【徹底解説】iPad の SIM ロック解除方法と仕組みとは?

この記事は約 4 分で読むことができます。

こんにちは、Apple Geeks Labo です!2015 年 5 月から、携帯各社に対して SIM ロック解除への対応が義務化されたました。そこで気になる iPad での SIM ロック解除の方法についてまとめました!

sim-card1

もともとは海外での利用に対応するための手段だった SIM ロック解除ですが、国内でも格安 SIM の広まりを背景に、ついにすべての端末で SIM ロック解除を行えるようになりました。

ただし、 SIM ロック解除する時にはいくつかの条件があるため、注意が必要です。

注意点から具体的な手続きまでキャリアごとにまとめました!

Sponsored Links


iPad の SIM ロック解除の仕組み

SIM ロック解除は、各キャリアともインターネット経由で手続きする方法と、店頭で手続きする方法のどちらかで行うことができます。

あくまでも操作が必要になるのは回線を管理する側でしかないので、 iPad 端末に何らかの手を加える必要はありません。

問題は SIM ロック解除を行うには条件があるということで、条件を満たしていない場合は解除を行うことができません。

1. docomo の SIM ロック解除条件

docomo01

docomo で契約した iPad 端末を SIM ロック解除するには条件が 5 つあります。

  • ネットワーク利用制限などの各種ロックがかかっていないこと
  • 月々の料金について、支払い実績が確認できること
  • 契約者本人が購入した端末であること
  • 端末購入日から 6 ヶ月以上経過していること
  • docomo を契約中か、解約から 3 ヶ月以内であること

ただし、手続きをする回線で過去に SIM ロック解除の実績がある場合で、前回の SIM ロック解除手続きから 6 ヶ月が経過していれば、端末購入日から 6 ヶ月が経過する前でも手続きが可能になります。

2. au の SIM ロック解除条件



au で契約した iPad 端末を SIM ロック解除するには条件が 2 つあります。

  • 2015 年 5 月 1 日以降発売の SIM ロック解除対応端末であること
  • 端末購入日から 180 日以上が経過していること

3. SoftBank の SIM ロック解除条件

SoftBank で契約した iPad 端末を SIM ロック解除するには条件が 3 つあります。

  • 端末購入日から 180 日以上経過していること
  • ネットワーク利用制限などのロック機能を利用していないか解除していること
  • 解約済み端末は解約後 90 日以内で、本人に限り手続きが可能

4. キャリアごとの違いは?

softbank,au,docomo

過去の SIM ロック解除実績次第では端末購入 6 ヶ月以内でも手続きできるのは docomo だけとなっています。

また、 docomo と SoftBank は契約者本人に限定されますが、 au は契約者についての条件がないので、中古端末や譲ってもらった端末でも手続きが可能です。

SIM ロック解除に手数料はかかるの?

各キャリアとも、条件さえ満たしていれば、インターネット経由で手続きを行えば無料で手続きできます。

店頭で SIM ロック解除を行う場合、各キャリアとも 3000 円かかることになります。





SIM ロックを解除する方法

iphone sim

1. 店頭に持ち込んで SIM ロックを解除する場合

店舗

キャリアの店頭に持ち込む場合は、キャリアごとの条件を確認の上、 SIM ロックを解除したい端末と手数料 3000 円を持っていき、 SIM ロック解除を行いたい旨を伝えましょう。

docomo と SoftBank では本人確認が必要なので、保険証や免許証などの身分証明書を持参することも忘れずに。

2. インターネット経由で SIM ロックを解除する場合

docomo の場合

My docomo のサイトから手続きを行いますが、スマホからではアクセスできないため、パソコンから操作を行いましょう。

「 My docomo 」>「ドコモオンライン手続き」>「その他」>「 SIM ロック解除」から手続きを行うことができます。

もちろん、事前に SIM ロック解除条件を満たしているか確認を行っておく必要があります。

au の場合

「 au お客様サポートサイト」にアクセスして SIM ロック解除手続きを行いましょう。

事前に SIM ロック解除条件を満たしているか、確認を行っておく必要があります。

SoftBank の場合

「 My SoftBank 」にアクセスして SIM ロック解除手続きを行いましょう。





まとめ

いかがでしたか?

日本ではキャリアに依頼して SIM ロックを解除してもらうというスタイルになっているため、手続きがやや煩雑です。

キャリアごとに SIM ロック解除が可能になる条件が違っていますので、きちんとロック解除可能かどうかチェックを行ってから手続きにのぞみましょう!




▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す