『LINE ID』を変更する裏ワザ!アカウントを作り直す必要なし!?

この記事では、LINE IDを変更する裏ワザについてご紹介します。アカウントに関するデータ処理の注意点がいくつかありますので、ぜひ確認してください。また、IDを変更したいと思っている状況別の対処法などを、詳しくご説明しておりますので、ぜひ最後までご覧ください。

LINE IDは変更できない!

 

LINE IDは、現在のアカウントを維持したままの変更は出来ません。変更するには、アカウントを削除し、新しく作り直す際に任意のものとして設定する方法しかありません。

理由は、IDがアカウントの判別をするためのものであるからです。名前は変更することが出来ますので、アカウントを判別する固有の目印としては、このLINE IDしかありません。そのため、詐欺やスパムなど、悪用のためのアカウントに対し、IDを変更することで身を潜め、悪用につなげられることを防ぐためのシステムが必要であり、IDの変更不可、という仕様になっていると考えられます。

LINE IDを変更する裏ワザ

先ほどご説明した通り、LINE IDを変えるためには、アカウントを削除し、新たに作る必要があります。要するに、「裏ワザアカウントの作り直し」ということです。

ここからは、その裏技であるアカウントの削除方法と、再登録方法をご説明していきます。このあと注意点もご紹介していますので、そちらも併せてご覧いただいたうえで、これらの作業を行ってください。

ここで使っている画像は、iPhone(iOS)での設定画面になります。Android版では表示が異なっている場合がありますのでご了承ください。設定方法に大きな違いはありませんので、参考にしていただければと思います。

【LINE ID変更方法】LINEアカウントの削除方法

まず、アカウント削除の手順をご説明します。

まず、LINEの設定画面を開き、「アカウント」をタップして先に進みます。

アカウント設定を開いたら、下の方にある「アカウント削除」をタップしてください。この後、本当に削除するかの確認が入ります。

この画面では、スタンプや着せ替えなどの「アイテム」、「連携アプリのデータ」、トーク履歴や友達などの「アカウントのデータ」が消去されるということに同意することが求められます。これら三つすべてに同意できないと、アカウントを削除することは出来ません。

三つすべてに対して、同意にチェックを入れたら、「アカウントを削除」をタップできるようになりますので、ここをタップしてください。削除は完了します。

もし、同意できない場合や準備が出来ていない場合は、「キャンセル」をタップしてアカウント削除をやめることができます。ここで注意点ですが、この後もご説明しますが、アカウントを削除するということは、今までに追加してきた友達、購入したスタンプやコイン、連携していたゲームやアプリのデータ、トーク履歴など、そのアカウントに関係するものすべてが消えるということです。その点に注意してください。

詳しくはこの後の注意点をご説明している項をご覧ください。また、そちらを確認いただいたうえで、これらの手順を行っていただければと思います。

次は、アカウントの新規登録作業です。

【LINE ID変更方法】LINEアカウントの再登録方法

アカウントが消去されると、「LINEへようこそ」という初期画面が表示されます。「はじめる」というボタンが表示されていますので、これをタップし、早速アカウント登録作業を進めていきます。

まず、端末の電話番号の認証が求められますので、ご自身の端末の電話番号を入力してください。先ほど消去したアカウントから番号を変える必要はありません。

また、Facebookの認証からアカウント登録をすることができます。もし、Facebookのアカウントをお持ちの場合には、こちらから作成することも可能です。ここでは、LINEのみでの設定方法をご紹介します。

入力すると、アカウントを引き継ぐか新規登録かを選ぶ画面になりますので、「アカウントを新規登録」をタップしてください。先ほどアカウントは消去しましたので、引き継ぐことは出来なくなっています。

次は、プロフィール画像とアカウント名の設定です。任意のものを設定してください。先に進むと、パスワードの設定になります。「半角英」と「半角数」を必ず含んだ6文字以上のものを設定してください。先ほど消去したアカウントと同じものでも大丈夫です。

パスワードは、推測されやすいものを利用するのは控えましょう。特に、IDの変更をする理由がアカウントの乗っ取りに関する方は、今まで利用していたものが、強度的に脆弱なものである可能性もありますので、より不規則なもの、英字と数字をバラバラに組み合わせたものを用意してください。

設定が出来たら、次に友達追加設定画面が表示されますので、端末に保存されている連絡先への自動追加をするかどうか、追加したことの通知をするかどうかを任意で設定してください。

また、年齢確認の画面ではキャリアを選択して認証することになりますが、後から行うこともできます。

最後に、情報利用に同意するかどうかの画面が表示されますので、どちらかを選択し、アカウント作成は完了です。

LINE IDやプロフィール情報、アカウント情報の登録ができるようになりますので、改めて設定したかったものに変更してください。IDの入力をやり直すためには、ここまでの設定をやり直す必要がありますので、間違いのないようにしましょう。

LINEアカウント削除の注意点

ここからは、アカウント削除をする上での注意点をご説明します。

①データのリセット

まず、先ほども触れた通り、アカウントに関連・紐づけられているデータは、完全に消去されてしまいます。アカウント消去によりリセットされるデータは次の通りです。

友達リスト

登録していた友達はすべて消去されます。また、自分のことを登録していた相手側についても、こちらの情報が消えることになります。

LINEゲームや連動していたアプリのデータ

LINEゲーム(ツムツムなど)のデータは、すべて消去されてしまいます。また、アカウントと連動させることで登録していたり、情報を保存していたアプリに関しても、同様に削除されます。消去されるのはLINE本体のデータのみでないことに注意してください。

先ほどのアカウント消去の手順でもお伝えしましたが、これに関して同意することがアカウント消去の条件になっていますので、お気を付けください。

スタンプ・着せ替え

購入したスタンプや着せ替えも消去されます。返金がなされることはありません。そのため、いくつも購入されている場合には、一定の損失額があるということも覚えておきましょう。