ソフトバンクポケットWifiのレンタル月額料金が安い業者ランキング!

この記事は約 9 分で読むことができます。

1週間など短期でポケットwifiを使うならソフトバンクのレンタルが得だった!今回は旅行や出張、入院などで重宝する無制限のおすすめポケットWiFiを比較紹介。通信速度や速度制限が気になる人向けに実測値口コミも掲載しています。

ソフトバンクのポケットWiFiはレンタルがオススメ

ポケットwifi,レンタル,無制限

「短期でポケットwifiを使いたい・・けれど年契約するまでもないな」という時ってありますよね。

年ごとの契約となると、初期費用やオプション料金・・・色々な費用がかかってきますが、レンタルのポケットWiFiなら日割りのレンタル料金のみ!

  • 料金価格はレンタルした日数分だけ
  • 事務手数料などがかからない
  • レンタル・返却が簡単
  • 翌日配送で急に必要な時もすぐ届く
  • WiMAXの3日で10GB通信制限がない業者がある

ソフトバンクのレンタルポケットwifiはレンタルで気軽に借りることが可能です。

レンタル料金の相場は1日300~500円程度で一日のデータ上限が無制限(使い放題)のものもあります。

「数日間でかけるから、その間だけデータ上限ナシのネット環境を確保しておきたいな・・」という時にオススメ。

【現在最安のレンタルポケットwifi】

WiMAXよりもSoftBankポケットwifiがいい理由

LTE回線を使用しているからWiMAXよりも安定してる!

ソフトバンクのポケットWiFiはLTE回線を使用しています。

LTE回線はもともと通話用の回線を使用していて、WiMAXの回線よりも電波の周波数が低いです。

電波の周波数が低いほど、回折性が高まり、障害物に強くなるため、LTE回線の方がWiMAXよりも安定しており、ムラなく繋がりやすいのが特徴です。

LTEのレンタルポケットWiFiはこんな人におすすめ!

LTE回線はWiMAXよりも安定していますが、WiMAXは速度を重視した回線を使用しています。

レンタルwifiが役立つのはこんな時! 🙂 

  • 入院時
  • 出張
  • 短期旅行

LTE回線は繋がりやすいので屋内でも安心して使用することができます。

利用エリアを見てみると、都市部ではほぼ100%カバーされています↓

LTE,利用エリア,ポケットwifi

地方や田舎で使う予定、という人はレンタル前に一度「利用エリアMAP」(ピンポイント)で確認しておくほうが無難です。

「レンタルだと速度が遅いのでは?」と思う人もいるかもしれませんが、結論から言うと実測値でも十分な速度がでます。

ユーザの口コミ・実測値を見てみる

無制限WiFiはSoftBankデータ買い増しよりお得!【料金比較】

ソフトバンクユーザーの方には、

「短期でのレンタル使用ならデータ通信料を買い増しした方がお得では?」

と思う方もいらっしゃると思います。

実際に比較してみましょう。

SoftBankデータ買い増しVS SoftBankレンタルポケットWiFi

データを買い増しした場合とソフトバンクのポケットWiFiの値段を比較してみました。

 データ買い増しレンタルポケットWiFi
1GB1,000円

2,646円
(SoftBank 601HW 無制限)

3GB3,000円

2,646円
(SoftBank 601HW 無制限)

5GB5,000円

2,646円
(SoftBank 601HW 無制限)

7GB7,000円

3,024円
(WiMAX WX02 無制限)

10GB10,000円

3,024円
(WiMAX WX02 無制限)

結論:1GB以上使うのならレンタルポケットWIFiの方がお得!

表からもみてわかるように3GB以上の追加データ容量を購入するのであれば、レンタルポケットWiFiを使用した方がお得であることがわかると思います。

レンタルポケットWiFiのプラン選びで失敗しない4つのポイント

 自分が必要なデータ量を把握しておく

自分にはどれくらいのデータ容量プランが必要なの?

