【2017年5月】無制限のポケットWifi人気ランキングTOP3と月額料金を徹底比較!

この記事は約 21 分で読むことができます。
Sponsored Links

『スマホの月額料金を最安にして、かつ通信速度制限を気にせず快適にネット利用をしたい・・・!』そんな方にはネット通信量をポケットWiFi WiMAXで1本化するプランがオススメです。しかし、『LTE使い放題プラン』『格安SIM』など様々な料金プランを扱うサービス会社や端末種類があり過ぎて、一体どこの料金プランやポケットWiFiを契約すれば良いのか悩んでしまいます。そこで今日は絶対に後悔しない無制限ポケットWiFiプランの選び方オススメサービスをご紹介します。【2017年5月1日アップデート

【今業界No.1の最安値】データ通信速度が速い・無制限のポケットWiFi

100GMOとくとくBB・ギガ放題プラン

gmoとくとくbb

 2ヶ月間2,699円/月、3ヶ月目〜4,263円/月(税抜)

 2年間トータル107,264円(税込)

 さらにキャッシュバック29,000円

公式ページはこちら

 

  100GMOとくとくBB 200So-netモバイル 300BIGLOBE
公式サイト

GMOとくとくBB公式ページはこちら

so-net-120公式ページはこちら

biglobe120公式ページはこちら

回線 UQ WiMAX
プラン  ギガ放題
月額料金  2ヶ月間2,699円/月(税抜)
3ヶ月目〜4,263円/月(税抜)
2ヶ月間3,495円/月(税抜)
3ヶ月目〜3,980円/月(税抜)
2ヶ月間3,695円/月(税抜)
3ヶ月目〜4,380円/月(税抜) 
2年間トータル料金  107,264円(税込) 102,114円(税込) 102,114円(税込)
キャッシュバック 29,000円 2万円 2万円
CB差引後  78,264円(税込) 82,114円(税込) 90,599円(税込) 
価格差  3位より-12,335円↓ 1位より+2,030円↑  1位より+12,335円↑

結局どれを選べば良いのかわからない!

今現在、ポケットWiFiはワイモバイル・docomo(LTE)・WiMAXなどの会社がサービスを提供しており、『何がどう違うの?』と迷うくらい様々な会社のサービスが溢れかえっています。

もちろん喜ばしいことではあります。ポケットWiFiを扱う会社が増えれば増えるほど、こちらの選択肢が増えるということですから。

しかし、WiMAXを提供する会社が増えすぎたことによる弊害もあります。

「結局どれを選べば良いのか分からない!どの会社も良いことばっかり言ってる!」

このような声や意見がたくさん聞こえてくるようになりました。

確かにポケットWiFiの知識・選び方のポイントが分からない方にとっては少しやっかいな状況かもしれません。実際に私も最近WiMAXのギガ放題プランに申込みしたのですが、使いだしてすぐに”同じプラン・同じ機種でもっと格安で高機能なサービスを提供する会社があった”ことを知ったのです!

最初から一通り他の商品も調べて、特徴を知った上で選べば良かったと後悔しました。でも、そんな手間を省いてなるべく迷わずにスパッと決めたいものですよね。

実はそんなに難しいことではありません!

無制限ポケットWiFi選びで抑えておくべき3つのポイント

下記3つのポイントさえ抑えておけば、間違いなく後悔せずに満足できるプラン+機種を選ぶことができます

無制限ポケットwifi 選び方 

この3つのチェックポイントに沿って、これからより詳細に解説していきましょう!

ポケットWiFiとは?

初歩的なことですが、まずはポケットWiFiについて理解しておきましょう。

ポケットWi-Fiは名前のとおり〝ポケットサイズで持ち運べる〟Wi-Fiルーターのこと。

wifi レンタル

Wi-FiはWireless Fidelityの略で、本来は有線(LAN)で得られるインターネット通信を無線(LAN)で行う方法です。

PCを使用するにはインターネット回線に接続する必要がありますが、そこで必要になるのが有線LAN / 無線LANのどちらかです。有線LANの場合はコードの届く範囲でしかインターネットを使用できませんが、無線LANの場合はある程度親機から離れていてもコードレスでインターネットに接続できるというのが最大の魅力ですね。

