iPhone対応の最強防水Bluetoothスピーカー人気ランキング2016年版!

この記事は約 6 分で読むことができます。

iPhoneで仕事や家事をしながら音楽やラジオを聴いている時、便利なのがBluetoothのワイヤレススピーカー。今回は、そんなスピーカーの中から、便利な防水機能を搭載したものをご紹介します。

防水 bluetooth

音量が足りない?

仕事や家事をする時、あるいはキャンプやバーベキューに行った時、iPhoneを使えば気軽に自分の好きな曲やネットラジオなどを流すことができます。

でも、ちょっと気になるのが、スピーカーの音量不足。

iPhoneは構造上大きなスピーカーを搭載できないので、ラジカセやカーラジオなどと比べると、どうしても音量で劣ってしまいます。

とはいえ、これだけの為にラジカセを使うというのも、ちょっと微妙ですよね。

そこで今回は、音量を気軽にアップできて、台所や屋外でも安心して使うことのできる防水Bluetoothスピーカーをご紹介します。

Sponsored Links


 Anker SoundCore Sport

anker防水

スマートフォン周辺機器でお馴染みのメーカー「Anker」のBluetoothスピーカーです。

主なスペック

  • 防水機能:IPX7
    • 水深1mの水中でも30分間動作可能
  • 水洗いも可能
  • 防塵機能:なし
  • 出力:3W
  • 連続再生時間:10時間
  • 最大伝送距離:約10m
  • 重量:約230g

この機種のポイントは、その防水性能。

具体的には、水深1mまでの環境で最大30分操作が可能です。

実際にそのような環境で使用することはないでしょうが、お風呂場やアウトドアなどでも水を気にせず使えるというのは、安心ですね。

また、ハンズフリー通話機能を備えているので、例えばお料理中に掛かって来た電話をこのスピーカーで受けるといったこともできます。

 Anker SoundCore Sport XL

anker sound

Anker SoundCore Sportをもう少し大きいサイズにしたのが、こちらの商品です。

主なスペック

  • 防水機能:IP67
  • 防塵機能:IP67
  • 出力:16W(8W*2発)
  • 連続再生時間:15時間
  • 最大伝送距離:約20m
  • 重量:約600g

全体的に、Anker SoundCore Sportのスペックを強化した製品であることがわかるでしょう。

中でも特筆すべき点は、サイズが若干大きくなったことでスピーカーがステレオとなり、より臨場感のある音を楽しむことが可能となったことです。

また、バッテリー容量が増えた事を活かして、モバイルバッテリーとして使える機能も追加されました。これで、アウトドアでもより安心!。

「仕事中のBGMとして好きな音楽を楽しみたい!」「お風呂場でゆっくり湯船に浸かりながら好きな曲を聴きたい」といった方に特にお勧めです。

 Ultimate Ears Bluetoothスピーカー UE BOOM2

ultimate ears

珍しい縦置きで筒のようなデザインのスピーカーです。

主なスペック

  • 防水機能:IPX7
  • 防塵機能:なし
  • 出力:20W
  • 連続再生時間:15時間
  • 最大伝送距離:約20m
  • 重量:548g

この機種の最大の特徴は、360度全方向に音が流れること。

通常のスピーカーは正面にしか音が飛ばないのですが、こちらの機種は360度全方向に音を飛ばすことができるので、パーティやバーベキューなど、多くの人が集まる場所での使用に向いています。

加えて、ハンズフリー通話の機能も備えているので、掃除中など部屋の中を動き回っている時でも、スピーカーを移動させることなく快適な通話が可能です。

他にも、専用アプリでiPhoneからスピーカーの電源を切ったり、本機を複数台接続して1台のiPhoneからあちこちのスピーカーに同じ音を流したり、様々な機能があります。

本体が若干重たいのが残念ではありますが、それを補って余りある性能なので、高性能・高機能を求める方にはお勧めです。

 SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-X1

sony ワイヤレス

軽量かつおしゃれなソニーのワイヤレススピーカーです。

主なスペック

  • 防水機能:簡易防水(IP等級なし)
  • 防塵機能:なし
  • 出力:5W
  • 連続再生時間:12時間
  • 最大伝送距離:不明
  • 重量:185g

スペック的には今回紹介した他の機種より劣りますが、卵型の可愛らしいデザインは様々な部屋に馴染むので、プレゼントなどにも最適です。

小型軽量なので、お風呂場や台所でも邪魔になりません。

欠点があるとすれば、きちんと立てて置ける場所を確保する必要があるので、アウトドアなどにはあまり向かないということくらいでしょうか。

性能よりデザイン性を求める方にお勧めです。

 PHILIPS BT2200

philips

主なスペック

  • 防水機能:IPX6
  • 防塵機能:なし
  • 出力:2.8W
  • 連続再生時間:5時間
  • 最大伝送距離:10m
  • 重量:200g

イヤホンなどでお馴染み、PHILIPSのBluetoothスピーカーです。

堅牢なボディに防水性を持たせてあり、水の上に浮かべることもできます。

また、ハンズフリー通話機能を備えているので、仕事をしながらこのスピーカーで電話を受けるといった事も可能です。

スペック的にはやや他の製品に劣りますが、デザイン性も高いので、おしゃれな見た目のスピーカーを使いたいといった方にお勧めです。

 私のイチオシはAnker SoundCore Sport!

anker防水

 

この記事と一緒によく読まれる記事はこちら

▶︎音質最高!iPhoneのbluetoothスピーカーおすすめランキング2016年版

【関連記事一覧】

--PR--
Appleが遂にiPhone8/Plusを正式に発表!
公式サイト au▶︎予約 docomo01 ▶︎予約 softbank01 ▶︎予約
予約開始日 9月15日 16:01~
発売日 9月22日
容量 64GB/256GB
カラー スペースグレイ,ゴールド,シルバー
新機能 A11プロセッサ,誘導型ワイヤレス充電,ARアプリ,広角・望遠カメラ,3D顔認証
スペック詳細 基本スペック比較
iphone8 バナー 発売日
▶︎iPhone8の発売発表日・予約開始日はいつ?


▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話

iphone8 バナー スペック
▶︎iPhone8の新機能・スペックを公開!


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す