タブレット歴2年の僕が教えるiPadでも通話できる4つの方法とは?

この記事は約 4 分で読むことができます。

ども、Apple Geekです!今回はiPadで通話する4つの方法をご紹介します。

iPad 通話方法

通常iPad端末は通話機能に対応していませんが、実はアプリケーションを使えば一般回線(固定電話/携帯/スマホ)との通話が可能になります。

そのうえ、ネット回線料はかかるもののiPhoneやスマホなどの通話料と比較して割安で通話することができます。(ネット回線料は使い放題の定額プランにしておけば問題ないです。)

特に国際電話料金も日本と変わらないまま使用できるため、海外の友達や仕事仲間と頻繁に電話する方にはおすすめです。

今回は、iPadで通話する方法を3つご紹介していきますね!

では早速いきましょう。

Sponsored Links


iPadで通話ってできるの?

pyoko3-1_questionSimフリー版のiPadは通話もできる?

SimフリーのiPhoneに通話付きSIMが使えるならiPadでも使えるのでは?!と考える人もいると思いますがちょっと待った…iPadにはそもそもiPhoneにデフォルトで入っている電話アプリ(コレ→ファイル 2017-01-26 17 48 18)がないではないか…。そう、iPadはそもそも通話用にはできていないので通話付きSIMを挿してもデータ通信しかできないんです。(それならデータ通信のみのSIMのほうが得であることはいうまでもありません。)

ただし通話機能のあるアプリ(LINEや050Plusなど)や通話機能(FaceTime)を使えばiPadでもiPhoneと同様に通話をすることが可能です。

では事項から詳しく説明していきます↓

iPadで通話する方法

1.LINE

LINE
app

LINEはインターネットに接続できる環境さえあればLINEアプリ内から無料通話をかけることが可能です。モバイル回線を使用する場合には通信料のみ発生しますが、Wi-Fi回線の場合には完全に無料で通話することが可能です。

iPad / iPhoneでLINE通話する方法

2.Face Time

Face Time
app

Face TimeはiPadやiPhoneなどのApple端末に元々標準搭載されている音声通話&ビデオ通話機能です。

インターネット回線を使用して通信を行うので、通話料は無料です。(データ通信料はかかります)

ただし、iOS7以降、相手が同じApple端末でFace Timeを使用できる環境が必須の条件です。

データ通信料はwifi通信であれば無料で、通信事業者が提供している4GやLTE回線を利用すると通信料が発生します。

 使い方

Face Timeの使い方はこちら

3.スカイプ


app

スカイプはチャットや音声通話・ビデオ通話が無料で出来る無料でインストール可能なアプリケーションです。スカイプを遠隔会議に導入している企業は多く、ビジネスシーンでも活躍しています。

 使い方

iPadでスカイプ通話する方法はこちら

 通話料金

スカイプ同士だと通話料は無料ですが、一般回線(固定電話/携帯/スマホ)との通話料金は有料です。

スカイプの特徴は、国内海外ともに1.7セント/分(1分毎に約2円)から通話可能なので海外の仲間と良く電話する方にはおススメです。

使用頻度にあわせて様々な料金プランが用意されているのも魅力的です。
スカイプ料金一覧はこちら

pyoko3-1_question相手側の映像が映らない場合

スカイプは自分側、相手側の設定やインターネット状況によって通話や映像影響がでる場合があります。音声が安定しない、相手の映像が出ないときは次の項目を順番に試してみてください★

  1. 映像をONにしているかをチェック。
    イメージ 11
  2. 自分 / 相手のインターネット接続状況が安定しているかチェック。
  3. SKYPEを一旦切り、かけなおしてみる。

4.050plus


app

NTTが提供する月額324円の通話アプリです。

アプリ間の通話は無料で、ケータイや家の電話とおトクに通話ができるスマートフォン用のIP電話アプリとして高い評価を得ています。

特徴は、050から始まる番号を持つことができるため携帯に対しては1分毎に17.28円と割安で通話が可能な点です。

通話料金を比較してみる

 使い方

使い方マニュアルはこちら

iPadからiPhoneを経由して通話する方法

iPadとiPhoneを同じWi-Fiに接続+同じAppleアカウントでログインしておくことでiPhoneへのFaceTime着信をiPadでも受信できるようになります。設定手順はコチラ↓

  1. まずはそれぞれのデバイスで設定 > 同じWi-Fiに接続。
  2. それぞれの設定 > iCloudで同じAppleIDを入力。
  3. FaceTime設定 > iPhoneでの通話をON無題に設定し完了。

あとはiPhoneにかかってきた通話をiPadでとればOKです。

iPadで通話するときマイクは必要?

iPadで通話をする時はもちろん本体のみで通話をすることも可能ですが、相手の声はiPad本体のスピーカーから出るので周囲に人がいる場合には会話が丸聞こえになってしまうところが難点。

このディメリットを解決するにはiPhone付属のEarPods(付属イヤホン)かBluetoothのAirPodsなど(サードパーティ製も可)を使うのがベスト。場所を選ばず快適に通話できますヨ。

執筆者:Apple Geek

【関連記事一覧】

--PR--
Appleが遂にiPhone8/Plusを正式に発表!
公式サイト au▶︎予約 docomo01 ▶︎予約 softbank01 ▶︎予約
予約開始日 9月15日 16:01~
発売日 9月22日
容量 64GB/256GB
カラー スペースグレイ,ゴールド,シルバー
新機能 A11プロセッサ,誘導型ワイヤレス充電,ARアプリ,広角・望遠カメラ,3D顔認証
スペック詳細 基本スペック比較
iphone8 バナー 発売日
▶︎iPhone8の発売発表日・予約開始日はいつ?


▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話

iphone8 バナー スペック
▶︎iPhone8の新機能・スペックを公開!


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す