ポケットWi-Fiを持ち運ぶことで、場所をえらばずインターネット回線を使うことができるという利点があります。

スマホやタブレットの場合には通常モバイル通信によってインターネット接続しますがWi-Fiの受信器も内臓していることからWi-Fi / モバイル通信のどちらでもインターネット接続できるようにできています。

ポケットwifi

ポケットWiFiの仕組み

ポケットWi-Fiの仕組みはとてもシンプル。

インターネット回線に接続している親機(ポケットWiFi)から無線LANの電波を飛ばして子機(スマホ/タブレット/無線LAN対応PC)で受信するだけです。

wifi-pc

つまりポケットWi-Fi端末さえ持ち歩いていれば場所に関係なくどこでもPCやタブレットをインターネットに接続できるということになります。

ポケットWiFiの回線はLTEとUQ WiMAXの2種類!

データ通信量が実質無制限の回線はWiMAXとLTEのみとなります。

LTE

lte

 

LTEとは、簡単に言うと周波数を組み合わせて束にすることで高速通信できるようにしたものです。

モバイル回線でインターネットに接続する時には複数の周波数(800Mhz / 1.5Ghz / 1.7Ghz / 2GHz等)を使用していますが、この周波数を複数組み合わせることでデータの処理速度や容量を増やすことができる仕組みになっています。

つまりau・docomo・ソフトバンクのスマホと同じLTE回線なので、山岳など広いデータ通信エリアに対応しています。

 チェックポイント!
   LTE回線を使用した実質無制限プランの場合、UQ WiMAXと比較して山岳地域など地方エリアでもスマホと同じように快適に利用することが可能です。しかし、実質無制限のプランでも3日で3GB以上利用すると速度制限がかかります。この時の通信速度は下り最大128Kbpsなので、サイトを閲覧することも不可能なイライラレベルなのです。
UQ WiMAX

wimax

ブルーのガチャピン、ムックでお馴染みのWiMAX、WiMAX2+は商品名と思われがちですが、WiMAXとはWorldwide Interoperability for Microwave Accessの略で、簡単にいうとワイヤレス通信の規格のひとつ

つまり回線の種類です。

UQ WiMAXが本家本元で、代理店としてBIGLOBEやSo-net、GMOとくとくBBなどがサービスを提供している形です。

通信速度がLTEよりも早いことや、対応エリアが広い(日本の90%を網羅!)こと、速度制限後も快適なデータ通信速度で利用できることから実質無制限のポケットWiFiに分類され、容量を気にせずインターネットを利用できる点が魅力的です。 
 チェックポイント
   UQ WiMAX回線を使用した実質無制限プランの場合、通信速度は下り最大440Mbpsに対応し、速度制限後も6~10Mbpsの通信速度を維持できます。これは例えば、Youtube超高画質(1080p)をスムーズに読み込むための速度としては3.5Mbps程度ですが、標準画質の視聴の場合には1Mbps程度なので、低速化している間も標準画質ならスムーズに読み込めるということになります。さらにWiMAX2+からオプション(追加料金1,080円)でau4GLTEへ切り替え可能なため、山岳など地方エリアへ出かける方への対応可能プランも充実しています。

つまり、LTEよりUQ WiMAX回線を使った無制限ポケットWiFiが絶対にオススメなのです!

なぜUQ WiMAX回線を使った無制限ポケットWiFiが良いのかについて3つのチェックポイントに沿ってみていきましょう。

ポイント①データ通信速度が実質無制限で速度制限後も快適なポケットWiFiを選ぼう!

全てのポケットWiFiは、スマホの速度制限と同じように一定のデータ通信量を超えると速度制限がかかるようになっています。

速度制限を回避したくてポケットWiFiを検討しているのに、ポケットWiFiでも速度制限が発生しては全く意味がありませんよね。

そこで、速度制限がかかったとしても快適に使い続けることができる通信速度を維持できて、実質使い放題の無制限ポケットWiFiを選ぶ必要があるのです!

実質無制限のポケットWiFiって何なの?

