速度制限無しの無制限ポケットWifiの速度比較ランキング2018

この記事は約 19 分で読むことができます。

ポケットwifiを使うならデータ上限のないプラン(無制限)がいい!と思っている人は多いです。とはいっても、速度制限無しをうたっている業者はピンキリ。今回は人気のポケットwifiを徹底比較。おすすめの理由ベストなプロバイダをまとめました!

無制限ポケットWifiおすすめ人気ランキングはこちら

BroadWiMAX,ポケットwifi,通信速度

ポケットWiFiの常識から通信速度を見る

現在は、「格安SIM×スマホ×ポケットWiFi」という組み合わせで、より安く高速データ通信を行おうとする方が増えてきています。
問題は、魅力的なサービスを提供するポケットWiFiが数多く存在するため、どこが安いプロバイダか分かりにくいこと。

今回の記事では、ポケットWiFi選びで必須の基礎知識をまとめた上で、自分に合うプロバイダをチョイスできるようにしています。

通信制限ナシ安く!ネットを使いたいという人は是非参考にしてみてくださいね!

ポケットWiFi選びに必須の常識

 ポケットWiFiの回線には、WiMAXとLTEがある

 データ無制限ならWiMAXが安い

 WiMAXの契約は代理店経由が断然安い

 WiMAXならポケットWiFi端末が無料

※注:「ポケットWiFi」とは、「Y!mobile」(ワイモバイル)が提供するモバイルWiFiルーターの商標のことです。

つまり、すべてのモバイルWiFiルーターのことを「ポケットWiFi」と表現することは、厳密には誤りになります。

ただ、記事を読んでいる方の混乱を避けるため、当記事内では、すべてのモバイルWiFiルーターを「ポケットWiFi」と表現させていただきます。

 ポケットWiFiの回線には、WiMAXとLTEがある

ポケットWiFiで使用される回線には、「WiMAX回線」「LTE回線」の2種類があります。
WiMAX回線はもともと「データ通信用」回線で、LTE回線は「通話用回線」として作られたものです。

au・docomo・Softbankの大手通信キャリアが提供するポケットWiFiは、通信会社独自の「LTE回線」を利用しています。
一方、「○○WiMAX」という名前の「WiMAXプロバイダ」が提供するポケットWiFiは、「WiMAX回線」を利用しています。

WiMAX回線は「UQコミュニケーションズ」が提供しており、各WiMAXプロバイダは、UQコミュニケーションズからWiMAX回線を借りて、ポケットWiFiサービスを展開しています。

ちなみに、UQコミュニケーションズはKDDIの子会社であるため、「auのポケットWiFi」と「WiMAXプロバイダのポケットWiFi」は、「WiMAX回線」と「auのLTE回線」両方を利用することができるという特徴があります。
SoftbankとdocomoのポケットWiFiは、自社のLTE回線のみです。

LTEとWiMAX回線の違いについてもっと詳しく知りたい人は↓の記事を参考にしてくださいね!

 無制限ポケットWifiのWiMAXとLTEの違いとは?徹底比較2018年版!

 WiMAXの契約は代理店経由が断然安い

検索してみると分かると思いますが、WiMAXの代理店は非常にたくさんあります。

競争相手が多いことから、WiMAXプロバイダは、顧客獲得のための「価格競争」が非常に激しく行われています。
そのため、競争の少ない大手通信キャリアと比較して、WiMAXプロバイダのポケットWiFiは、価格が安く設定されています

各プロバイダ比較
  月間データ通信量の上限 月額料金
au
「WiMAX2+ フラット for DATA EX」
無制限 4,380円/月
docomo
「ウルトラデータLLパック」
30GB 9,400円/月
Softbank
「4G・LTEデータし放題フラット」
7GB 5,196円/月
Broad WiMAX
「ギガ放題プラン」
無制限 【1~2カ月目】
2,726円
【3~24カ月目】
3,411円
【25カ月目~】
4,011円
カシモWiMAX
「ギガ放題プラン」
無制限 【1~2カ月目】
1,380円
【3~24カ月目】
3,380円
【25カ月目~】
4,079円

上記の表は、大手通信キャリアのau・docomo・SoftbankのポケットWiFiと、WiMAXプロバイダの「Broad WiMAX」「カシモWiMAX」それぞれの、「一番データ通信量が多いプラン」を比較した表です。

見て分かるように、WiMAXプロバイダは、月間データ通信量が無制限にもかかわらず、大手通信キャリアのポケットWiFiよりも月額料金が安く設定されています。

WiMAXプロバイダのほうが、コストパフォーマンスが高いことが分かります。

 ソフトバンク無制限ポケットWifiのワイモバイル口コミ評判とは?

