[PC・スマホ]Youtubeで「エラーが発生しました」の対処法

PCやスマホのYoutubeで、エラーが発生しましたということがあります。ネットワークの設定が間違っているなどの原因、再起動したら解消するなどの対処法がありますので、エラーが発生した場合は対処法をぜひ試してみてください。

[PC]Youtubeで「エラーが発生しました」と表示される際の対処法

Youtubeでエラーが発生しましたと表示されたときにどのような対処法をとればいいのかを調べて来ました。PCやスマホのYoutubeでエラーが発生しましたと表示された場合はネットワークを確認する、ブラウザを一旦閉じてみる、再起動をしてみるなどの対処法や、その他の対処法を紹介していきますので、PCやスマホのYoutubeでエラーが発生しましたと表示された場合はぜひ紹介する対処法を試してみてください。

1.PCの再起動

まずPCのYoutubeでエラーが発生しましたと表示された場合は、PCのYoutubeのブラウザを閉じて再起動をしてください。そうすることでエラーが発生しましたというという表示が消える可能性があります。PCで動画を楽しみたいのに、PCで動画を見ることができない、Youtubeにエラーが発生しましたと表示されてしまうという場合はぜひ再起動を試してみてください。それでもダメなら別の方法を試しましょう。

2.ルーターの再起動

Youtubeでエラーが発生しましたと表示された場合は、ルーターの再起動をしてみてください。ルーターを一旦切ると、その間ネットワークは動かなくなってしまいますので注意してください。PC同様スマホも使えなくなってしまいますので、ルーターを再起動する際はスマホやPCは一時的に使えなくなると覚えておいてください。スマホを一時的に使えなくても平気、スマホで作業することはないというときに試してみてください。

3.ページを更新

Youtubeでエラーが発生しましたと表示された場合はページを更新してみてください。ページを更新することでYoutubeのエラーが解消される可能性があります。Youtubeでエラーが発生しましたと表示された場合は、Youtube側に何か不具合が発生している可能性が高いですが、その不具合は長期的なものではなく比較的軽いものが多いです。Youtubeでエラーが発生しましたと表示されたら更新しましょう。

4.キャッシュ/Cookieを削除

Youtubeでエラーが発生しましたと表示された時はキャッシュやCookieが大量に残っている可能性があります。キャッシュやCookieが大量に残っていると、Youtubeなど様々な場所でエラーが起きてしまう可能性がありますので、こまめにキャッシュやCookieを削除しましょう。履歴を消去して削除をすることができますのでYoutubeでエラーが発生しましたと表示されたらキャッシュを削除しましょう。

5.通信機器の見直し

Youtubeでエラーが発生しましたと表示されたら通信機器の見直しをすることも大事です。通信機器の調子が悪いためにYoutubeでエラーが発生しましたと表示されてしまう可能性がありますので、通信機器の調子はいいのかを確認してください。通信機器の調子が悪かったら一度再起動をしてみてください。そうすることでエラーが改善される可能性が高いので、Youtubeでエラーが発生したら通信機器を確認しましょう。

6.セキュリティソフトを一時的に無効にする