ポケットWifiギガ放題WiMAX2+の月額料金比較ランキング

この記事は約 11 分で読むことができます。

ポケットWiFi(WiMAX)の『ギガ放題プラン』を最安料金で契約するための比較情報とおすすめランキングをまとめました。キャッシュバック・au割引特典などで「月額料金を少しでも安くしたい!」という人におすすめの情報も掲載しています。

無制限ポケットWiFi総合おすすめランキングはこちら

ポケットWiFi(WiMAX)ギガ放題プランと通常プランの違い

BroadWiMAX申し込み

ポケットWiFiのWiMAXには、『通常プラン』と『ギガ放題プラン』の2つがあります。

ギガ放題は月で使用できる月間データ使用量に上限がありません

が、大手キャリアの大容量プランと比較すると、月額料金は思っているよりかなり安く済みます。

(例)Broad WiMAXの場合

  • 通常(7GB)プラン:2,726円 / 月
  • ギガ放題プラン:3,411円 / 月

このように安く、上限なしの快適なネット環境が手に入ることがギガ放題の大きな特徴です!

→Broad WiMAXのサイトを見に行く

WiMAXギガ放題プランがオススメな人

  • スマホの通信制限を回避したい人
  • スマホ・パソコンやタブレット・ゲーム機etcで同時にネットを使いたい人
  • 旅行先、入院など出先でネット環境が必要な人
  • 家で家族や友人とネット回線を共有したい人

「試してみたいけど・・・」

と思ったあなたに朗報です!

BroadWiMAX、GMOとくとくBBではなんと無料のお試し期間が設けてあります。

ギガ放題は使って全然損がないので、少しでも気になる方はぜひお試し期間を活用してください!

ポケットWiFi(WiMAX)を無料で15日間レンタルする裏技とは?





ギガ放題プランの月額料金が最安のWiMAXを比較

BroadWiMAX、カシモWiMAX、GMOとくとくBB、BIGLOBE WiMAXの4つのプロバイダが提供するギガ放題を

  • 月額料金
  • キャッシュバックキャンペーンの有無
  • 2年間の実質料金(キャッシュバック金額を差し引いて算出)

の項目で比較していきたいと思います。

月額料金キャッシュバックの有無2年間の実質料金
BroadWiMAX最大3ヶ月2,726円(税抜)

以降3,411円(税抜)

なし79,809円
カシモWiMAX2ヶ月目まで1,380円(税抜)

24ヶ月目まで3,380円(税抜)

以降4,079円(税抜)

なし77,120円
GMOとくとくBB2ヶ月目まで3,609円(税抜)

以降4,263円(税抜)

29,300円〜43,000円71,704円〜58,004円
BIGLOBE WiMAX2ヶ月目まで3,695円(税抜)

以降4,380円(税抜)

30,000円73,750円

※GMOとくとくBBのキャッシュバック金額は、契約時に選択したポケットWiFiの端末によって変わります。

キャッシュバックのアリ・ナシは実際はどっちも変わらない?!

キャッシュバックがあると聞くと、思わずそっちのプロバイダに流れてしまいそうですが、月額料金を見てみてください。

月額料金が高めのところはキャッシュバックを設け、月額料金が低めのところはキャッシュバックを設けていません。

キャッシュバックがもらえるといっても、すぐにもらえるわけではありません。

例えばGMOとくとくBBの場合、契約から11ヶ月目に届くメールの案内に従って口座登録などをしなければなりません。

つまり手続きを忘れていたり、しなかったりするとキャッシュバックはされないということです。

案内メールが届く時期はプロバイダによって異なりますが、

「忘れるかも・・・」「めんどくさいなぁ・・・」

・・・と不安な人は、キャッシュバックがなくても月額料金が安い方を選ぶべきでしょう。

手続きさえしっかりしていればキャッシュバックはもらえるので、実質料金を抑えたい方にはキャッシュバックがあるプランをオススメします。

→キャッシュバックなしで最安の『カシモWiMAX』

→キャッシュバックありで最安の『GMOとくとくBB』





おすすめポケットWiFi(WiMAX)プロパイダランキング

とにかく月額料金が安いポケットWiFiがいい!