スマホを使っている人ならば誰もが経験したことがあるのがキャリアから突然送られてくる〝速度制限通達〟。

あと○○メガバイトで低速化します、という内容のもの。

低速になってしまったら最後、Youtubeなどの動画は激重でみられないことはもちろん、普通にgoogleで検索することもままならないくらい通信速度が落ちてしまいます。これを解消してくれるのがズバリ無制限ポケットWi-Fi。

Wi-Fiはモバイル通信とは別の通信回線なので、Wi-Fiを使ってインターネットに接続している限りはモバイルデータ通信の上限をオーバーするということはまずありません。3日で3GB以上利用しない限り、データ通信の上限が原則無制限となっているので動画などのデータ量の大きいものをたくさん読み込む場合にも定額料金で気兼ねなく使えるというのが最大のメリットです。

この実質無制限に対応している回線とプランは、下記5種類です。

回線 無制限プラン サービス提供会社例
UQ WiMAX回線

①WiMAX&WiMAX2+のギガ放題

②WiMAX2+ギガ放題

③WiMAX2+&au4GLTEのギガ放題

GMOとくとくBB

So-net

Broad WiMAX

LTE回線 

④LTEソフトバンク回線ワイモバイルLTEアドバンスモード

ワイモバイル

⑤LTEドコモ回線LTE使い放題

スマモバ

実質無制限って本当にデータ容量無制限で使い放題なの?

無制限ポケットWiFiの3GB/日の速度制限の仕組みについて

速度制限

WiMAXギガ放題、LTEソフトバンクorドコモ使い放題では月ごとのデータ通信量の上限はありませんが、3日間で3GBの通信量を超えた場合には翌日または翌々日の昼頃までネット通信速度が低速になるというペナルティ的な措置があります。

3日で上限3GBの目安としては一般的な文字数のテキストメールで200,000通、Youtubeの場合には12.5時間分のデータに相当し、データ量としては十分なので普通に使用している範囲では3日で3GBを超えることはなさそうですね。

速度制限後は使えなくなるの?

速度制限がかかってもネット通信自体ができなくなるわけではありません。

データの読み込み速度が遅くなるということを除いてはインターネットに接続することは可能です。

しかし、『LTE回線かUQ WiMAX回線かによって速度制限後も快適にインターネットを利用できるのか』は異なるので注意が必要です!

速度制限後も通信速度が問題なく快適に使える回線とは?

結論から言うと『UQ WiMAX』です。

通信速度を判断するときには下り○○Mbpsの数値をチェックします。

下りとは、データを読み込む際の通信速度(ページの閲覧や動画の視聴など)、逆にデータをアップロードなどをする時の通信速度は上り○○として記載されます。

 速度制限前後のデータ通信速度を比較してみた!

それぞれの通信速度を速度制限前後で比較するとこのような感じ。ざっくりいうとWiMAX2+がダントツで高スペックということになります。

◎:快適
▲:イライラ

  通常時データ通信速度 速度制限後 具体例

①WiMAX&WiMAX2+ギガ放題 

下り最大220/440Mbps

機種によって異なる

6~10Mbps

YoutubeのHD画質を
問題なく視聴可能

②WiMAX2+ギガ放題

③WiMAX2+&au4GLTEのギガ放題

下り最大220/440Mbps(WiMAX2+)

下り最大150Mbps(4GLTE切り替え時)
▲④LTEソフトバンク回線ワイモバイルLTEアドバンスモード
下り最大261Mbps(機種504HW)
128Kbps
Youtube視聴不可の速度、
サイト閲覧もイライラレベル

▲⑤LTEドコモ回線LTE使い放題

下り最大682Mbps
128Kbps
 チェックポイント!
   LTE回線の場合、速度制限時の通信速度は下り最大128kbpsまで落ち込みます。これはYoutubeの動画視聴不可だけでなく、サイト閲覧も出来ないほどイライラなレベルです。
しかし、これに対してUQ WiMAX回線は速度制限後もYoutubeのHD動画を問題なく視聴可能な通信速度を維持するとUQ WiMAXさんが公式で回答しています。これはおよそ6~10Mbpsの通信速度に値します。
スマホの速度制限に対するイライラを解消するためにポケットWiFiを検討しているのに、LTEを選んでしまえば全く意味のないお金の無駄遣いになってしまいますね…!