 WiMAXならポケットWiFi端末が無料

WiMAXプロバイダでポケットWiFiを契約すると、格安の月額料金で、「WiMAX回線」も「LTE回線」も両方利用できる端末を使うことができます。

また、WiMAXプロバイダは、専用端末の料金を無料にするキャンペーンを行っています。

大手通信キャリアの場合、月額料金とは別に、端末代金がかかってしまうので注意です。

 データ無制限ならWiMAXが安い

WiMAXプロバイダでは、どこでも「ギガ放題プラン」が用意されています。
ギガ放題プランとは、月間の使用データ量が「無制限」の料金プランのことです。

ギガ放題プランは、大手通信キャリアの「一番データ量が多いプラン」よりも値段が安いため、データ上限を気にせずインターネットを利用したい方に、非常におすすめです。

選ぶならLTE系?WiMAX系?違いで選ぶ!

上記で、ポケットWiFiで利用されている回線には、「WiMAX回線」「LTE回線」の二つがあると解説しました。
それでは、実際に選ぶならどちらが良いのでしょうか。

WiMAX回線とLTE回線の通信速度

WiMAX回線は、もともと「データ通信用回線」を目的として作られたため、光回線やLTE回線よりも、データ通信の通信速度が速いという特徴があります。
一方で、利用するエリアによっては、通信状態が不安定になる場合があります。

LTE回線は、「通話用回線」を目的に作られたので、通信状態がいつも安定しているという特徴があります。
その代わり、データ通信の速度はWiMAX回線と比べて遅い傾向にあります。

回線 特徴
LTE回線 ・通信速度は中速
・使用場所に影響を受けにくい
WiMAX回線 ・通信速度が速い
・室内や地下だと通信が弱くなりがち
WiMAX回線とLTE回線の下り最高速度(理論値)
WiMAX回線 最高220Mbps
LTE回線 最高150Mbps

上記の通信スピードの最高速度や、各モバイルWiFiルーター端末の最高速度などは、複数の回線を束ねて利用した場合の最大速度であり、実際に測定すると、このスピードが出るわけではありません。

ポケットWiFiの通信速度は、使用するエリア条件によって変化があるため、実測値と理論値は異なります

ちなみに、ポケットWiFiを契約する前に、自分の住んでいるエリアで、電波がしっかり繋がるかどうかを確認してから、契約することをおすすめします。(→WiMAX公式エリア判定へ)
利用可能エリアは、各プロバイダのホームページから確認することができます。

ただし、自分の住む地域が利用可能エリアに入っていても、建物の構造が、通信速度が遅い原因になったり、電波が繋がらない原因になることがあります。
そのような場合に備えて、指定期間内であれば、解約違約金が0円になるサービスを提供している「Broad WiMAX」がおすすめです。

 無制限ポケットWifiのWiMAXとLTEの違いとは?徹底比較2018年版!

WiMAX回線とLTE回線の使用可能エリア

ポケットWiFi,WiMAXエリアマップ

【WiMAXのエリアマップ】

ポケットWiFi,LTEエリアマップ

【LTEのエリアマップ】

WiMAXプロバイダのポケットWiFiを利用すれば、WiMAX回線とau LTE回線の両方を使うことができるので、非常におすすめです。

WiMAXならLTE+WiMAXが使えて最強!

ここで、「WiMAX回線+LTE回線」を利用するプロバイダと、「LTE回線のみ」を利用するプロバイダを表にまとめていきます。

WiMAX回線+LTE回線

・au
Broad WiMAX
GMOとくとくBB
3WiMAX
カシモWiMAX
DTI WiMAX
UQ WiMAX
BIGLOBE
so-net
・nifty など

LTE回線 ・Y!mobile(ワイモバイル)
・docomo
・Softbank
・NEXT mobile(Softbank LTE) など

 au/ソフトバンク/ドコモポケットWifで月額料金と機能の違いを比較!

通信速度の速いポケットWiFi端末はどれ?

