kindle unlimitedを完全攻略!入会方法から徹底解説

kindle unlimitedは読書アプリの代表と言っても過言ではないサービスです。
電子書籍で読書したいというニーズの中で、検討されている方も多いのではないでしょうか?
今回はkindle unlimitedの入会方法やキャンペーンなどを徹底解説します!

kindle unlimitedを完全攻略!入会方法から徹底解説!

これからkindle unlimitedで電子書籍デビューしたい方に向けて、入会方法やキャンペーンについて詳しく解説していきます。
無料期間もあるので、お試しで登録してみてはいかがでしょうか?
解約方法も手順ごとに解説するのでご安心ください。

kindle unlimitedとは?

kindle unlimitedとはAmazonが運営している電子書籍読み放題サービスです。
kindle unlimited会員になることによって、たくさんの電子書籍をタブレット端末などに入れて好きな場所で読書することが出来るようになります。

kindle unlimitedの特徴

kindle unlimitedはAmazonが運営しており、サービス品質が非常に高いです。
最大10冊までダウンロードしておき、すぐに読書することが出来ます。
(10冊目以降はあらかじめダウンロードしてある書籍をライブラリから削除すれば新たにダウンロードが可能です。)
iPhoneやiPadなどのスマートフォン/タブレット端末だけでなく、WindowsやMacOSにも対応しています。
一部の書籍に関しては別途購入が必要となりますが、書籍の多くがkindle unlimited会員になることによって読み放題となります。

月額料金は?Amazonプライム会員でも費用はかかる?

Amazonプライム会員は月額もしくは年額の費用がかかっています。
もし、Amazonプライム会員でkindle unlimitedの特典があれば嬉しいですよね?
Amazonプライム会員の場合でもkindle unlimitedの月額費用はかかるのか解説します。

Amazonプライム会員でも費用はかかる

残念ながらAmazonプライム会員の場合でもkindle unlimitedの月額料金はかかってしまいます。
kindle unlimitedの月額料金は月々980円です。

Amazonプライム会員の場合はPrimeReadingが使える!

Amazonプライム会員でもkindle unlimitedの月額料金はかかります。
しかし、Amazonプライム会員である事によってPrimeReadingという特典が付与されます。
PrimeReadingとはAmazonプライム会員の特典で、kindleの一部の書籍が読み放題になるサービスです。
kindle unlimitedと比較してPrimeReadingで読める書籍の数は少なく、定期的に入れ替わるので、今まで無料で読めていた書籍が読めなくなる可能性もあります。
ただし、ライブラリにストックしておけば読んでいる途中でPrimeReading対象から外れても読み続ける事が可能です。
しかし、ライブラリにストックしておける書籍の数は最大10冊までとなっています。

kindle unlimitedのキャンペーン情報!無料期間はあるの?

kindle unlimitedが気になっていても、月額料金がかかるのでなかなか手を出せないという方も多いのではないでしょうか?
kindle unlimitedには様々なキャンペーンが存在します。
キャンペーンを上手に活用することで、kindle unlimitedの利便さを体験する事が出来るでしょう。
主なキャンペーンを詳しく解説していきます。