『アクティベーションロック』を解除するツールを紹介します!

アクティベーションロックはiPhoneなどに特有の機能です。パスコードがあれば基本的には解除できますが、パスコードを忘れた時には強制解除が必要です。今回は強制解除ツールや注意点、アクティベーションロックの原因について紹介します。

アクティベーションロックを強制解除するツール

アクティベーションロックはiPhoneやiPadに特有の機能です。アクティベーション機能はiPhoneを探すというアプリからiPhoneやiPadが盗難にあったときや紛失してしまった時、遠隔操作でロックをかけられるものです。その端末を持ち主以外が操作しようとしてもできなくなります。盗難や紛失にあった時には、知らない人に悪用されるというのが一番の心配事項ですのでこの機能によって安心することができます。そして基本的にアクティベーションロックはパスコードがわかれば解除することができます。

ここからはアクティベーションロックを強制解除するツールを紹介します。アクティベーションツールを強制解除できるツールやソフトは多くありますが、その中から10個紹介します。

【強制解除するツール】①iCloudin

アクティベーションロックを強制解除するツール一つ目は、iCloudinです。このツールは完全無料のツールです。インターフェースもわかりやすく利用しやすいもので簡単に操作できます。このツールを使うことのメリットは全部のiOS端末に対応している点です。iCLoudinを使うには、自分のパソコンにこれをダウンロードして、iPhoneやiPadを接続するだけです。接続するだけで強制的にアクティベーションロックが解除されます。

【強制解除するツール】②DoulCi Activator 2021

アクティベーションロックを強制解除するツール二つ目は、DoulCi Activator 2021です。こちらからダウンロードできます。→https://doulciactivator.net/ DoulCi Activatorはアクティベーション解除ツールとして有名なものです。定期的に最新のものが出ていて、2021は2021版ということで最新版です。パソコンとアクティベーションロックのかかった端末を繋ぐことでソフトが起動され、起動の確認後アクティベーションロックの解除ができます。

【強制解除するツール】③iCloudバイパスツール

アクティベーションロックを強制解除するツール三つ目は、iCloudバイパスツールです。このソフトはシンプルで使いやすく、すべてのiPhoneモデルとiOSバージョンに対応しています。しかしダウンロード速度が遅く、CPUに大きな負担をかける時があるのが欠点です。

【強制解除するツール】④GadgetWide

アクティベーションロックを強制解除するツール四つ目は、GadgetWideです。GadgetWideはiTunes必須のアクティベーションツール強制解除ツールです。多くのユーザーに愛用されているツールです。ユーザーインターフェースがわかりやすいのが特徴です。オンラインのユーザーガイドもある上に、ユーザーがアクティベーションロックを強制解除するのを最後まで完了できるようにサポートされています。インストールも簡単で完全に無料、広告もありません。iPhoneのすべてのモデルに対応しています。

【強制解除するツール】⑤Official iPhone Unlock

アクティベーションロックを強制解除するツール五つ目は、Official iPhone Unlockです。Official iPhone Unlockはアクティベーションロックを強制解除してくれます。こちらは有料のツール・ソフトになります。しかし有料であるぶんサービスも手厚く、専門家が端末のロックを解除してくれます。専門家によるサービス提供ということで安心して利用することができます。

【強制解除するツール】⑥PassFab Activation Unlocker

アクティベーションロックを強制解除するツール六つ目は、PassFab Activation Unlockerです。このソフトウェアでは他のソフトとは違い、自分で解除の操作をすることになります。基本的にボタンをクリックするだけで簡単です。作業はすべてこのソフト内で終わります。一つ注意しなければいけないのは、このツールではiPhoneを脱獄させなければいけないのでアクティベーションロック解除後に通話、モバイルデータ通信、iCloudの3つの機能が使えなくなります。また、有料(5000円前後)になります。

 

関連する記事