Leawo Blu-ray Playerが落ちる場合の再生方法

CDやDVD、ブルーレイなどを再生することができるLeawo Blu-ray Player。

Leawo Blu-ray Playerはフリーソフトとして人気です。

そこで今回はLeawo Blu-ray Playerが落ちる場合の再生方法をご紹介します。

Leawo Blu-ray Playerが落ちる時の対処法

ではLeawo Blu-ray Playerが落ちる場合の再生方法をご紹介します。

①ハードウェアの設定を変更

まずLeawo Blu-ray Playerが落ちる場合の再生方法はハードウェアの設定を変更する方法です。

手順は

  1. Leawo Blu-ray Playerを開く
  2. 「再生」→「ハードウェアアクセラレーションを使用する」を削除
  3. Leawo Blu-ray Playerを再起動

でOK。

しかしこのハードウェアアクセラレーションをOFFにしてしまうと映像が乱れるという不具合が生じる場合があります。

この原因として考えられるのは

  • PCのスペックが足りない
  • 再生プレイヤーが対応していない

などがあります。

このハードウェアアクセラレーションによる不具合が生じた場合は

  • 乱れている映像の画像を「support@leawo.jp」へ送信する
  • 「?」→「バグ報告」でサポートチームへ送信する

などの対処をしましょう。

運営チームに問い合わせて対処をしてもらう方が早いので前者をお勧めします。

②非対応ディスクを使用していないか確認

次のLeawo Blu-ray Playerが落ちる場合の再生方法は非対応ディスクを使用していないか確認します。

Leawo Blu-ray Playerは基本的になんでも対応していますが

  • 4Kディスク
  • CPRMプロテクトがかけられているDVD
  • DVD-VR

はLeawo Blu-ray Playerに対応していません。

しかしLeawo Blu-ray Playerだけで再生することができないだけなので、別のプレイヤーを利用するようにしましょう。

③ISOファイルを作成しなおす

次のLeawo Blu-ray Playerが落ちる場合の再生方法はISOファイルを作成しなおす方法です。

そもそもLeawo Blu-ray Playerを利用する前にISOファイルの作成手順などを間違えている可能性があります。

そのためISOファイルをもう一度作成しなおし、Leawo Blu-ray Playerを起動。

またそもそもISOファイルが作成されているのかも確認してください。

一連の流れでISOファイルが作成できていなかったり、作成し忘れていることも。

④リモートコントロール機能を使用

次のLeawo Blu-ray Playerが落ちる場合の再生方法です。

それはリモートコントロール機能を使用する方法です。

手順は

  1. 電波アイコンをクリック
  2. リモートコントロール」をクリックし操作パネルを開く

でOK。

このリモートコントロールでは

  • チャプター再生
  • メニューの操作

などを行うことができます。

しかしリモートコントロールには少々不具合があるようで、操作パネルを表示した後の10秒間くらいは操作のラグがあります。

そのためリモートコントロールを表示させ10秒ほど待ってから作業を開始することを推奨します。

⑤Javaランタイムをアップデートする

次のLeawo Blu-ray Playerが落ちる場合の再生方法はJavaランタイムをアップデートする方法です。

手順は

  1. こちらにアクセス
  2. 最新版のJavaランタイムをインストール

でOK。

そもそもJavaランタイムが無ければ起動することができません。

起動できない場合の大半の原因はJavaランタイムがアップデートされていないことなので、ササっとJavaランタイムをアップデートしておきましょう。

⑥サポートへ連絡する