とお悩みの方は以下の2つをしっかり把握しておきましょう。

自分が普段、月何GB程度使っているか調べる

自分が普段何GBくらい使っているか知るには

  • 毎月通信制限に引っかかっているか確認する。
  • 直近の消費データ量をマイページで確認する。
  • YouTubeのなどの視聴時間から割り出す。

などの方法があります。

よく通信制限にかかるという人は、契約しているキャリア(au・docomo・SoftBank)のマイページ(ソフトバンクであればマイソフトバンク)から確認するのが一番早いですね。

直近のデータ使用量も同じページから確認できます。

YouTubeであれば1GB=90分(720pの場合)程度という計算になります。

YouTubeやLINEなど、よく使うものに必要なギガ数を知る

契約する前にどのアプリを使うのか、頻繁に起動するアプリは何かがわかっているとおおよその目安を立てやすくなります。

参考までに1GBでできることを調べて見ました。

 用途

1GBあたり

メール20万通
LINEトーク50万回
LINE通話55時間
YouTube(高画質)90分
サイト検索3490回
音楽のダウンロード250曲
グーグルマップのナビ300時間

こうやって見てみると1GBでもかなり使えるなと思うかもしれませんが、YouTubeを高画質(720P)で視聴すると90分しかもちません。

また、ソーシャルゲームアプリなどは1回のプレイ事態にはそれほどデータ量を消費しないかもしれませんが、初回にまとめて数MB〜数GBのデータを一気にダウンロードするため気をつけなければいけません。

 通信制限のアリ・ナシで選ぶ

契約する上で重要視したいのが、通信量無制限プランがあるかどうか。

無制限プランがあっても3日で7GB以上使用すると通信制限がかかってしまうプランもあります。

ソフトバンクのポケットWiFiをレンタルしている業者の中でもグローバルモバイルは通信制限がないプランを提供しています。

またグローバルモバイルは海外での利用にも力を入れているため、国内出張だけでなく海外出張が多い方にも嬉しいサービスが展開されています。

→グローバルモバイルの公式ページを確認する

 使う日数でお得なものを選ぶ

ソフトバンクのポケットWiFiのレンタルでは、使用した日数分しか料金が発生しないので、2年契約などよりも気楽に利用することができます。

またこのことから、あらかじめどれだけの日数レンタルするのか予想しておくとお得に契約できます。

短期の場合は1日の利用料金が安いものを、中期・長期となれば使う期間のトータルで安いものを選びましょう。

 受け取り、返却方法を見て選ぶ

レンタルの仕方にも色々あり、どこで受け取り、どのように返却するのかも重要なポイントです。

受け取り方には主に

  • 空港での受け取り
  • 宅配での受け取り
  • 店頭での受け取り

があり、返却方法もほぼ同じです。

中にはポスト投函でポケットWiFiを返却できるサービスもあります。

簡単に受け取れて、無理なく返却できるプランを選択しましょう。

【口コミ】SoftBankレンタルポケットWiFiの速度はどう?

ストレスなく利用できる速度とは?

上りの速度や下りの速度というものがわかっても、どれくらいの数値であれば利用しやすいのかを知らなければ満足に利用できない可能性があります。

大まかな目安として、快適に利用できる通信速度をアプリごとにまとめて見ました。

 用途

必要な通信速度

LINE200Kbps
ネット検索1Mbps
YouTube(フルHD1080p)3〜5Mbps
Hulu3〜6Mbps
Googleマップ70Kbps〜1Mbps

実際のユーザーからの口コミ

制限ナシでこの価格は安い!【20代女性】
【実測値:約20Mbps(上り)・約50Mbps(下り)】
様々なプロバイダがありますが、どれも2年契約ばかりで、自分のライフスタイルに合わなかったため、レンタルのポケットwifiを借りてみました。
グローバルモバイルのレンタルポケットWiFiは1日あたり480円で利用することが可能なのがとても魅力的です。