カシモWiMAXへの申し込み

そんなあなたにはカシモWiMAX!

オススメポイント!

カシモWiMAXは他プロバイダと比較してみると、2ヶ月目までの月額料金が唯一1,000円台で済ませることができるとわかります。

2ヶ月目以降も料金が上がるとはいえ、他プロバイダよりは安く済んでいます。

キャッシュバックはありませんが、月額料金がかなり安いためキャッシュバック手続きに不安がある方にオススメです!

カシモWiMAXをチェック!

2年間の実質料金が一番安いポケットWiFiがいい!

GMOとくとくBBへの申し込み

そんなあなたにはGMOとくとくBB!

オススメポイント!

GMOとくとくBBは2年間の実質料金がどのプロバイダよりも一番安くなります。

キャッシュバック金額は魅力ですが、選ぶポケットWiFiの端末によってキャッシュバック金額が異なります。

契約年数キャッシュバック金額
W052年32,300円
2年(クレードルセット)29,300円
3年(LTEオプション無料プラン)40,500円
3年(LTEオプション無料プラン)(クレードルセット)37,000円
WX042年なし
2年(クレードルセット)なし
3年(LTEオプション無料プラン)40,500円
3年(LTEオプション無料プラン)(クレードルセット)37,000円
W042年34,100円
2年(クレードルセット)31,100円
3年(LTEオプション無料プラン)43,000円
3年(LTEオプション無料プラン)(クレードルセット)40,000円

しかし一番キャッシュバック率が低いW05を2年契約(クレードルセット)で契約しても、ほかプロバイダよりも2年間の実質料金は安くなります。

3WiMAXはauユーザーだけの特典で2年間の実質料金を安くできますが、ソフトバンクユーザーやドコモユーザーは誰でもお得に契約できるGMOとくとくBBがオススメです!
GMOとくとくBBをチェック!

無料お試しができるポケットWiFiがいい!

そんなあなたにはBroadWiMAX/GMOとくとくBB!

オススメポイント!

「ポケットWiFiを使ってみたいけど、契約したことがないから不安。」

「固定回線から乗り換えようか考えたいけど、回線速度が今より遅くなるのでは?」

など、ポケットWiFiを初めて契約する方は、いくつか不安の種が残っているのではありませんか?でも安心してください。

BroadWiMAXでは8日間以内にキャセル申請を出すと違約金無料で契約破棄することができ、GMOとくとくBBではなんと20日以内のキャンセル申請で違約金無料の契約破棄ができます!

どうせ契約するなら、満足する契約をしたい。そんな方は是非この無料期間を活用しましょう!

BroadWiMAXをチェック!
GMOとくとくBBをチェック!

乗りかえる時の費用を安くしたい!

BroadWiMAXへの申し込み

そんなあなたにはBroadWiMAX!

オススメポイント!

「契約したけど、固定回線の方がライフスタイルにあっていた。」

「読み込み速度や電波の安定具合が気に入らない」

こんなことを感じてしまったら解約したいですよね?しかしポケットWiFiを提供しているプロバイダの多くは契約年数を設けていて、この年数が経っていない間に解約すると違約金が発生する(いわゆる◯年縛りという)仕組みがあります。

しかしBroadWiMAXは通信業界で初めて、BroadWiMAXが紹介するインターネット回線への乗り換えに限ってはこの違約金が発生しない『ご満足保証』を提供しています。

乗り換えできるインターネット回線も豊富で、契約後いつでも申請できます。

プロバイダの種類

またアドバイザーによるオススメのインターネット回線の提案も受けられるので、後悔しないWiMAXライフが送れます!

BroadWiMAXをチェック!




