MacBook Pro充電器おすすめ5選|【2020年最新版】

スポンサーリンク

MacBook Proの純正充電器は持ち運びに向いていない?今回はMacBook Proの純正充電器と合わせて使いたいおすすめの充電器を紹介します。

MacBook Pro充電器おすすめ

現行モデルのMacBook Proの充電器について

まずはじめに、この記事でご紹介するMacBook Pro用の充電器は現在Appleで販売中のMacBook Proを対象として商品を選んでいますのでその点だけご注意ください。

現在Appleで販売しているのはMacBook Pro13inchとMacBook Pro16inchの2種類です。それぞれ充電に必要な出力も異なるのでこの後の選び方でご説明します。


MacBook Pro純正充電器の欠点

MacBook Proを購入の際に付属で純正の充電器が使いにくいと感じたことはありませんか?
例えば、出先に持ち運ぶ際に「大きすぎる!」や「重い!」など実際に使っていたら少なからず感じたことがあるはずです。

また、付属の充電器だけだと取り外しが面倒だったりもするので純正品の充電器とサードパーティ製の充電器を幾つか持っているとオフィス用、自宅用、持ち運び用などと分けて置けるので、いちいち取り外す手間も省けるのでとても便利ですし、充電器を常にバッグにいれておけば、出先で忘れることもなくなるでしょう。


MacBook Pro充電器の選び方

2016年以降からMacBook Proの給電する端子がUSB-Cに変わったので、様々な充電器を選べるようになりました。今回はそんな中で純正よりもコンパクトや軽量などに注目して紹介していきます。

コンパクトで軽量な充電器を選ぶ

2016年からのMacBook Proに付属している純正の充電器の重さは約194gほどあり少し重いと感じる方もいるのではないでしょうか、また大体の方はMacBookを持ち運ぶ際は一緒に充電器も持ち運ぶと思います。そんな時にコンパクトで軽量な充電器を使えば、バッグの容量も節約できますし、軽量なものを選べば持ち運ぶ際の疲れの軽減にも繋がります。

対応ワット数に近いものを選ぶ

現行モデルのMacBook Proでは13inchが61W16inchが96Wが充電に必要な出力となっています。ですから、基本的にはこの出力数が近いものを選べば問題なく充電をすることが可能です。

今使っているMacBookが充電するのにどのぐらいの出力が必要なのか確認するにはAppleの公式ページで確認するか、充電器の側面を見れば出力が記載されているので(画像中の赤枠部分)ここを確認すればすぐにわかります。


MacBook Pro充電器おすすめ5選

では、先ほどの選び方を踏まえてMacBook Proでおすすめな充電器をご紹介していきます。


MacBook Pro13/16inch両方で使える充電器おすすめ

まずは最初にMacBook Proの13inch、16inch両方で使用でき、高出力でコンパクトな充電器をご紹介いたします。

RAVPower RP-PC128

この充電器は90Wという高出力そしてコンパクト、2ポート使えるといったメリットに加えてMacBook Pro13inchなら急速充電も可能で最大で2台同時に充電することができるほど、ハイパワーな充電器となっています。
重さが純正よりも重い195gですが純正に比べて少し重いですが、性能面、機能面が抜群にいいのでおすすめ商品とさせていただきました。

また、90Wの出力があるのでMacBook Pro16inchの充電器としても使用することが可能です。




MacBook Pro13inch充電器おすすめ4選

ここからはMacBook Pro13inchを対象とした充電器おすすめをご紹介していきます。

RAVPower RP-PC133

このRAVPower RP-PC133は重さ120gでコンパクト、最大で65Wもの出力でMacBook Pro13inchには十分すぎるほどの出力で充電することが可能なので、急速充電も可能となります。
またUSB-CとUSB-Aの2ポートがついているので、MacBook Proを充電しながら、iPhoneやiPadなどを同時に充電することが可能です。

RAVPower RP-PC112

このRAVPower RP-PC112は重さ105gで先ほどのRAVPower RP-PC133よりも軽量で最大出力が61Wと純正と変わらないパワーを発揮することが可能です。
なのでとりあえずコンパクトで軽量で純正品の上位互換が欲しい方におすすめの商品となります。

Anker PowerPort Atom PD 1

このAnker PowerPort Atom PD 1は最大出力が30Wと今まで紹介してきた中ではとてもパワーが低いですが、重さが53gと超軽量でコンパクトなので軽量、コンパクトで選ぶならこの充電器がおすすめです。

Anker PowerPort Atom III Slim

このAnker PowerPort Atom III Slimはその名の通りとてもスリムなデザインになっています。最高出力は30Wと低いですが、バックなどに収納する際の収納性能はとても高いです。充電器の厚みを抑えたい方ならこの充電器がおすすめです。




MacBook Pro充電器まとめ

いかがだったでしょうか、純正品が一番安心して使えるのは間違いないのですが、どうしても純正品よりもコンパクトで軽量なものを選びたい方は、今回の記事を参考にしてみてはいかがでしょうか。