ポイント②通信エリアの広さ

ここでは通信エリアの広さどれがどんな環境の方にオススメなのかを解説していきます。

WiMAX WiMAX2+ギガ放題プラン

ポケットWiFi WX02
Speed Wi-Fi Next WX02

 ビルとビルの間で電波が悪いところも対応可能!

WiMAXとWiMAX2のちがいは通信速度と利用可能エリアの広さ。以前ではWiMAXが主流でしたが現在では高速通信が可能なWiMAX2のエリアが拡大しています。WiMAXとWiMAX2+の両方を使用できるモデルが〝Speed Wi-Fi Next WX02〟。まだWiMAX2+に対応していない地域ではWiMAX回線自動切替でインターネットを利用することができます。都心部から地方まで幅広く移動するという人には両方に対応しているWX02+ギガ放題がオススメ。月額料金は3,000円台から。

②WiMAX2+ギガ放題プラン:

wx03
Speed Wi-Fi Next WX03

 東京・名古屋・大阪など関東近郊で最大速度440Mbps!

現在リリースされているほとんどの機種がWiMAX2に対応しています。都市部ではほとんどの地域でWiMAX2+の回線を使用できるので、それほど地方に出かけることもない..という人はWiMAX2のみ対応の機種+ギガ放題で問題ないでしょう。最新機種のSpeed Wi-Fi Next WX03なら関東近郊では下り最大440Mbpsの通信速度がでます。また220Mbpsの電波塔しか存在しない場所では220Mbpsに接続します。月額料金は3,000円台から。

WiMAX2+ au4G LTEギガ放題プラン

speed-wifi-next-w03
Speed Wi-Fi Next WX03

 LTE回線の切り替えで山岳部など広い通信エリアに対応!

au4GLTEとはauが提供している高速通信回線のこと。WiMAXの回線とは別ですが、ポケットWi-Fiのモデルによっては手動でau4GLTEの回線に切り替えて使用できるようになっているものがあります。au4GLTEの回線が使用できる最新モデルとして推奨されているのがSpeed WiFi Next W03。基本的な料金はWiMAX2+ギガ放題と同じですが、端末でau4GLTEに切り替えた場合にはその時点で毎回1085円が加算されるシステムです。auスマホと同じ回線なので山岳に出かけたり地方などアクティビティな方にオススメの通信エリアです。

④LTEソフトバンク回線ワイモバイル:LTEアドバンスモード

502HW
502HW/504HW

 通常時の通信速度なら業界トップクラス!

アドバンスモードとはYモバイルが提供しているWiFiルータで切り替えられる、データ無制限のサービス。対応機種としてはPocket WiFi305ZT / Pocket WiFi 502HW / Pocket WiFi 504HWがあります。502HW、504HWを使用する場合には、手動でアドバンスモードに切り替えた時点で648円が加算されるシステムです。

502HWは通常時187,5Mbps(アドバンス使用時165Mbps)、504HWは187,5M (アドバンス使用時261Mbps)の通信速度が出ます。ソフトバンクスマホと同じ通信エリアを利用できます。

⑤LTEドコモ回線:LTE使い放題

ドコモLTE使い放題
スマモバ

 NTTドコモ回線800Mhzだから地下鉄・ビル・商業施設でも繋がりやすい!

LTEドコモ回線を使用したLTE使い放題サービス。サービス提供会社の有名どころでは『スマモバ』や『U-Mobile』があります。SIMカードとモバイルルータがセットになったプランです。大手キャリアのソフトバンク・ドコモ・auと契約せず、『スマモバ』や『U-Mobile』の格安SIMとLTE使い放題のモバイルルーターがセットになったサービスプランと契約することで、スマホにSIMカードを挿入するだけでインターネットが使い放題になるという仕組みです。大手キャリアのパケット通信料金はバカみたいに高額ですが、『スマモバ』や『U-Mobile』のような格安SIM業者ならNTTドコモの回線を使い放題で同じようにどこでも利用できるため、大幅に通信料金をコスト削減できるメリットがあります。

 チェックポイント!
   スマホの速度制限による回避を考えると、『速度制限後の通信速度』・『通信エリアの広さ』のバランスをLTE回線とUQ WiMAXで比較した時点で、既にLTE回線は論外であることがわかりますね!
LTE回線の通信エリアが広くても、UQ WiMAXでは4GLTEに切り替えることが可能です。さらに速度制限後の通信速度がサイト閲覧さえ出来ないようではポケットWiFiを持つ意味がありません。
快適に利用できるのは、やはりUQ WiMAXですね!

