【セカンドストリートの買取がひどい】価格を少しでも上げる方法は?

ツイッターなどを見ていると、セカンドストリートの買取がひどいという口コミを見かけますが、実際はどうなのでしょうか。

今回はセカンドストリートの買取がひどいと言われる理由や少しでも高価で買い取ってもらえるコツなどについて調査しました。

セカンドストリートは買取の価格がひどいって口コミが多い理由

 

セカンドストリートでの買取に関する口コミを調べてみると、確かに「ひどい」と言う感想が目立ちます。セカンドストリートの買取がひどいと言われる理由は何なのでしょうか。

口コミを調べてみると買取価格などへの不満が多いようです。

確かに上で挙げたような口コミを見るとひどい印象を持ってしまいそうです。しかしその一方で買取価格に満足された、ひどいとは言えない真逆の評価もあります。

口コミでは「ひどい」と言う評価が目立ってしまっていますが、実はセカンドストリートの買取価格は他のリサイクルショップと比較しても特別にひどいというわけではありません。

では何故ひどいという不満が出てしまうのかと言うと、「自分が思っていた価格に比べて低かった」のが原因でしょう。

リサイクルショップの買取価格は季節やそのお店の在庫状況によっても変動します。この価格変動と自分が想定していた買取価格とのギャップがひどいと思わせてしまう原因です。

セカンドストリートの買取価格について考察

ではセカンドストリートの買取価格はどのようにして決まっているのでしょうか。

買取に出した時に「ひどい」とならないためにも、セカンドストリートの買取価格がどのようにして決まるのかについて考察してみます。

セカンドストリートでは商品ごとの市場価格などを元に買取価格が設定されているようなのですが、この買取価格のデータは店舗の在庫状況などにより変動することもあり公表されていません。

また、同じ商品でも状態により価格が変わってきますし、キズや汚れがあったり、付属品が無かったりすると価格は下がってしまいます。

同じ商品でも店舗での買取とweb買取で値段が違ってくることもあります。

これは店舗買取の場合はその地域の在庫状況などが価格に反映されるのに対して、web買取の場合は全国での在庫状況から買取価格が決定されるからです。

セカンドストリートで少しでも高い価格を付けてもらうために

セカンドストリートで少しでも買取価格を高くしてもらうのにはちょっとしたコツがあります。気を付けてもらいたいのは以下の4点です。

  • 買い取ってもらうタイミング
  • 買い取ってもらう商品の状態
  • デザイン
  • キャンペーン

衣類に関しては、買取に出すタイミングが重要です。その衣類が必要になってくるワンシーズン前(春物を売るなら冬)に買取に出すと高値が付きやすくなります。

商品の状態も重要です。商品にひどい汚れなどがあると買取価格は下がってしまいますので気を付けましょう。

場合によってはクリーニングに出してから買取査定に出した方がお得になる場合もあります。流行のデザインのものであれば高く買い取ってくれる可能性が上がりますよ。

セカンドストリートでは買取キャンペーンが行われていることもあります。キャンペーン中であれば買取価格が20%ほどアップすることもありますので、キャンペーンまで買取に出すのを待つのも一つの手ですね。

セカンドストリートは3種類の買取方法から選べる

セカンドストリートの買取方法には店舗買取、WEB(宅配)買取、出張買取の3つの方法があります。ここではそれぞれの買取方法の特徴や注意点についてご紹介していきます。

【買取方法①】店舗買取

店舗買取は買い取ってほしい商品を直接店舗に持ち込んで買い取ってもらう買取方法です。買取と言われて一番最初にイメージする方法ですね。

店舗買取のメリットは何と言っても今すぐに売れることです。また、上でも触れましたが地域の売れ筋商品はwebでの買取よりも高く買い取ってくれる場合もあります。

注意点としては買取査定が完了するまで時間がかかる場合があり、店舗で待たされる場合もあることです。

また、買取に持ち込んでも値段がつかないものは基本的に持ち帰りになってしまう点も注意が必要です。

【買取方法②】Web(宅配)買取

買取してほしい商品を宅配業者に引き取りに来てもらう買取システムです。宅配業者がセカンドストリート側に配送してくれます。店舗に足を運ばなくてもいいのが利点です。

160サイズ(高さ+長さ+奥行が160cm以内)の段ボールで重量が25kg以下のものが対象になります。また、Web(宅配)買取の利用には会員登録が必要です。

注意が必要なのは使用する段ボールは自分で用意するか、買取申し込み時に段ボールの必要枚数を事前に申請する必要があることです。

申請すれば集荷時にドライバーが段ボールを持ってきてくれますが、その場ですぐに梱包する必要があります。事前に袋などに荷物をまとめておきましょう。

査定完了までに日数がかかるのにも注意が必要です(7営業日程度、混雑時はそれ以上)。

【買取方法③】出張買取

セカンドストリートのバイヤーが直接自宅に訪問し、買取査定をしてくれるサービスです。店舗に足を運ぶ必要が無く、さらにその場で査定結果が分かるのもメリットです。

家具や家電のような大きく運ぶのが大変なものを買取してもらう時などは助かりますね。

注意点はお住まいの地域によっては出張買取してもらえない場合があるのと、混雑時はなかなか予約が取れないことです。

また、わざわざ出張してきてもらっているので、もし査定金額が思っていたよりひどい金額でも買取キャンセルしづらく感じる人もいるかも知れません。