iPad iPhone MacBook

iCloudメールアドレスは変更不可!迷惑メールの対処法を紹介

2020年11月26日

多くのiPhoneユーザーが取得しているiCloudメール。迷惑メールの対策としてメールアドレスを変更したい方もいると思います。

この記事では、iCloudのメールを変更できない理由や、迷惑メール対策であるメールエイリアスの作り方をご紹介します。

iCloudのメールアドレスは変更できない?

まず、iCloudメールアドレスの変更についてご紹介します。

Apple IDを変更してもiCloudのメールアドレスは変わらない

「Apple IDを変更すれば、iCloudのメールアドレスも変更されるのでは?」と思われる方もいると思います。

しかし、Apple IDを変更してもiCloudのメールアドレスは変更することはできません。

Apple IDとして登録をしているメールアドレスを変更しても、アカウント情報は変更したメールアドレスに引き継がれるという仕様になっているからです。

  • 購入履歴(無料のアプリなども含む)
  • 連絡先/カレンダー/リマインダーなどのAppleのアプリ情報

Apple IDとiCloudメールの違い

Apple IDとiCloudメールの違いについても触れておきましょう。

Apple IDはAppleのサービスを利用するためのアカウント

Apple IDというのは、Appleのサービスを利用するための会員証のようなものです。

一度くらいはお気に入りの店舗の会員証を作ったことがあると思いますが、その対象がWebサービスになっただけのことです。

登録するのはメールアドレス

Apple IDで利用するサービスは基本的にはWebサービスなので、会員証を作るのにメールアドレスを必要とします。

Apple IDを作成する前に普段から使っているメールアドレスを持っていればそのアドレスを使ってApple IDの作成は可能です。

iCloudメールはApple IDを作成する過程で作成できるメールアドレス

Apple IDを始めて作る場合、PCやスマホを始めて持ったという人もいます。

そういった方に向けて、Apple IDを作成する過程で作成できるAppleのメールアドレスのことをiCloudメールと言います。

Apple IDに紐付けるメールアドレスは変更できる

iCloudで取得したメールアドレスを変えることはできなくても、Apple IDに登録したメールアドレスを変更することは可能です。

キャリアを乗り換えた場合などでメールアドレスが変わったり使えなくなったら、変更を必ず変更する必要があるので変更方法を理解しておきましょう。

Apple IDのアドレスの変更の仕方

変更方法〜PCブラウザ〜

Apple IDのアカウントの管理のページからApple IDに登録しているアドレスは変更可能です。

  1. 右上にある編集をクリック
  2. Apple IDの下にある”メールアドレスを編集”をクリック
  3. 変更したいメールアドレスを入力し続けるをクリック
  4. 入力したメールアドレスに受信した確認コードを入力する
  5. 完了をクリックし方ら完了

変更方法〜iPhone〜

次に、iPhoneの設定アプリからApple IDに登録しているメールアドレスを変更する方法です。

  1. 「設定アプリ」を開く
  2. ユーザー名をタップ
  3. ”名前、電話番号、メール”をタップ
  4. ”連絡先”の右にある”編集”をタップ
  5. 編集したい部分を変更したら”完了”をタップ

Apple IDのアドレスを変更できない時

変更しようとしているApple IDが、30日以内に作成された「@icloud.com」のアドレスだと、しばらくしてからやり直すようなエラーメッセージが表示されます。

また、”登録しようとしているメールアドレスが使用できない”・”すでに使われている”というメッセージが表示される場合は、別アカウントとして登録をしていたり家族が使っている可能性があります。

その場合は、対象のメールアドレスへの変更はできないので、別でメールアドレスを準備する必要があるので注意しましょう。

Apple IDが電話番号の場合

次のページへ >