データ通信量に制限なしでこの料金は他のレンタルポケットWiFiと比べても安いと思いました。
回線速度が速く使いやすい【20代男性】
【実測値:11.7Mbps(上り)・23.5Mbps(下り)】
急遽入院することになり、WiFi東京ですぐにレンタルできるポケットwifiを選びました。
回線の速度も申し分なく、早く安定していて使いやすいです。
契約から端末が実際に届くまでが非常に早くて助かりました。(契約 2017年8月13日 使用開始8月15日)
短期間、無制限でネットが使えたので良かった【30代男性】
【実測値:37.5Mbps(上り)・187.5Mbps(下り)】
仕事の関係で、出張時に短期間だけのWiFiの利用がしたかったので、WiFiレンタルどっとこむを利用しました。
無制限で通信ができて、一日だけのプランがあるので短期間だけ使えて重宝しました。

SoftBankレンタルポケットWiFiオススメ業者ランキング

1日の料金で比較したときお得なプロバイダを、ランキング形式でご紹介します!

第1位Wi-Fi東京

ポケットwifi,レンタル,WiFi東京

  1. 最安1日216円から利用できる!
  2. LINEの友達登録でなんと安心保証が無料に!
  3. ポスト投函の簡単返却!

LINEの友達登録のみで保障サービスが0円になるので、紛失や故障など「いざという時」が心配な人におすすめ。

第2位グローバルモバイル

ポケットwifi,レンタル,グローバルモバイル

  1. 7日以上の利用で端末の受け取り、返却にかかる往復の送料が無料に!
  2. 大容量無制限なので快適な4GLTEの高速通信が使い放題!
  3. 短期利用だけでなく、3ヶ月以上の長期レンタルでもお得になるプランがある!

3日で7GB、10GBを超えても通信制限がかからないのは、現時点でこのプロバイダだけ。

「ネットをとにかくよく使う」「複数人で使う」「レンタル中の通信制限を回避したい」という人におすすめです。

第3位WiFiレンタル.com

ポケットwifi,れんたる,レンタル

  1. 1日あたり378円からレンタルできる格安プランがある!
  2. コンビニ、空港、宅配、ポスト投函で返却が可能なので楽チン!
  3. 当日13時までの申し込みで当日発送!

価格.comなどの最安値検索でも1位になっているのがこのプロバイダ。

使い放題にこだわらないなら378円から使えるポケットwifiがあります。

ランキング1位にもどる

まとめ

ソフトバンクのポケットWiFiは4GLTE回線を使用しているため、安定していて繋がりやすいことが大きな特徴です。

短期間レンタルも可能な上、料金もそれほど高くないため出張や入院などでも活躍すること間違いなしです。

データ通信量を買い増しするよりも圧倒的にお得なレンタルポケットWiFi。

出先でもっと気楽にネットやYouTube、SNSを楽しみたい方はぜひ活用して見てください!

ポケットwifiの年契約を考えている人は下のページを参考にしてくださいネ!

【2018年8月】無制限ポケットWiFi人気ランキングと月額料金比較 ソフトバンク無制限ポケットWifiのワイ(y)モバイル口コミ評判とは?

【関連記事一覧】

--PR--
Appleが遂にiPhone8/Plusを正式に発表!
公式サイトau▶︎予約docomo01 ▶︎予約softbank01 ▶︎予約
予約開始日9月15日 16:01~
発売日9月22日
容量64GB/256GB
カラースペースグレイ,ゴールド,シルバー
新機能A11プロセッサ,誘導型ワイヤレス充電,ARアプリ,広角・望遠カメラ,3D顔認証
スペック詳細基本スペック比較
iphone8 バナー 発売日
▶︎iPhone8の発売発表日・予約開始日はいつ?


▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話

iphone8 バナー スペック
▶︎iPhone8の新機能・スペックを公開!


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す