ここからは、各ポケットWiFiプロバイダで利用できる専用端末について、それぞれの基本スペックを確認していきます。
今回は、au・Softbank・docomoのポケットWiFiと、最安価格を叩き出している「Broad WiMAX」「カシモWiMAX」モバイルWiFiルーター端末を比較していきます。

ちなみに、それぞれの端末の「最高通信速度」として紹介されているスピードは、あくまでも「理論値」としての最高スピードのことであり、「実測値」ではない点に注意が必要です。

おススメのモバイルWiFiルーターの機種は、WiMAXプロバイダで提供されているものです。
WiMAXプロバイダの機種であれば、端末代無料WiMAX回線とLTE回線の両方が使えます。

 

端末名 端末画像 利用できるプロバイダ
W05 ポケットWiFi,W05 最新×最速!!
Broad WiMAX
カシモWiMAX
GMOとくとくBB
・au etc…
W04 ポケットWiFi,W04 ・カシモWiMAX
・au 
WX04 ポケットWiFi,WX04 ・Broad WiMAX
U01 ポケットWiFi,U01 au「法人・ビジネス向け」
N-01 ポケットWiFi,N-01 docomo
601HW ポケットWiFi,601HW Softbank
スペック表 【利用できる回線】
最高速度
(下り最大/上り最大)
連続通信時間 サイズ
重量
W05 【WiMAX2+】
558Mbps/30Mbps
【au 4G・LTE】
758Mbps/112.5Mbps
約540分 約130×55×12.6mm
約131g
W04 【WiMAX2+】
558Mbps/30Mbps
【au 4G・LTE】
758Mbps/37.5Mbps
約540分 約130×53×14.2mm
約140g
WX04 【WiMAX2+/au 4G・LTE】
440Mbps/30Mbps
約700分 約111×62×13.3mm
約128g
U01 【WiMAX2+】
220Mbps/10Mbps
約32×94×13.5mm
約38g
N-01 【docomo LTE】
200Mbps/50Mbps
【docomo 4G】
788Mbps/50Mbps
約840分 約62×98×13.6mm
約110g
601HW 【Softbank 4G・LTE】
350Mbps/37.5Mbps
【Softbank 4G】
612Mbps/13Mbps
約510分 約109.9×65.1×15.5mm
約135g

それぞれのモバイルWiFiルーター端末には、以下のような特徴があるので、確認しておきましょう。

 特徴
W05 現時点で最新×最速×最軽量の端末。使いやすさもアップし、電池もちもGood!! 公式サイトでチェックする
W04 「ハイパフォーマンス」「ノーマル」「バッテリーセーブ」の3つのモードを選択することができる
WX04 大容量バッテリーを搭載しており、切り忘れ防止機能もあることから、動作時間がアップしている
U01 USBスティックタイプのポケットWiFiで、パソコンに直接接続して利用する
N-01 本体をクレードルにセットすることで、ホームルーターとしても利用できる
601HW 電源を入れて約5秒で高速起動するため、すぐにWiFiの使用を開始できる

最安のポケットWiFi選び~使うまでの手順

ポケットWiFiの利用を検討しているとき、自分に適したポケットWiFiを選び、それを利用するまでの手順は以下の通りになっています。

 ポケットWiFi選び~利用するまでの手順

①料金やメリットでプロバイダを一つ選ぶ

②スペックや特徴などから、自分に適した端末を選ぶ

③インターネットを利用して、申込をする(10分程度)

④端末の初期設定をする(10分程度)

①プロバイダを選ぶ

まずは、料金やキャンペーンなどのサービスを比較検討して、自分に適したポケットWiFiプロバイダを探しましょう。
利用するプロバイダを選ぶ際に重量なポイントは、「月間データ通信量はどのくらいか」「自分の住む地域は電波が繋がっているか」「付加サービスにはどのようなものがあるか」という点を確認するようにしましょう。

UQ WiMAXBroad WiMAXGMOとくとくBB には「8~14日間の無料お試しの期間」があるので、1度申し込みをしてから無料期間で判断するのもオススメ。

月間データ通信量

そのプロバイダで用意されているプランの「月間データ通信量上限」をしっかり確認しましょう。

SoftbankdocomoのポケットWiFiでは、「一番データ通信量が多いプラン」でも、月に使えるデータ使用料に「7GB」「30GB」のように「上限」が設定されています
特に、SoftbankポケットWiFiには「データし放題」という名前がつくプランが用意されていますが、実質は「上限7GB」となっているので、注意が必要です。

