0120277535はアップルサポート!問い合わせ方法も解説

0120277535からの電話はアップルサポートからの連絡ですので着信拒否せず、出られなかった場合はこちらから折り返しをおすすめします。必要な情報としてシリアル番号やIMEIを予め準備しましょう。また0120277535以外のオンライン問合わせも紹介します。

0120277535からの電話はアップルサポートセンター

0120277535からの電話は、アップルサポートセンターからの連絡です。

アップルサポートセンターは、iPhoneなどを販売しているAppleのサポートセンターです。

0120277535から電話がかかってきた場合、これはあなたへの何らかの伝達事項がある意味ですので、基本的に通話に出ることをおすすめします。

アップル日本法人の企業概要

まずはアップル日本法人について見ていきます。

社名Apple Japan合同会社
設立2011年10月30日
代表者秋間亮
従業員数
4000名
事業内容
Apple Inc.のコンピュータ、ソフトウェア、周辺機器製品などの日本への輸入

アップル日本法人のHPにも電話番号の記載がありますので、これは間違いなくアップルサポートといえます。

そのため「詐欺の電話なのでは?」と疑う必要は、それが電話での着信であればないと言えます。

0120277535からの電話はアップルサポートセンターからの折り返し連絡

0120277535からの電話は、アップルサポートセンターからの「折り返し」連絡です。

「折り返し」になりますので、あなたがアップルサポートを利用したことが大前提となって、0120277535から電話がかかってきます。

原則的にユーザーから何もアクションなしに、アップルサポートから電話をかけてくることはありません。

あなたがアップルサポートを利用した際、未解決だった内容などが、0120277535から後日かかって来るというのが通常の流れです。

0120277535からの電話への折り返しは必要

0120277535からの電話は、あなたからの何らかの依頼に対する返答や、お問い合わせなどの答えを連絡してくるので、なるべく1回で出ることをおすすめします。

ただし用事があったり仕事中だったり、0120277535からの電話に応答できないことも多々あるでしょう。

その場合は、落ち着いたタイミングで0120277535に折り返し電話をするようにしましょう。

0120277535を着信拒否すべきではない

また、0120277535を着信拒否するのは極力しない方が賢明です。

アップルサポートから0120277535経由で電話があるということは、あなたに何かしらの情報を提供しようとしているという意味です。

ネット上では「時間の無駄だから着信拒否したほうがいい」と書き込んでいる人もいますが、信用すべきではないでしょう。

しかしApple製品に関して全く身に覚えがないのに、0120277535からかかってくる場合はいったん電話を受けて用件を聞きましょう。

用件を聞いたうえで、何かの間違いだったような場合には、着信拒否して良いでしょう。

アップルサポートセンターへの問い合わせ方法

Apple製品の問題や質問・相談などは、アップルサポートセンターに聞くことで解決できる確率が高いです。

アップルサポートセンターは、Apple製品に関するプロが集まっているので、手際よく問題を解決してくれます。

アップルサポートセンターへ問い合わせる方法をご紹介しましょう。

アップルサポートセンターには、フリーダイヤルと有料の、2つの電話番号が用意されています。

  • 電話番号:0120-277-535(無料)
  • 電話番号:03-6365-47051(有料)

フリーダイヤルでかけて繋がらないようなら、有料の電話番号が繋がりやすいこともあるでしょう。

電話がつながると、自動音声のアナウンスで

  1. 「英語の場合は9を選択してください」で9を押すと以後英語で流れる
  2. 「お客様の電話番号を調べるのでしばらくお待ちください。」で電話番号経由の問い合わせを調べる
  3. 音声ガイダンスに従って製品情報などを入力する

といった手順で進行します。

ちなみに、音声ガイダンスの内容は下記ようになっていますので、ショートカットしたい場合はこの通り入力してください。

音声ガイダンス1音声ガイダンス2
iPhone1問い合わせしているiPhone1
他のiPhone2
App Storeでの購入や請求2App Storeでの困りごと1
サブスクリプションでの困りごと2
見覚えのない請求3
その他3
iPad3
Macコンピューター4
Apple Watch5ECG(心電図)アプリ1
その他2
その他6

またアップルサポートセンターへの電話は、17~19時が一番繋がりにくい時間帯となっていますので、極力避けることをおすすめします。

受付時間外の場合のアップル電話サポート予約