ポイント③2年間トータル料金の安さ

どこの無制限ポケットWiFiも2年間の縛り契約です。2年以内に解約すれば高額な解約料金が発生してしまいます。

そこで2年間使って解約し、その時期に1番最安なプランとキャンペーンを行なっているサービス会社に新規で入会するサイクルがお得です!

そのため、料金で見るポイントは、目先の月額料金ではなく、『2年間のトータル料金が最安なのか』を確認します。

さっそく、下記で『結局どこの無制限ポケットWiFiプランと契約するのが1番最安料金なのか』について、今最も通信料金を最安に抑えることができる無制限WiFiをわかりやすくランキングでまとめました!

データ通信速度が高速で最安のオススメポケットWiFiプランTOP3

100GMOとくとくBB・ギガ放題プラン

gmoとくとくbb

 2ヶ月間3,609円/月、3ヶ月目〜4,263円/月(税抜)

 2年間トータル107,264円(税込)

 さらにキャッシュバック29,000円

 GMOとくとくBBの特徴 

月額料金・2年間トータル料金ともにGMOとくとくBBが業界でダントツ1位の最安値。各種端末の価格や送料も無料。

キャッシュバック29,000円を差し引くと実質2年間トータル料金はなんと78,264円(税込)①WiMAX WiMAX2+ギガ放題プラン、②WiMAX2+ギガ放題プラン、③WiMAX2+ au4G LTEギガ放題プランから選ぶことが可能でどれも同じ金額。

土日祝関係なく年中無休でフリーダイヤルの相談窓口もあり、端末到着後20日以内であれば万が一満足できない場合に完全無料でキャンセルすることが可能。つまり、20日間ノーリスクでお試し利用することができてしまう。期間限定29,000円キャッシュバック中の超お得な今のうちに申込みしておこう! 

 おすすめのプラン 

WiMAX WiMAX2+ギガ放題プラン
→端末:Speed Wi-Fi Next WX02

②WiMAX2+ギガ放題プラン
→端末:Speed Wi-Fi Next WX03(最新機種!!)

③WiMAX2+ au4G LTEギガ放題プラン
→端末:Speed WiFi Next W03 

公式ページはこちら

 

200So-netモバイル

so-net ポケットwifi

 2ヶ月間3,495円/月、3ヶ月目〜3,980円/月(税抜)

 2年間トータル102,114円(税込)

 キャッシュバック2万円!

 So-netモバイルの特徴 

キャッシュバックをなしで見ると、月額料金・2年間トータル料金ともにGMOとくとくBBより最安値なのがSo-netモバイル!

各種端末の価格や送料も無料。

キャッシュバック2万円を差し引いた実質2年間トータル料金は82,114円(税込)で、1位のGMOとくとくBBに対し2,030円の差で負け。So-netモバイルは、公式ページ画面上でリアルタイムにチャットでスタッフへ質問できる点も魅力的。

また2年目以降も継続利用する場合は、2年目以降ずーっと通常料金より500円割引の4,179円(業界最安)にて利用できるので長期利用を希望する方にもオススメ!

 おすすめのプラン 

①WiMAX2+ギガ放題プラン
→端末:Speed Wi-Fi Next WX03(最新機種!!)

②WiMAX2+ au4G LTEギガ放題プラン
→端末:Speed WiFi Next W03 

公式ページはこちら

 

300BIGLOBE

biglobe ポケットwifi

 2ヶ月間3,695円/月、3ヶ月目〜4,380円/月(税抜)

 2年間トータル110,559円(税込)

 キャッシュバック2万円!

