動画配信サービス

ShareVideosが見れない・再生できない原因と対処法を確認

ShareVideosが見れない・再生できないという場合の原因と対処法について徹底検証します。見れない原因は利用の仕方や使用環境にもよるのか確認していきます。またShareVideosは現在閉鎖されたとの噂もあり、代わりとなるアダルトサイトを紹介します。

ShareVideosが見れない・再生できない原因

「ShareVideos」とは海外のアダルト動画共有サイトです。無料で視聴できるアダルト動画が多数投稿されており、簡単に検索して、視聴やダウンロードができるので利用者も多いです。

しかしそんな人気のサイトであるにもかかわらず、「ShareVideos」は再生ができない、見れないということが頻発しているようです。

再生できない・見れない場合の原因にはどんなことがあるでしょうか。またこれらへの対処法には何が有効なのか探っていきます。

【見れない原因】②サイト自体のバグ

2つ目に考えられる「ShareVideos」が見れない・再生できない原因は、サイト自体のバグが指摘されています。

人気のある動画や生放送などがあった場合には、サイトの利用・使用状況がオーバーとなるほど一気にアクセスが集中し、再生が不安定になることはよくあります。

これは配信する側のサーバーの問題でもあり、利用・使用するユーザー側ではどうすることもできません。

【見れない原因】③AdBlockの利用

3つ目として考えられることとして、「ShareVideos」が見れない・再生できない原因は「アドブロック」の利用です。

ブラウザの機能には、広告が表示されないようにできるアドブロックという機能があります。アダルトビデオサイトにおいては、広告が危険ですのでアドブロックを使用して設定することは重要です。

しかしアドブロックを利用して設定していると、そもそも「再生ボタン」が表示されないことがあるようです。こうなると再生できない・見れない状況になります。

【見れない原因】④セキュリティソフトの利用

4つ目としてに考えられるのは、「ShareVideos」が見れない・再生できない原因はセキュリティソフトの利用にあるかもしれません。

セキュリティソフトでウィルス対策が有効になっていますと、動画が再生できなくなる場合があります。

回線スピードも十分であるのに動画が再生できない・見れない場合は、セキュリティソフトの利用・使用が原因なのかもしれません。

【見れない原因】⑤通信環境・通信制限

5つ目としては、「ShareVideos」が見れない・再生できない原因は、通信環境と通信制限です。

ShareVideosなどで動画を再生する場合は、通常ストリーミング再生です。ストリーミング再生においては、再生時の通信環境が非常に重要となります。

またスマホなどで通信制限にかかっていると、動画の再生がスムーズに行きません。通信制限にかかっていなくても、電波状況が悪かったり、wifiの通信状況が良くないと動画は再生できなくなります。

ShareVideosが見れない・再生できない時の対処法

「ShareVideos」が見れない・再生できない時の原因を紹介しました。サイト閉鎖、サイトのバグ、アドブロック・セキュリティソフトの影響、通信環境や通信制限などによるものとわかりました。

ではそれぞれに対しての対処法を紹介します。「ShareVideos」が見れない、再生できない時に、上記の原因の中で思い当たるものがあれば、以下に示す対処法を試みてください。

【見れない時の対処法】①PCやスマホを再起動

次のページへ >