ShareVideosが見れない・再生できない原因と対処法

「ShareVideos」が見れない・再生できないという事態が頻発しているようです。そのような事態が起こる原因と対処法を紹介します。ダウンロードや代わりに利用できるサイトについても言及していますので参考になると思います。

ShareVideosが見れない・再生できない原因

「ShareVideos」は海外の動画共有サイトです。無料のアダルト動画が多く投稿されており、簡単に検索、視聴、ダウンロードができるので利用者も多いサイトです。しかしそれだけ人気のサイトで「あるのにもかかわらず、「ShareVideos」をみていると、再生ができない、見れないということがあるようです。見ようとしたときに見れないのはテンションが下がることです。これらの再生できない事態にはどのような原因があるのでしょうか。

【見れない原因】①サイト自体のバグ

一つ目に考えられる「ShareVideos」が見れない原因は、サイト自体のバグです。一部の人気のある動画や生放送などがあると、一気にアクセスが集中し再生が安定しない時があります。これは配信する側の供給力の問題であり、ユーザー側ではどうすることもできません。また、googleアプリやchromeが原因で、firefoxなどの他のブラウザのバグであることもあります。

【見れない原因】②AdBlockの利用

二つ目に考えられる「ShareVideos」が見れない原因はアドブロックの利用です。ブラウザの機能などには広告が表示されないようにできるアドブロックという機能があります。アダルトビデオサイトでは広告が危険なこともあるのでアドブロックの設定は大事なことですが、アドブロックを設定していると、そもそも再生ボタンが表示されないことがあるようです。再生ボタンがなければ再生できないです。

【見れない原因】③セキュリティソフトの利用

三つ目に考えられる「ShareVideos」が見れない原因はセキュリティソフトの利用です。セキュリティソフトが有効になっていると、動画が再生できない場合があります。プレイヤーがインストールされていて、かつ回線スピードも正常なのに動画が再生できない時はセキュリティソフトが原因かもしれません。

【見れない原因】④通信環境・通信制限

4つ目に考えられる「ShareVideos」が見れない原因は通信環境・通信制限です。通常ShareVideosを再生する時はストリーミング再生です。ストリーミング再生では再生時の通信環境が非常に重要になります。通信制限にかかっていると動画の再生がスムーズに行きません。また、通信制限にかかっていなくても回線の電波状況が悪かったり、wifiの通信状況が良くないと動画が再生できないです。

ShareVideosが見れない・再生できない時の対処法

ここまで「ShareVideos」が見れない、再生できない時の原因を紹介しました。サイトのバグ、アドブロックの影響、セキュリティソフトの影響、通信環境や通信制限によるものがあるとわかりました。それぞれに対して対処法を紹介します。「ShareVideos」が見れない、再生できない時に上の原因のなかで思い当たるものがあればこれらの対処法を試してみてください。

【見れない時の対処法】①PCやスマホを再起動