WiMAXギガ放題の口コミとメリット・デメリット

WiMAXギガ放題の良い口コミ

  1. WiMAXは速度重視の回線!
  2. ギガ放題はデータ通信量の上限がない使い放題のプラン!
  3. 端末代が無料だったり、キャッシュバックがあったりでとにかくお得!

WiMAX回線は4GLTE回線よりも電波の周波数が高く、速度がかなり早く感じると思います。

WiMAXギガ放題の良くない口コミ

  1. WiMAXは障害物に弱いため、回線が入らなかったり安定しないことがある・・・
  2. ギガ放題プランでも3日で10GB以上使うと、速度制限がかかる・・・
  3. ハイスピードプラスエリアモードはギガ放題でも使い放題じゃない・・・
  4. キャッシュバックは契約から数ヶ月後に送られてくる紙から別途手続きが必要・・・




WiMAXの契約が最安最強の機種端末

WiMAX回線を契約すると、ポケットWiFiの端末がもらえます。実際、この端末は数万円程度するのですがWiMAXではこの機種代金がなんと無料!!重要なポイントはどの端末を選んでも機種代金が無料というところです。

W06、W05,W04,WX04のスペック比較

現在契約できるポケットWiFiの端末はW05、W04、WX04の3つ。それぞれのスペックを比較してみました。

W06W05W04WX04
W05のポケットWiFiW04のポケットWiFiWX04のポケットWiFi
発売日2019年1月2018年1月2017年2月2017年11月
通信速度(下り)1237Mbps758Mbps758Mbps440Mbps
サイズ128×64×11.9mm130×55×12.6mm53×130×14.2mm62×111×13.3mm
重さ125g131g140g128g
通信時間9時間9時間6時間30分8時間
4GLTEへの切り替え

現在のイチオシ端末はW06!

最新機種であるW06がW05、W04、WX04よりもオススメ。

駆動時間が最長ですし、下りの通信速度も最高です。

実はポケットWiFi端末は、キャッシュバック料金や契約年数に影響することがあります

例としてGMOとくとくBBのキャッシュバックプランを見てみると、W06を選んだ場合のキャッシュバック金額は最大36,150円(契約年数は3年)です。

W05、W04、WX04の端末に比べると最新機種のためか、キャッシュバック率が低いようにも見えます。

しかし満足率などを考えてみると、W05、W04、WX04の端末はキャッシュバック率を上げないと契約してもらえない端末と見ることができます。

W06は速度、携帯性、バッテリーの持ち時間、満足度が他3つに比べて高く、絶対に損をしない端末だと言えます。





WiMAXギガ放題を光回線・格安SIMと比較

ポケットWiFi(WiMAX)のギガ放題プランは安そうだけど、固定回線や格安SIMを使った方が便利なんじゃないの?

と思う方もいると思うので、実際に比較してみました。

光固定回線・WiMAX・格安SIM  比較表
格安SIM固定回線(光)WiMAX(ギガ放題)
普及度
最大速度〜225Mbps〜1000Mbps〜708Mbps
戸建向き
集合住宅向き
通信制限速度200kbps1Mbps(1000kbps)
無制限
持ち運び×
月額料金2,900円

(DTIデータ使い放題)

3,800円

(ソフトバンク)

3,380円

(カシモWiMAX)





WiMAXのメリット

表を見てわかる通り、WiMAXは

  • 場所を選ばない
  • 通信速度制限がかかっても比較的早い
  • 最大速度も十分な速度

というメリットがあります。

固定回線や格安SIMと比較してみても、デメリットが少なく、いいとこ取りのネット手段と言えます。

格安SIMについて詳しく知りたい方は下記記事を参考にしてみてください。

格安SIMの選び方とおすすめ比較ランキング





まとめ

このようにWiMAXを契約すると言っても、考えるべきこと迷うべきことが多く、プロバイダやプランをよく検討しないと納得がいかない契約になってしまったり、損をしてしまいます。

月額料金やオプション、補償などで比較してみると一番料金に対して充実したプランを提供しているのはBroadWiMAXです。無料キャンセル期間を設けていたり、他インターネット回線の乗り換えで違約金無料だったり、とにかくWiMAXを快適に使用することができます。

またポケットWiFi端末も悩みどころではありますが、BroadWiMAXではGMOとくとくBBのように「ポケットWiFi端末で異なるキャッシュバックがある」なんてこともないので最新機種のW06を選んでおけば大丈夫でしょう。

選ぶのがめんどくさいなぁ、と感じる人は

BroadWiMAXギガ放題プラン+W06

の組み合わせを選んでおけばまず間違いないですね。

それでは快適なWiMAXライフを!




▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す