Macbook Pro/Airのキーボードをたった5分で綺麗に掃除する方法とは?

この記事は約 3 分で読むことができます。

ども、Apple geekです!今回はMacbookのキーボードをたった5分で綺麗に掃除する方法をご紹介します。

macbook掃除

とある調査機関の調べによると、私たちの部屋の中の空気は、渋谷スクランブル交差点よりも汚いというデータがあるほどです。

部屋の中で過ごすことの多いパソコンには、ホコリなど汚れは最大の敵です。

放置しておくと、故障の原因にもなりかねません。キーボードに挟まった髪の毛やほこりは定期的にお掃除してあげる必要があります。

そこで今回は、簡単にMacbookのキーボードを綺麗にお掃除する方法をいくつかご紹介していきます。

Sponsored Links



 お掃除方法その1

macbook
まずはキーボードの間を綺麗にお掃除しましょう。

ここで活躍するのがこれ↓
エアダスター

エアダスターといって、空気を噴射してホコリなどの汚れを吹き飛ばすスプレーです。個人的にはELECOMのAD-ECOMTがイチオシです。

Amazonで3本セット1000円で購入することができて、ノンフロンで逆さで使用してもOKという安心と便利差です。

このエアダスターを使ってキーボード間の汚れを取り除きましょう。

 お掃除方法その2

スプレーの後は、軽く濡らした布や布巾を使ってキーボードボタンやキーボード間の汚れを拭き取ります。

 お掃除方法その3

キーボードボタンの動きがおかしい場合や髪の毛が挟まって取れない場合は、ボタンを取り外して掃除することも可能です。(これは定期的にやる必要はありません。)

ただ、繊細なパーツ部分でもあるので取り外しには細心の注意が必要です。こちらの記事を参考にお掃除を行ってください。

⇒ 掃除のプロが教えるMacbook Pro/Airのキーボードボタンの外し方とは?

汚れを予防する方法

ホコリなどの汚れは、故障の原因にも繋がります。そんな不測の事態を防止するためにもキーボードカバーを装着しておきましょう。

PKC-MACB10CPN_02 PKC-MACB10CBK_02
出典元:ELECOM

安いもので、300円からあるのでおすすめです。

どのくらいの頻度で掃除したほうが良いか

出来れば1週間に1回は掃除した方が良いです。特にキーボードは汗や手垢によって日がたつにつれて焼けや劣化が生じてきます。

そういった現象をなるべく防ぐためにも、キーボードカバーや定期的なお掃除をしておくと良いでしょう。

 執筆者:Apple Geek

--PR--
Appleが遂にiPhone8/Plusを正式に発表!
公式サイトau▶︎予約docomo01 ▶︎予約softbank01 ▶︎予約
予約開始日9月15日 16:01~
発売日9月22日
容量64GB/256GB
カラースペースグレイ,ゴールド,シルバー
新機能A11プロセッサ,誘導型ワイヤレス充電,ARアプリ,広角・望遠カメラ,3D顔認証
スペック詳細基本スペック比較
iphone8 バナー 発売日
▶︎iPhone8の発売発表日・予約開始日はいつ?


▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話

iphone8 バナー スペック
▶︎iPhone8の新機能・スペックを公開!


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す