xvideosのアダルト動画が大量削除? 根拠と対処法を解説

有名なアダルト動画閲覧サイトのXvideosですが、現在動画が大量に削除されています。ここまで大量に動画が削除されると、将来的な閉鎖の可能性の心配や、コンテンツの違法性や規制なども気になってくるかと思います。Xvideos動画大量削除関連の情報をまとめました。

Xvideosのアダルト動画が大量削除される根拠

Xvideosの動画大量削除の裏には、別のアダルト動画サイトの影響があります。

Pornhubのアダルト動画はすでに大量削除

その「アダルト動画サイトの影響」についてです。Xvideosと同じアダルト動画閲覧サイトであるPornhubでは、現在動画が大量に削除されています。この影響でXvideosも動画が大量に削除されているのです。

ニューヨークタイムズから非難を浴びる

そもそもなぜPornhubから動画が大量に削除されたのかについてですが、きっかけはニューヨーク・タイムズに掲載されたとある記事でした。

ピュリツァー賞受賞ジャーナリストのニコラス・クリストフ氏による、Pornhubに未成年の動画が含まれていると主張する記事がNew York Timesに掲載されたこと。記事では他にもリベンジポルノや隠し撮りといった、合意に基づかないと思われる違法なコンテンツが収益化に利用されていると主張しています。
(engadgetより引用)

著名なジャーナリストが、Pornhubにアップロードされているアダルト動画の内容や収益化について批判をしたため、Pornhub側も動き出し大量削除に至ったと考えられることがわかるかと思います。

クレジットカード会社との取引を停止されたことで大打撃に

この報道を受け、Pornhubとの取引を行っていたクレジットカード会社は取引の見直しを行いました。クレジットカード会社が行った調査の結果、不適切な動画が多数アップロードされ、その動画で収益を得ていることが問題とされ、取引が停止されることになってしまいました。このままではPornhubに動画を投稿することで収益を得ている多数のモデルにも影響が出てしまいます。

このため、コンテンツを大量に削除する必要が出てきたのです。

Xvideosも非難の対象に

xvideosもPornhubと並ぶ規模の大きさ

Pornhubと同様、Xvideosも海外のアダルト動画サイトとしてかなりの知名度を誇っています。投稿されている動画数やユーザー数もPornhubと同レベルです。

xvideosも違法なアダルト動画が大量にアップロード

規模が大きいということは、Xvideosにもそれだけの違法なアダルト動画がアップロードされていることになります。これはPornhub以外の大規模な動画サイト全てに言えることですので、当然Xvideosも批判の対象となっていきます。

ニコラス・クリストフ氏の次の標的はxvideos

今回のPornhub動画大量削除の原因となった記事の筆者、ニコラス・クリストフ氏は「視聴者数が多く、監視が少ないXVIDEOSにも圧力をかけるべきだ。圧力は均等にかけないと効果的ではない」との発言も行っています。名指しでの批判となっていて、今後はさらに動画が削除されそうです。

Xvideosが規制により閉鎖される可能性も

今後Xvideosなどの動画サイトにに対する規制が高まった場合は、不適切な動画を大量に削除する必要性が出てきます。また、不適切なコンテンツが多く存在するという理由で、Pornhubと同様にクレジットカード会社との取引が停止となる可能性もあります。Pornhubと同様の理由でXvideosも経営状態が悪化し、閉鎖となってしまう可能性も指摘されています。

Xvideosのアダルト動画が大量削除について・みなさんの意見

今後Xvideosなどに対する規制がさらに高まり、動画が大量に削除される可能性があります。と言うよりも、削除自体はもう現に始まっています。閉鎖の可能性も見えているXvideosに対するみなさんの意見はどのようなものなのでしょうか。

Xvideosでアダルト動画を見るのは危険

 

大量削除で悲しむ人が多い一方で、Xvideosの動画を視聴することには危険性もあります。

広告やバナーからウイルスに感染するリスク