Macbook Airが動かない、起動しない原因と対処方法とは?

この記事は約 5 分で読むことができます。

MacBookAirが起動しない場合の原因にはバッテリーやシステムそのもの、外部接続している機器との相性など色々な原因が考えられますが、ここでは主にAppleの公サイトによって推奨されている対処方法について紹介しています。

macbook air 起動しない

電源に関するチェック項目

macbook air 電池

コンセント(電力供給)の確認

Mac からコンセントまで電源コードとアダプタで適切に接続され、プラグがしっかりと差し込まれていることを確認します。コンセントが動作しているかどうか確認するには、卓上ランプなどの電気製品を接続します。

ほかのアダプタで試してみる

コンセントから電力が供給されているのに Mac の電源が入らない場合は、別の電源コードやアダプタ (用意できる場合) で試してみます。これで電源が入る場合は、コードやアダプタの交換が必要です。MacBokAirのMagSafe アダプタに関するトラブルシューティングは、こちら

十分に充電する

MacBookAirのバッテリーが十分に充電されるまで、電源アダプタを接続したままにしておきます。

周辺機器を取り外す

コンピュータに接続されている周辺機器をすべて外します。プリンタ、USB ハブ、携帯機器などが該当します。

強制終了してみる

電源ボタンを 10 秒間押し続けます。もう一度電源ボタンを押して、コンピュータの電源が入るか確認してください。

外付け機器との互換性をチェック

Mac のメモリやドライブを最近増設した場合は、Mac が対応している互換製品であること、また、適切に取り付けられていることを確認します。

Sponsored Links


SMCをリセットする

System Management Controller

SMCとは、System Management Controllerの略で、〝システム管理コントローラ〟というもの。Macデバイスの電源やシステム起動、スリープ機能などをコントロールしている部分です。

この部分にエラーが発生するとパソコンの起動に問題が発生することから下記のチェック項目で起動の動作が改善しない場合にはSMCのリセットによって動作が回復することがあります。

SMC をリセットする前に

SMC のリセットは、ほかの標準的なトラブルシューティングをすべて試した上で行うことが推奨されます。SMC をリセットする前に、以下の各手順を順番に試し、各トラブルシューティング手順が終わるごとに、問題が再発しないかテストします。

  1. 「command + option + esc」キーを押して、応答していないアプリケーションをすべて強制終了します。
  2. Apple メニューから「スリープ」を選択し、Mac をスリープ状態にします。スリープ状態になったらコンピュータをスリープ状態から解除します。
  3. Apple メニューから「再起動」を選択し、Mac を再起動します。
  4. Apple メニューから「システム終了」を選択し、Mac をシステム終了します。
  5. Mac が応答しない場合は、電源ボタンを 10 秒間押し続けて Mac を強制終了します。開いているアプリケーションがある場合、未保存の作業内容はすべて失われます。

電源やバッテリーに問題がある場合は、以下の手順で対処してください。

  1. 電源アダプタを Mac と壁のコンセントから外して数秒間待ってから、元通りに接続します。
  2. Mac をシステム終了します。 
  3. バッテリーを取り外してから取り付け直します (取り外し可能なバッテリーの場合)。
  4. Mac を再起動します。

以上の手順を行っても問題が解決しない場合は、SMC のリセットが必要だと考えられます。以下の症状と手順をご確認ください。 

SMC のリセットが必要だと思われる場合の兆候

通常のトラブルシューティングを行った後で以下の現象が見られる場合は SMC のリセットが必要な可能性があります。

  • キーボードのバックライトが正しく機能しない。
  • バッテリーランプが正しく機能しない。
  • ディスプレイのバックライトが周囲の明るさの変化に正しく反応しない。
  • 電源ボタンを押してもコンピュータが反応しない。
  • Mac ノートブックコンピュータが蓋を開閉したときに正しく反応しない。
  • コンピュータが予期せずスリープ状態になったりシステム終了したりする。
  • バッテリーが適切に充電されない。
  • MagSafe 電源アダプタの LED が適切な動作状態を示していない。
  • 特に負荷がかかっていないにもかかわらずコンピュータの動作が異常に遅い。
  • アプリケーションのアイコンが起動時に Dock で通常よりも長くバウンドし続ける。
  • アプリケーションが正常に機能しない、または起動後に応答しなくなる。
Mac ノートブックコンピュータの SMC をリセットする
  1. Mac をシステム終了します。
  2. MagSafe 電源アダプタまたは USB-C 電源アダプタをコンセントに接続し、コンピュータに接続します。
  3. 内蔵キーボードを使い、左側の「shift + control + option」キーを押しながら、電源ボタンを押します。
  4. すべてのキーを放してから、電源ボタンをもう一度押して Mac の電源を再び入れます。

引用先:Apple公式サイト

まとめ

電源のトラブルは、意外と基本的な原因(アダプタケーブルの接触不良など)が原因になっていることも多く、基本的な項目をチェックすることで解決することができるものもありますので、こころあたりのある人は一度チェック項目を試してみては。

この記事と一緒によく読まれる記事はこちら

▶︎MacBook pro/airが起動しない2つの原因と改善方法とは?【2016】
▶︎MacBook pro/airが起動しない2つの原因と改善方法とは?【2016】

【関連記事一覧】

--PR--
Appleが遂にiPhone8/Plusを正式に発表!
公式サイト au▶︎予約 docomo01 ▶︎予約 softbank01 ▶︎予約
予約開始日 9月15日 16:01~
発売日 9月22日
容量 64GB/256GB
カラー スペースグレイ,ゴールド,シルバー
新機能 A11プロセッサ,誘導型ワイヤレス充電,ARアプリ,広角・望遠カメラ,3D顔認証
スペック詳細 基本スペック比較
iphone8 バナー 発売日
▶︎iPhone8の発売発表日・予約開始日はいつ?


▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話

iphone8 バナー スペック
▶︎iPhone8の新機能・スペックを公開!


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す