~2Aの電流が望ましいのですが、車がUSBポートから流せるのは0.5Aがせいぜいです。流れてくる電流が少ないため、充電完了までの時間が長くなってしまいます。外出時に充電をするなら、モバイルバッテリーを持っていくようにしたいですね。

ながら充電が原因

充電が終わるまで暇だなぁ、何か面白いものは無いかなぁ……と考えながらスマホを操作していませんか?いくら充電中といっても、スマホを操作しながらだと電力を消費しながらの充電となるので、充電が遅くなってしまいます。

それだけでなく、充電しながらのスマホの操作はバッテリーへの負担が大きく、バッテリーの劣化を早めてしまいます。充電中はスマホを触らないようにした方が良いでしょう。

スマホの熱暴走が原因

長時間スマホを操作したり、重いアプリを使用したりすると、いつの間にかスマホが熱くなっている。夏場であれば、気温のせいで余計にスマホが熱くなって……そんな経験はないでしょうか?

スマホの温度が高くなりすぎると、熱暴走を起こして機能が上手く働かなくなってしまいます。一旦アプリを落として操作をやめておいたり、電源を切っておいたりして、スマホの温度が低くなるまで待ってみると良いでしょう。

高速充電に対応している商品は?

ここからは低速充電になる原因は分かったけど、充電を速くするにはどの商品を買えばいいのか分からない、という方のために高速充電に対応した商品を紹介していきます。

高速充電対応!microUSBケーブル

Type-Cのケーブルを使うスマホが増えてきていますが、microUSBケーブルを使うスマホを持っている方も多いでしょう。高速充電可能なmicroUSBケーブルはどんなものがあるのか、いくつか見てみましょう。

Anker PowerLine+ Micro USBケーブル

高速充電だけでなく、ケーブルは丈夫なものがいいという方はこちら。最大24ヶ月の保証もついてくるので、万が一壊れてしまっても安心ですね。

エレコム マイクロUSBケーブル

USB2.0のケーブルで、データ転送速度は480Mbpsと高速なので、充電以外の用途でも使えるケーブルが欲しい方におすすめです。サビに強い金メッキピンを使用しているのも特徴の一つでしょう。

cheero 2in1 Retractable USB Cable with MicroUSB & Lightning

iPhoneの充電もAndroidの充電もしたいけど、充電ケーブルを2種類持ち歩くのは邪魔、という方におすすめです。こちらの商品は、一本でiPhoneにもAndroidにも充電が可能なように作られており、しかも巻取り可能なケーブルなので持ち運びにとても便利です。

同時充電も可能!ACアダプタ