一方、「Broad WiMAX」「カシモWiMAX」などのWiMAXプロバイダでは、データ通信量が無制限プランである「ギガ放題プラン」が用意されています。

ギガ放題プランを選べば、月間のデータ通信量上限を気にすることなくインターネットを利用することができます。

利用可能エリア

各プロバイダのホームページから、ポケットWiFiの利用可能エリアを確認することができます。(コチラで確認

ポケットWiFiを利用しようと考えている場所で、しっかり電波が繋がるのか、事前に確認しておくことが大切です。

付加サービス

各WiMAXプロバイダは、様々な「付加サービス」を提供しています。

「解約違約金0円サービス」「端末代全額無料サービス」「乗り換え時にかかる費用を負担するサービス」「キャッシュバックキャンペーン」など、各社魅力的なサービスを提供しているので、ご自身の状況に適したサービスがあるかを確認することも、プロバイダ選びに重要なポイントです。

②端末を選ぶ

プロバイダを決めると同時に、利用したいモバイルWiFiルーター端末を決めておきましょう。

端末比較の部分で解説している通り、各プロバイダごとに、利用できるモバイルWiFiルーター端末が異なります。

現在、通信スピードが速くWiMAX回線・LTE回線の両方を使用できるのが、最新端末の「W05」です。
W05を利用できるのは、「Broad WiMAX」「カシモWiMAX」「au」であり、Softbankとdocomoではつかうことができません。

→端末のスペックをもう一度見る

③インターネットで申し込む

利用するプロバイダと端末を決めたら、インターネットから申し込み手続きを行いましょう。
インターネット申込であれば、10分程度で手続きが完了するので、非常に便利です。

Broad WiMAXでは、インターネットから申込することで、「初期費用18,857円」が無料になるサービスが用意されているので、インターネットから手続きすることをおすすめします。

また、申込内容に不備がなければ、最短で当日中に端末が郵送されてくるので、すぐにインターネットを利用することもできます。

④端末の初期設定

契約が完了し、端末が自宅に届いたら、端末の初期設定をしましょう。

初期設定の流れは、一般的に以下のようになっています。

①初期設定をするために、最初に端末の電源をONにしましょう。

②パソコンやスマートフォンなど、ポケットWiFiと接続したい機器「無線LAN設定」を開き、「アクセスポイント」を検索しましょう。

「SSID」の選択「KEY」の入力が求められるので、入力しましょう。

 「SSID」と「KEY」とは?

「SSID」とは、アクセスポイントの名前のことです。
「NAD」、「HWD」または「Aterm」、「Uroad」といった名称から始まる「12桁」の文字列が一般的です。

「KEY」とは、SSIDごとに用意されている、「暗号キー・パスワード」のことです。

「SSID」・「KEY」ともに、ポケットWiFiの裏側などに記載されているので、確認して入力しましょう。

この作業をすれば、端末の初期設定は完了です。
およそ10分ほどで、ポケットWiFi経由でインターネットを楽しむことができます。

人気上昇中・オススメのポケットWiFiプロバイダ

最後に、ここまで説明してきた内容をもとに、おすすめのポケットWiFiプロバイダを、ランキング形式でご紹介します。

「ポケットWiFiを契約したいけれど、どのプロバイダを選べばいいのか分からない」という方は、ぜひこのランキングと、各プロバイダの「おすすめポイント・特徴」などを参考にしてみてください。

POINT!
  1. 他社乗り換えの際に、解約違約金負担サービスあり!
  2. 月額料金「2,726円~」利用できる!
  3. 「Web申込+オプション初回加入」で「初期費用18,857円割引」&「端末代金無料」!
Broad WiMAXの特徴

Broad WiMAXは、月間データ容量が無制限のプランである「ギガ放題プラン」を2,726円~利用することができます。

Broad WiMAX最大の特徴は、付加サービスの豊富さです。
すでに他社のポケットWiFiを利用している人が、コストパフォーマンスを上げるために、Broad WiMAXに乗り換えすると、乗り換え時にかかる「解約金」などの費用を、最大19,000円分まで負担してくれるサービスを用意しています。

さらに、「実際にポケットWiFiを使用し始めたら、圏外だった」などを理由に解約を検討する際に、端末到着後「8日以内」であれば、無料で解約できるサービスもあるので、安心です。

インターネットで申し込みをすれば、「初期費用18,857円」が割引され、端末代金が無料になるキャンペーンも行っているため、非常にお得にポケットWiFiを始めることができます。

こんな方にオススメ!