 BIGLOBEの特徴 

BIGLOBEは1月31日まで2万円キャッシュバックキャンペーン中。各種端末の価格や送料も無料。

キャッシュバック2万円を差し引いた2年間トータル料金は90,599円、1位のGMOとくとくBBと比較して10,515円も差が開いてしまいますが、それでも料金は同業他社の中で第3位の安さ。特にBIGLOBEじゃないとダメな理由がなければわざわざ3位を選ぶ必要はないが、GMOとくとくBBやSo-netに何らかの不満がある方はオススメかも。

 おすすめのプラン 

WiMAX WiMAX2+ギガ放題プラン
→端末:Speed Wi-Fi Next WX02

②WiMAX2+ギガ放題プラン
→端末:Speed Wi-Fi Next WX03(最新機種!!)

③WiMAX2+ au4G LTEギガ放題プラン
→端末:Speed WiFi Next W03 

公式ページはこちら

【期間限定】キャッシュバックキャンペーン速報まとめ(2016年12月15日更新!)

サービス会社 キャンペーン 条件 期間
GMOとくとくBB

最大33,000円キャッシュバック

1年後指定口座へ振込み

①1年間継続利用

②端末受取り後11ヶ月後に受取り口座の登録

未定 
So-netモバイル 2万円キャッシュバック ①9ヵ月後にご利用を確認
②11ヵ月後の15日に手続きメール送信(So-netのメールアドレスに送信)
③メール送信から45日以内に手続きし振込み
2016/12/31
BIGLOBE

2万円キャッシュバック

毎月900Gポイント(2年合計21,600Gポイント)

アンケート回答と1年間の継続利用後にメールが届き、払い出し証明書が自宅に郵送されるので郵便局で受取り。

2017/1/31
キャッシュバック受取りの注意点!
  • キャッシュバックは1年間の継続利用必須
  • キャッシュバック受取りは1年後
  • 忘れた頃にメールで手続き情報が届く
  • 指定期間に口座情報登録を忘れるとキャッシュバック受取の権利消滅もある

当サイトスタッフが選ぶ!今月イチオシの節約プランとは?

案内・女性

電話はあまり使わないけどネットを良く使うんだよね!』という方は、『ポケットWiFi WiMAX&格安SIMスマホ』の3台持ちが1番節約できます。

3台持ちプランで今月オススメの最安プランはこれ! 

  プラン 料金
ポケットWiFi

GMOとくとくBB

WiMAX2+ギガ放題
Speed Wi-Fi Next WX03

2ヶ月間3,609円/月

3ヶ月目〜4,263円/月

格安SIMスマホ

楽天モバイル

コミコミプランS

1,880円
合計料金

2ヶ月間5,489円/月

3ヶ月目~6,143円/月

安心ドコモ回線の楽天モバイルなら通話も5分以内かけ放題!

楽天モバイル

楽天モバイルのコミコミSプランは、高速データ通信が2GBついて電話も5分以内ならどことでもかけ放題です。

ドコモ回線を利用しているので、ドコモと同じ通信エリアを利用することが可能なので、決して繋がりが悪いなんてこともありません。

ポケットWiFiと持ち合わせでインターネットも使い放題!

楽天モバイルコミコミプランSに今最も最安料金の『GMOとくとくBB ギガ放題プラン』を組み合わせることで、インターネットも使い放題になります。

速度制限もないため、普通に大手キャリア(ソフトバンク・ドコモ・au)と契約するより、快適にインターネットを利用することが可能なのです。

さらに今なら5ヶ月間実質無料で試せる!

今なら期間限定でGMOとくとくBBのキャッシュバック29,000円が受けられるので、実質最初の5ヶ月間は無料で『楽天モバイルコミコミプラン&GMOとくとくBBギガ放題プラン』を利用することが出来るのです。

実質5ヶ月間が無料になる今のうちに、このイチオシプランに申し込みしておきましょう!

楽天モバイル1GMOとくとく

Sponsored Links
--PR--
Appleが遂にiPhone7/Plusを正式に発表!
iphone7-top
公式サイト au▶︎予約 docomo01 ▶︎予約 softbank01 ▶︎予約
予約開始日 9月9日(金)16:01~
発売日 9月16日(金)
容量 32GB/128GB/256GB
カラー ジェットブラック,ブラック,ゴールド,シルバー,ローズゴールド
新機能 防水・FeliCa
スペック詳細 基本スペック比較

▶︎iPhone7の発売発表日・予約開始日はいつ?


▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話


▶︎iPhone7 PROの正体はこちら

▶︎【iPhone7最新情報】新スペックのリークまとめ


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

▼アクセス急上昇TOP5▼

【有名DJも認める!】
超高音質保証のiPhoneスピーカーTOP3
2015-10-14_121852 【メール通知が消えない!】
完全に消す6つの方法とは?
2015-10-14_122013 【メール通知が来ない!】
簡単に解決する3つの方法を各キャリアで解説
2015-10-14_122013 【第2世代最新情報!】
Apple Watch2の発売日と新機能7連発が凄い!
2015-10-14_122013 【Apple社員が教える!】
iOSアップデート不具合バグの4つの解決法とは?

▼注目記事ベスト10▼

iPhone6s手帳型ブランドケース
おしゃれな人気ランキングTOP3!
2015-10-14_121852 iPhoneアプリがインストールできない!
iOS99つの不具合解決法とは?
2015-10-14_122013 新型iPhone6c最新情報!
2016年1月発売説は嘘だった?!
iPhone画面割れの修理値段
Softbank/au/docomoまとめ
2015-10-14_122013 iPhone/iPad編!
パスワードを忘れた時の初期化方法と対策法
2016年最新版!
LINEツムツムのコインチート方法
新型Macbook Proの発売日はいつ?
新機能ベスト5とは
女子に流行中!
おしゃれなiPhoneケースショップTOP4
2015-10-14_122013 iPad mini4編!
人気のキーボードTOP5
2015-10-14_122013 元Apple社員に学ぶ!iPad mini4の使い方マニュアル本

▼人気記事ペスト10▼

Softbank/au/docomo編
iPhoneメール通知を消す6つの方法
2015-10-14_121852 Softbank/au/docomo
iPhoneメール通知が来ない時に試す3つの解決法
2015-10-14_122013 水深5m完全防水!?
iPhone6の最強ケースが凄すぎる
LINE既読を付けずにトーク履歴削除!
相手にどう表示されるの?
2015-10-14_122013 iPhone6s編
おしゃれな手帳型ブランドケースTOP3!
iPhone上でウイルス感染を検出!
スキャンしろって本当なの?
iPhone6s/Plus編
ディズニー手帳型&クリアケースTOP5!
新型Macbook Air2016
発売と発表日はいつ?
腹筋崩壊!
iPhone Siriの面白い質問&会話21連発
iPhoneイヤホンジャックが故障!音が聞こえない原因と7つの対処法

▼【最新】iPhone不具合情報▼

え、なんで!?
iPhone6/5のタッチパネルが反応しない不具合について
2015-10-14_121852 アップデートはちょっと待った!
iOS9の不具合まとめと解決方法とは
2015-10-14_122013 iPhoneが充電できない!
iOS9不具合による解決方法とは
iPhoneホームボタンが故障!
不具合の原因と解決方法とは
2015-10-14_122013 意外と知らない!
iOSバグを解決する4つの方法とは
Appleスタッフに学ぶ!
カメラアプリが動かない時の4つの復元方法
iPhone画面が急に拡大?!
不具合の原因と5つの解決方法とは
iPhoneスイッチが故障!
サイレントマナーモードにできない時の対処方法
2015-10-14_122013 iPhoneタッチパネルが反応しない!
不具合の原因と解決方法とは
2015-10-14_122013 iPhone/iPodTouchタッチパネルの反応がズレる原因と解決方法とは

▼【最新】LINE不具合情報▼

2015-10-14_121852 LINEをインストールできない、開かない
理由と解決方法は超簡単だった!?
2015-10-14_122013 LINEを最新版にアップデートできない!
不具合の原因と解決方法
元LINE社員に学ぶ!
ツムツム不具合時に試す5つの対処方法
2015-10-14_122013 恐怖のiOSアップデート
LINEが開かない、消える不具合発生!
LINEスタンプに異変!
開かずに見れない3つの原因と対処方法
絵文字がダウンロードできない!
解決方法は意外と簡単だった件
なぜか友達追加できない?!
理由と5つの解決方法とは
2015-10-14_122013 MVNOのLINE年齢制限がウザい!認証を突破する方法とは?

話題のiPhoneケース特集


話題のiPadケース特集


話題のMacbookカバー特集


コメントを残す