ドスパラPCだけはやめとけって本当?おすすめPC情報4選

ドスパラは、多くの種類を取り揃えている老舗のパソコンショップです。しかし、ドスパラPCだけはやめとけと言われることがあります。

なぜドスパラPCだけはやめとけという訳になっているのか、ドスパラの評判と合わせておすすめのPC情報も紹介していきます。

ドスパラPCだけはやめとけ!の理由は?

なぜドスパラPCだけはやめとけという話になっているのでしょう。

ドスパラPCだけはやめとけの裏付けを解説します。

不良なし→買取不可の過去の炎上事件

ドスパラPCだけはやめとけと言われる理由に、過去の炎上事件があります。

ドスパラでとあるユーザーがグラフィックボードを購入したことから始まります。そのグラフィックボードは約16万円するという決して安くはない値段でしたが、そのグラフィックボードに初期不良が発見されます。

そのユーザーはドスパラの修理センターに持っていきましたが、初期不良はないと判断され、そのままグラフィックボードは戻ってきました。

その後、グラフィックボードをドスパラの買取サービスに申し込んだところ、初期不良が見つかり、そのグラフィックボードの買取金額は10円となってしまいました。

ユーザーがこの経緯を拡散したことによって、炎上してしまいました。このことから、ドスパラPCだけはやめとけの裏付けになっています。

部品の初期不良への理解不足

部品の初期不良への理解不足で、ドスパラPCだけはやめとけの裏付けになっています。

ドスパラは工場で製品の組み立てをし、ベテランの従業員が検品をするという流れになっていますが、どうしても輸送時の振動や衝撃で初期不良となってしまうことがあります。また、電源とかHDDパーツ単体で買っても輸送時の振動や衝撃が初期不良を招く場合があります。

特に高級なPCとかは、ショップによってはPCの中まで緩衝材がびっしりとしきつめられていることもあるので、そういった配慮があまり見られず初期不良に繋がってしまうため、ドスパラPCだけはやめとけの裏付けになっています。

ケースがダサいは古い情報

PCの見た目がかっこいいのが欲しいという人も多いですが、ケースがダサいからドスパラPCだけはやめとけという声もあります。

しかし、ドスパラPCのケースがダサいのは古い情報になりつつあり、現在はデザインもかっこいいPCが多くなっています。

特に十分な性能を持ちながらもケースがダサいと言われていたガレリアですが、最近は性能の向上とともにケースのデザインもかっこよくなってきたという声もあります。

ケースがださいからドスパラPCだけはやめとけと言われていましたが、現在はデザインもかっこよくなっています。

電源が壊れやすいという意見も

ドスパラPCだけはやめとけの理由に、ドスパラの電源が壊れやすいことが言われてることもあります。

しかし、ドスパラの電源の質は高くなっています。電源の質が高くないと製品は売れないでしょうし、ドスパラは大人気なので、電源が壊れやすいということはないでしょう。

電源が壊れやすいという意見も2012年ごろとなっており、あまり気にする必要はないと思われます。良い口コミより悪い口コミの方が見られるということもあり、たまたま電源ボタンが壊れた人などの口コミがどんどん広がっていったと考えられます。

電源ボタンが壊れやすいという意見からドスパラPCだけはやめとけと言われていますが、あまり気にしなくていいでしょう。

そもそもドスパラってどんな店?評判は?

ドスパラPCだけはやめとけと話をされている、ドスパラってどんな店なのでしょうか。

評判も解説します。

老舗の組み立てパソコンパーツ店