すでに他社のポケットWiFiを利用していて、より良いポケットWiFiへ乗り換えを検討している方にオススメです。
また、最新機種の「W05」を、お得な月額料金で利用したい方にもオススメできます。 

POINT!
  1. 「端末代金無料」&「月額料金割引」で「総額最大55,176円」もお得!
  2. 月額料金は業界最安値の「1,380円~」!
  3. 下り最大速度758Mbpsの端末「W05」を利用可能!
カシモWiMAXの特徴

カシモWiMAX最大の特徴は、「月額料金の安さ」です。
無制限プランの「ギガ放題プラン」でも、契約から2カ月目までは「1,380円」、その後2年間は「3,380円」で利用できるので、業界最安値の料金設定になっています。

また、端末代金「20,000円相当」が無料になるキャンペーンも行っています。

モバイルWiFiルーター端末は、「W05」「W04」が用意されており、通信スピードが速い機種を利用することができるので、スムーズなインターネット利用が可能です。

こんな方にオススメ!

カシモWiMAXは、とにかく月額料金が安いポケットWiFiを利用したい方にオススメのプロバイダです。
使い始めは、たった1,380円で、月間データ使用量を気にすることなくインターネットを利用することが可能です。 

POINT!
  1. 最大39,450円のキャッシュバックキャンペーンを実施中!
  2. 申込後20日以内であれば、解約違約金0円!
  3. 「端末代金」「専用クレードル」「送料」がすべて無料!
GMOとくとくBBの特徴

GMOとくとくBBでは、最大「39,450円」のキャッシュバック特典が用意されています。
キャッシュバック内容は、利用する端末や契約プランによって異なるので、確認しておきましょう。

「利用端末」W05 最新×最速
プラン名 キャッシュバック料金
2年 31,200円
2年(クレードルセット) 28,200円
LTEオプション無料プラン(3年) 39,450円
LTEオプション無料プラン(3年)(クレードルセット) 36,150円
「利用端末」WX04
プラン名 キャッシュバック料金
2年
2年(クレードルセット)
LTEオプション無料プラン(3年) 39,450円
LTEオプション無料プラン(3年)(クレードルセット) 36,150円
「利用端末」W05 
プラン名 キャッシュバック料金
2年 32,050円
2年(クレードルセット) 29,050円
LTEオプション無料プラン(3年) 32,050円
LTEオプション無料プラン(3年)(クレードルセット) 29,050円

また、GMOとくとくBBなら、契約から20日以内であれば「解約金無料」で解約できるサービスが提供されています。

さらに、初期費用がお得で、端末代金が無料で、ポケットWiFiを利用することができます。

こんな方にオススメ!

GMOとくとくBBは、キャッシュバック特典が非常に魅力的なので、お得にWiMAXプロバイダを利用したい方にオススメです。
また、契約から20日以内であれば、違約金無しで契約解除ができるので、なるべくリスクを小さくしてポケットWiFiを契約したい方にもおススメできます。

 【最新】月額料金が1番安いおすすめポケットWifi比較ランキング!

1位のプロバイダにもどる

まとめ

今回は、ポケットWiFiの基礎知識・WiMAX回線とLTE回線の比較・モバイルWiFiルーター端末のスペック比較などをしてきました。

各プロバイダの比較などを通して、ポケットWiFiを利用するなら「WiMAXプロバイダ」を選んだほうが、コストパフォーマンスが良いことがお分かり頂けたと思います。

また、最もパフォーマンスが高い、最新端末の「W05」を利用できるというポイントも、「Broad WiMAX」「カシモWiMAX」などのWiMAXプロバイダをおすすめする理由です。

ぜひ、今回の記事を参考にして、自分に適したポケットWiFiを選ぶようにしてください。

ちなみに、ポケットWiFiはレンタルして使うことも可能です。
海外旅行や国内の短期出張など、期間限定でポケットWiFiを利用したい方は、レンタルポケットWiFiを検討してみましょう。

以下が、レンタルポケットWiFiについての記事になります。
参考にしてみてください。

 無制限ポケットwifi(WiMAX)のレンタル月額料金比較と安いランキング!

 無制限ポケットWifi(WiMAX)を無料で15日間レンタルする裏技とは?

【関連記事一覧】

--PR--
Appleが遂にiPhone8/Plusを正式に発表!
公式サイト au▶︎予約 docomo01 ▶︎予約 softbank01 ▶︎予約
予約開始日 9月15日 16:01~
発売日 9月22日
容量 64GB/256GB
カラー スペースグレイ,ゴールド,シルバー
新機能 A11プロセッサ,誘導型ワイヤレス充電,ARアプリ,広角・望遠カメラ,3D顔認証
スペック詳細 基本スペック比較
iphone8 バナー 発売日
▶︎iPhone8の発売発表日・予約開始日はいつ?


▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話

iphone8 バナー スペック
▶︎iPhone8の新機能・スペックを公開!


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

▼アクセス急上昇TOP5▼

【有名DJも認める!】
超高音質保証のiPhoneスピーカーTOP3
2015-10-14_121852 【メール通知が消えない!】
完全に消す6つの方法とは?
2015-10-14_122013 【メール通知が来ない!】
簡単に解決する3つの方法を各キャリアで解説
2015-10-14_122013 【第2世代最新情報!】
Apple Watch2の発売日と新機能7連発が凄い!
2015-10-14_122013 【Apple社員が教える!】
iOSアップデート不具合バグの4つの解決法とは?

▼注目記事ベスト10▼

iPhone6s手帳型ブランドケース
おしゃれな人気ランキングTOP3!
2015-10-14_121852 iPhoneアプリがインストールできない!
iOS99つの不具合解決法とは?
2015-10-14_122013 新型iPhone6c最新情報!
2016年1月発売説は嘘だった?!
iPhone画面割れの修理値段
Softbank/au/docomoまとめ
2015-10-14_122013 iPhone/iPad編!
パスワードを忘れた時の初期化方法と対策法
2016年最新版!
LINEツムツムのコインチート方法
新型Macbook Proの発売日はいつ?
新機能ベスト5とは
女子に流行中!
おしゃれなiPhoneケースショップTOP4
2015-10-14_122013 iPad mini4編!
人気のキーボードTOP5
2015-10-14_122013 元Apple社員に学ぶ!iPad mini4の使い方マニュアル本

▼人気記事ペスト10▼

Softbank/au/docomo編
iPhoneメール通知を消す6つの方法
2015-10-14_121852 Softbank/au/docomo
iPhoneメール通知が来ない時に試す3つの解決法
2015-10-14_122013 水深5m完全防水!?
iPhone6の最強ケースが凄すぎる
LINE既読を付けずにトーク履歴削除!
相手にどう表示されるの?
2015-10-14_122013 iPhone6s編
おしゃれな手帳型ブランドケースTOP3!
iPhone上でウイルス感染を検出!
スキャンしろって本当なの?
iPhone6s/Plus編
ディズニー手帳型&クリアケースTOP5!
新型Macbook Air2016
発売と発表日はいつ?
腹筋崩壊!
iPhone Siriの面白い質問&会話21連発
iPhoneイヤホンジャックが故障!音が聞こえない原因と7つの対処法

▼【最新】iPhone不具合情報▼

え、なんで!?
iPhone6/5のタッチパネルが反応しない不具合について
2015-10-14_121852 アップデートはちょっと待った!
iOS9の不具合まとめと解決方法とは
2015-10-14_122013 iPhoneが充電できない!
iOS9不具合による解決方法とは
iPhoneホームボタンが故障!
不具合の原因と解決方法とは
2015-10-14_122013 意外と知らない!
iOSバグを解決する4つの方法とは
Appleスタッフに学ぶ!
カメラアプリが動かない時の4つの復元方法
iPhone画面が急に拡大?!
不具合の原因と5つの解決方法とは
iPhoneスイッチが故障!
サイレントマナーモードにできない時の対処方法
2015-10-14_122013 iPhoneタッチパネルが反応しない!
不具合の原因と解決方法とは
2015-10-14_122013 iPhone/iPodTouchタッチパネルの反応がズレる原因と解決方法とは

▼【最新】LINE不具合情報▼

2015-10-14_121852 LINEをインストールできない、開かない
理由と解決方法は超簡単だった!?
2015-10-14_122013 LINEを最新版にアップデートできない!
不具合の原因と解決方法
元LINE社員に学ぶ!
ツムツム不具合時に試す5つの対処方法
2015-10-14_122013 恐怖のiOSアップデート
LINEが開かない、消える不具合発生!
LINEスタンプに異変!
開かずに見れない3つの原因と対処方法
絵文字がダウンロードできない!
解決方法は意外と簡単だった件
なぜか友達追加できない?!
理由と5つの解決方法とは
2015-10-14_122013 MVNOのLINE年齢制限がウザい!認証を突破する方法とは?

話題のiPhoneケース特集


話題のiPadケース特集


話題のMacbookカバー特集


コメントを残す